×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

前編「新たな人生のスタート編」はHP用じゃなく掲示板に書いた物をまとめたから
各書き込みが断続してしまって失敗に近い 今回はHPを意識して書き込みたいと思う

この村に最初に来た時からを振り返って見るとタイの発展に目を見張る
カミイが18歳の時に電気が来て裸電球の生活が始まり
俺が来た時(電気が来て5年後だが)まだ村には白黒TVが3台しかなかった
そのうち村長の家に電話が来て 公衆電話も後を追うように設置された
俺が携帯を買ったのは2年ちょっと前だけど高く設置したアンテナが必要だった
今ではアンテナ線に繋がず何処でも使えるし村でも数軒に1軒程度は普及してる

自転車ばかりでバイクの数も少なかったが今じゃ中古とは言え数も増えた
数軒位は中古の自動車も持ってるし、パソコンの有る家も有る(公務員がほとんど)
アイスクリームや冷えたコーラが買えるようになったのも数年前だけど
冷蔵庫の有る家も増えたし、、

パンドラの箱を開いたって思ってたが 
それは他の村より多少早めに村人を目覚めさせたに過ぎなかったのかも、、
結果で言えば先行して発展したから良かったと思う
裕福になるには「早いもの勝ち」って部分が有るから、、、
皆が貧しい村だった、、でも今じゃ貧しい村とは思えない
今でも裕福とは言えないけどタイの農村の平均より良いと思う

ただ発展は貧富の差も生んだ、でもそれは人物しだいって感じる
俺が村に来てカミイが裕福になるのを見て ただ批判的に文句を言っても
自分じゃ何も行動しなかった人は今でもブツクサ言ってるだけで貧しい
羨望の眼差しで見て出稼ぎとか また村に居ても率先して働き努力した人は
今じゃ立派な家を建ててる人も多い

ずっと続けてた奨学金もアミタの私立通学にコストが掛かる事もあって
昨年度の卒業生から中止した(在学中の生徒の分は今も継続中)
もう貧しいからと子供を進学させられない家は少ないし
現在のところ優秀な子が貧しい家ってパターンは無いし、、

ちょうど同じ頃からHP読んで村に訪問される方で「お気に入り」の子に
奨学金を援助してくださる方も現われた
彼らは俺の時の奨学生と違って成績優秀を基準にしてる訳では無いが
まだ中学卒業が普通な中で高校卒業となれば多少なりとも有利なのは確か
貧乏人の子は学校にも行けなくて ろくな仕事にも有りつけず
結局 収入も無く親になって産んだ子も貧乏って連鎖が切れるかも、、

奨学金を中止した代りに始めた中古パソコンの寄付
彼らが習い始めて2期めの卒業生 しっかり覚えた奴だと就職にも有利で
以前のような炎天下の仕事場への就職が減り多少なりとも給料も良い
そうなると親も熱心 学校もパソコン教育の成果を認められ重点教育指定校に
普通 県庁所在地の設備の整った学校のみ指定されるから嬉しかった
代用教員じゃない専門知識を持った教員の派遣やパソコン教室の建設も予定されてる

(ちょっと誤算だったのが1学年分30台のパソコンで間に合うと思ってたら
 越境入学する生徒が居た事、、どの親だって我が子を思うのは解るけど
 俺の場合 自分が住んでる村の事を考えての事だから他の村の子まで考えない
 今回10台追加分を贈ったけど これ以上増えたら自分達で買ってと言うしかない
 メンテナンスとかも個人で出来る事って限度が有るしね)

この数年で生活環境も抜群に良くなった
新居を新築したり中古のサニーそしてスズキのジムニーとHPを始めてから後の
変化だけど老後をここって決めてから住みやすさを目指した
同時にサコンの街でも7-11が出来て去年はタレーにも進出
今回は大規模店マクロも出来て他の大型店も予定されてるらしい
日本人が必要な生活必需品が地元で揃えられるのは画期的な事
今までだと普通のコーラは有ってもダイエットコークすら探すのに苦労してた

ここ迄が今日までの事 そして明日からどんな風に変化するのだろう
何だか日本の戦後を早足で たどっている感じ、、
願わくば先進国の良い部分は取り入れて 悪い面は入れず
タイの良い所を残して発展して欲しいものだ、、、


さて今回の「過去、現在、未来編」では掲示板の記述を転載しながら
その背景も書いていきたいと思っています
日々刻々と変っていく村の様子や村人の考えを表わせたら良いけど、、


2004/04/20 タイに向け出発
投稿日: 4月22日(木)
国分、隼人と周って帰宅は午前様、、でもメチャ大変な事を忘れてた
誕生日を聞かれて思い出したのが運転免許、、国内免許と一緒に
更新してた国際免許の更新を忘れてた、、前回もらう時に誕生日前の
11月に特別更新してたから前回のタイ3ヶ月なんと無免許だった、、

