×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

9月4日
早朝6時ピッタリにタクシー拾って空港へ向かう
ホテルの前で寝てたタクシーを叩き起しての出発「高速?」って聞かれた
「混んでないからどっちでも、払う金額は全部で250Bで良いや」と勝手に決める
そう言って高速走る馬鹿は居ないよね、、そう今 手にしてた釣が250Bだったの、、
荷物 重いのトランクに入れてくれるし降りる時も出して手渡すし利幅が多いと親切だ

今日の便はTGだからプロペラ機か、、ローカル線用は古い機体使ってる
だが一時中止してた食事の提供も復活してる 簡単なサンドイッチだったけど、、

カミイがピアンと迎えに来てた「街で買物する?」って聞かれたが
さっき荷物積む時見たら水は買って積んでたからもう既に準備は済んでると判断
「いや眠いから まっすぐ家に」

車の中で話してたら今年は小雨が毎日続く天気とか、、
チャムローが結婚した話とか留守の間に起こった事の情報を手に入れる
今は百姓は暇で遊び相手に事欠かないって言うから楽しみだ

久しぶりの我が家 勿論 俺が来る前に掃除は済んでる
日本やバンコクから持ってきた生鮮食料を冷蔵庫に詰める
まだ暑くは無いが湿り気を感じてクーラーのスイッチを入れる
あれ!?? クーラーから異音が!ビックリしてリモコン切る

え?今チョロチョロって走り去ったのは??
そう、、エアコン長く使わない間にファンの部分がネズミの家になってた
さっそく開けてみたらティッシュとかスーパーの袋を細かくして住み心地良さそうな巣が
ファンを回転させたからネズミ夫婦のオスかメスか知らないけど遠心力で張りついて
犠牲になってた 子供は居ないみたい、、ハツカネズミみたいな小さな種類の奴

カミイがエアコンの中を掃除してる間にベッドで横になってたら寝てた
汗ダラダラで暑くて目を覚ます 昼2時過ぎ、、
エアコンのファンは回転して風は来るが冷えないみたい
外に出てチェックしたらコンプレッサーの音がしてない
たぶんネズミが配線を噛み切って動作しなくなってるな、、、

カミイが俺が起きたのに気付き旧居からやってきた
「エアコン電気屋に電話しろ」「もうしたよ明日でも来ると思う」
そんな訳でゲストルームに引越し、各部屋 別々のエアコンで良かった、、
明日でもゴキブリホイホイならぬネズミホイホイでも買ってこなくちゃ、、

村に来る時に車の中から顔を合わせた数人がさっそく遊びに来てる
こんな情報は早いもの勝ちだもんね さっそく按摩と初Hを楽しむ
外は小雨 たぶん今日は家から外には出ないな、、

結局 夜寝るまでベッドの中、、食事以外はHしどうしの時間
タップリ時間かけて今日の合計8人と按摩2人、、
でも お気に入りのデカチンメンバーは まだ俺が来てるの知らないみたい、、
まあ2ヶ月タップリ時間が有るから焦らないけどね、、、

田舎に帰ってきたって充足感がいっぱいの初日でした、、、


5日
朝から数人来てたけど追い払う 彼ら今の時期よほど暇みたい
ここならエアコン効いてて雨季でもカラッとして心地よいし
暇にまかせてTVゲームしてれば時々気まぐれでマッサージの御呼びもかかるから
居心地いいしバイトも出来るし、、しかし朝っぱらからHする訳ないでしょ、、
泊りがけのモーニング ズコズコだったら喜んでやってると思うけど、、

ツナとハムのサンドで簡単な朝食 紅茶も美味い
一番最後に送った荷物 小さな冷蔵庫が到着前に着いてたから開けて整頓
これだけSAL便で送ったから早かったんだけど早過ぎてビックリ1週間!
SALでも航空便でも到着日は同じような気がする
(SALは航空荷物の余裕が有る時に積む方式だが空いてりゃ同一日到着)

7500円だったから60$って記載したら40%の税金が付いてた985B
これ 申告額を安く書くと その4割みたい、、この頃の荷物全部4割取られてる
今回この箱の中に たこ焼きの鉄板プレート入れておいたから
お好み焼きだけでなく タコ焼きも食えそう、、タコが有ればの話だけど、、
イカならタラートで売ってるけどタコは見ない、、この地方じゃ食べないのかな、、