免許を見せても警官に何も言われなかったのは1年有効を知らないのかな?
西暦だし月も英語だし読めなかったかな?
でも事故でもしたら保険が降りなきゃ怖いから18日夜から鹿児島へ取得に
鹿児島市内ホテル1泊、免許センターはJR鈍行で数駅先、、なんと大雨、、
JR指宿線、鹿児島本線で川内で乗り継ぎ肥薩オレンジ鉄道で帰宅した
新幹線が出来てからローカルはメチャ不便、以前なら1時間の所なのに
乗り継ぎ待合で3時間近くもかかる、、昼1時過ぎに帰宅後 生鮮食品の買出し

本来なら この2夜でHPにUPするテックの話の年齢とか直しムィの話を追加し
ホテルリストの最終更新をする予定だったが もう時間が無い、、
夕方には買った食品をパック直し詰めて福岡に出なきゃ明日の飛行機に間に合わない
そんな訳でHPの更新 最後の部分が終ってません、、
まあ こっちでタップリ時間あるから原稿書けます、、

九州新幹線が出来てから初めての旅立ちだったが不便、、
以前なら乗れば終点が福岡だったから重い荷物で苦にならなかった
今回からJRから分離された第3セクター路線 肥薩オレンジ鉄道で出水まで
そこで長い階段、、新幹線で八代まで そして在来線特急で博多、、
途中2度も荷物移動、、そして地下鉄の階段、、ホテル到着、、疲れた、、

翌朝 ホテルから地下鉄で空港へ 台北経由バンコク 到着遅れタイ時間16時
国内線チケット持ってきてくれたTHさんに おすぎさんのアダブター預けて
今回も一緒にサコンに向かうNariさんも交え無駄話しながら国内線を待つ

PBエアー4月から時間が変ってサコン便は夜になって乗り継ぎには便利
その日の内に到着、、カミイが迎えに来てた、うっかり電話するの忘れてたから??
NariさんがNに来るって電話してたのが伝わってた 待たずに済んで助かった、、

Nariさん まだ車の乗り降りとか大変そう、、
1ヶ月前の事故直後の来訪どんな格好だったんだろう、
カミイに聞いたら「重い荷物 抱えて来た」って言う 根性は認めるが
そんな時 何も持たずに来ても寝てるだけだから必要無いと思うけど、、

按摩習った2人 昨夜も今日も姿を見せない
だいぶサボったりして顔を見せたら怒られるの判ってるからだろうが
まあ、来なきゃ小遣いも切れるだろうし、いつ来るかな、、
仕方ないからガキ達に按摩させてた、、


投稿日: 4月24日(土)
nariさんバンコクに向けて出発 Nの家も見違えるようになってました
彼あちこちの家で食事に呼ばれてた 一番簡単なコミニケーションは
食卓を囲む事だと思ってるからタイ飯が食えたら良いな、、俺は今も全然ダメ

うだるような暑さの日々です、彼が滞在中に銀行で細かい金に両替目的でサコンへ
マクロとか言う大型店が出来たとの事で寄ってみた
感激!海老やカニは勿論 ウナギの真空パックとか寿司用の生姜まで売ってる
冷凍マグロの赤身ブロックも有る(でも こんな物を誰が買うんだろう、疑問)
次回から運ぶ物が少なくて済みそう、、(売上悪くて売場縮小されないよう祈る)


投稿日: 4月25日(日)
昨夜からネット接続メチャ困難 10回電話接続して1回位は接続されてパスワード読むけど
それでもメール1通も読まない内に勝手に接続切れちゃう、、
1回で4Bだから10回なら40B何度も挑戦したから200Bは無駄にしたと思う、、

ちょうどサコンに用事が有ったから街で書いてます
OSがXPになってて便利 日本語が入ってるもの、、
(XP今日が初めてなので最初どうして書くのか判らず戸惑ったが いじってるうちに成功)
XPだとノートパッドも日本語対応で使いやすいね


投稿日: 4月26日(月)
到着してから1週間が過ぎました 近況報告しておきます
プールまだ完成してない、、これ屋根付きで小型体育館を作ってる感じ
もう水槽部分はコンクリート張って有り今でも水を入れたら使えそう
でもタイル張りにする予定なので完成は来月かな
留守中にジャグジー部分も作ってあるが これどう見ても風呂みたい
田舎温泉の水風呂って感じ、、丸で指定したのに作り難いと角型に、、

ヌィとムィが俺の訪問に合せたように帰って来てます
彼らソンクランで帰郷して そのまま居残りらしい
ムィの場合 働いて月給を得たものの俺とHして稼げる金額と同じだし
そこから部屋代とか支払うと都会の方が貧しい生活(笑)
ヌィの場合「お気に入り」って訳じゃ無かったから彼の指定席には他の奴が陣取ってる
彼は先月、会社から首を言い渡されたらしい だからと言って俺が助ける義理は無い
毎日来てても これまでに1回 仕事にありつけただけ、、

ガキ達が「プレステ壊れた」って言うから見てみたら
2つ共 コントローラの一部のボタンが反応しない
分解してみたら なんとボタン部分のゴムが弾性疲労で破けてる
調子が悪くても我慢して使ってたな
こんなに使うには どれだけの時間が掛かるのだろう、、
ボンドで応急修理したけど すぐ壊れるのは目に見えてる
どっかでコントローラ探してこなきゃ、、、


投稿日: 4月28日(水)近況報告 続編
バンコクに按摩を習いに行った2人 昨日やっと顔を見せた
その前日ピアックの家に散歩の途中で立ち寄り
「帰ったら他の人に教える約束だったでしょ」と言ったのと
カトーンはムィの家で遊んでるのを見かけたのでムィに「明日按摩教えに来い」と伝言
2人そろって来て小学5年以上のガキ達10人に2時間の授業 

習う前に「1分1Bは変らないけど覚えれば1時間でも上手ければ2時間でもOK でも
習いに来なかったり覚えない奴は今迄と同じ20分それも回数減らす」と言ったのが
効いたか皆けっこう熱心 その後ピアックの腕を確かめてみたらサコンの商売の
おばさんレベルにはなってる 今日カトーンをチェックと思ったら彼サボった、、
他に現金収入の道は無いからカミイが「ほっとけば そのうち来る」と言うけど
せっかく金かけて習ったんだから忘れないうちに毎日やれば良いのに、、

今日 学校に行って電話回線使ってアンチビールスやスパイボットのアップデート
ウイルス1個発見 学校は休みだけど当直の若い先生 それ見て「更新??」
「あれ?ウイルスソフト入ってるでしょ?」ゲゲ!チェックしたら330日更新無し
さっそく職員室のも更新してみたらウイルスの宿泊所みたいにイッパイ!!

先生「ちょっと留守番してて」彼 自分の家からパソコン持ってきた
「自宅に電話無いでしょ?ネットしなきゃウイルス居ないよ」と言ったが居た!
そう、、ネットしなくても学校からデータ持ち帰るから それから伝染してた、、
まさか生徒用の30台 感染してないよね、、時間がなくてチェックしなかったけど
これ全部チェックするの気が遠くなりそう、、、

今回から毎日のHは5人以下と決めた 長期滞在になったから以前ほどHに飢えないし
毎月の生活費を6万Bで抑えないと将来困る するとHに使える金は月3万Bちょっと
3〜5番は「お気に入り」の指定席だけど1,2番は輪番制になった

その「お気に入り」のムィ 昨日は8時の順番指定に来ない 1番の予定の奴も、、
残り3人のH済んで部屋から出たら1番が居たが
「SEXが上手くデカイ奴が済んでから来てもダメ 8時からって知ってるでしょ」
用事が有ったと言い訳してもダメ、無視して按摩の約束してたJを部屋に入れた

按摩してたらムィが来た「遅れたら仕事無いよ」金が無いとか いろいろな言葉で
売りこもうとするが ここでOKしたら次回からも遅れて来る、一種の「しつけ」
彼ねばって「もうビンビン」とか誘惑するけど「しつこいと明日も仕事やらないぞ」

この2人 今晩は早めに7時頃には待機してた 本来は1番は別の奴の日だからダメだけど
今日が彼らの友人の結婚式で お祝い金を持って行くの知ってたから今日だけ6人とH
(昨夜も その前夜祭みたいで そこに居たみたい)
甘さと辛さのサジ加減で彼らの態度は変る(要するに甘く見られたら言う事を聞かない)


投稿日: 4月30日(金)
昨日はカトーンだけでなくピアックも欠席 
先生が居ないからガキ達だけで前日までに習った按摩の復習
3日間わざと習いに来ても飴とか小額の小遣いの褒美をやらなかった
落伍者1号はテック 彼、初日だけでオシマイ、、
わざとあげなかったのは按摩を覚えたい奴に限定したかったから、、
覚えたら稼げると意識してる奴だけの方が乱れない 先生居ないから2時間で終了

その夜ピアックが来たから「学校が始まるまで2週間 ガキ達、学校が始まったら
習う時間が無くなるから きつくても それまでに覚えさせて」と注意
今日は12時から開始 俺をピアックが俺を揉むのを真似させる
ピアック按摩の腕は上がったけど人を教える技量は まだ無い、、
それでもツボやスジを的確に揉むから俺が質問する形でガキ達に覚えさせる

やっぱりガキ、、2時間もすれば集中力が無くなる 中断、、
「飯食いに行く奴はこっち 20B欲しい奴は そのまま」と言ったら
最初6人こっちへ 2人は残ったが2人だけだと仲間はずれと思ったかこっちへ移動
家で食えば20Bの小遣いだけど彼ら自転車しか移動手段が無いし
普段は食いに行く金も無いから食堂での食事は御馳走 そっちを選択らしい、、

食事の後 村に帰ってきて俺の家 彼ら遊びに行くのかと思ったら
自主的に按摩の学習の再開、ちょっとビックリ、、
TVゲームしに来てたNやJも加わって5時頃までやってた、、
こっちは その間 到着した学校用のノートのチェック 数が多いから大変、、


ここまでが4月分、今までだと5月来訪だったが少し早め、
ソンクランの水かけが嫌いで それが済んでから訪れた
前回の帰国前に期末で夏休みになったが 今回来ても まだ続いてる
新学期が始まるのは5月10日過ぎ アミタも いよいよ小学1年生