このミニ冷蔵庫 12Vでも動くから車で遠出する時に持っていく予定
来る前に100〜240Vを13Vの直流にする電源を作って入れておいたから
日頃はミニバーとしても使えそう、、

玄関の前はチャムローの家 彼の兄さんに「おはよう」の挨拶
「チャムロー昨日帰ったよ」「結婚したんだって?」
彼バンコクでの仕事辞めて(他の人と喧嘩して首になったらしい)
今は奥さんになった女の家に住んでるとか ここより少しサコンに近い村だ

今の彼の給料 後で父さんに聞いたら1日70B、月に2000Bの稼ぎ
家賃は要らないけど それじゃ生活やっとだな、、以前なら7000B近く稼いでたのに

手紙くれたら祝金くらいあげたのに(カミイに電話して包んでもらうだけ)
そう言えば彼の単車 家に置いてない「売ったの?」って聞いたら
向こうの家に持っていってるとか、、小さいのに代えたらガソリン食わないのに、、

彼の人生 何だか上がり下がりが激しい、この後また上がれば良いけど上がるかな
誰かの言葉じゃないが「きっと下げマンの女よ」って聞こえてきそうな気がする、、

昼御飯食べてたら来るわ来るわ男達、、按摩にHにやり放題!
朝追い払った奴らも近くで待機してたみたいでドドッと押かけて来た
帰ってきた挨拶代わりに今日は全員まとめて面倒見ちゃいましょう!
たぶん俺が居ない間 小遣い無くて今日は狙って競争で来てると思うから、、

按摩もHな事も好きだけど、、揉まれすぎて体は痛いし、、尻もズボズボ、、
何人寝て 何人按摩したんだろう、、2400Bを使ってる、、、
1人だけ300Bで後は200B以下100Bまで 平均して1人200Bも使ってないから、、
それでも全員の面倒を見る時間はなかった、、午後11時には疲れて帰ってもらったから、、
今日 稼げなかった人は明日 優先するからね、、、

彼らが帰ってから「カミイこの使い方だと持ってる100B明日には無くなる」
「明日銀行に行こうか?明後日から土日で銀行は休みで両替できないよ」
「うん」「でも あんな数と遊んで楽しい?」「まさか、挨拶代わりさ」
「無理して金をあげなくても良いと思うよ、自分が楽しいだけ遊んで終われば?」
「そうだね、先は長いし、、」「今度は何時まで滞在か聞いてなかったね」
「2ヶ月の予定、11月には仕事に帰るけど12月15日のチケット既に予約してあるよ」

「そんなに休んで大丈夫?」「前に言ったろ毎日2000B使ったって30年以上金は無くならない」
「日本人は長生きでしょ100歳まで生きたらどうするつもり?」
う〜ん、、俺とカミイ どっちが日本人の考え方か、、


6日
朝食を兼ねた早めの昼食の後 ピアンの運転でサコンの街へ
出発直前に荷物の通知が、船便が届いたみたい、、タレーで行く時に受取った
8月8日と16日に送った荷物2つ同時に届いてた やはり税率40%だ
1つは中身を開けてチェックした後がある 中身に嘘は無いよ申告金額以外は、、
食品はタイ安いから だいぶ安めに書いても合格しちゃうみたい、、
今日は9月6日だから船便のスピード新記録だ 月に何回の便が在るんだろう?

銀行で定期預金の利息のチェック あれ?思ってたより少なく8万Bちょっと
この頃 タイも金利が下がってるみたい、、(日本よりは だいぶマシだけど)

バンコクで入金しておいた普通預金からカードで4万B降ろす
それを窓口で「全部100B札に両替してください」って差し出す
ウエストポーチに何とか全部入れるには これが限度の金額、、
昨日みたいな使い方しなきゃ1ヶ月分として ちょうど使い終わる金額だ

俺の銀色のプレミアカード1日の限度額4万Bだからカミイに預けてある
緑色の普通のカードで帰りに限度額2万Bを降ろす エアコンの修理代とか、
電気代、電話代、NHK他衛星放送の受信料 その他ガソリン代など、、
これらは そのままカミイの担当だから2万Bは彼の財布へ、、

以前は金額チェックしてたけど俺が払うより少なくて済む場合がほとんど、、
金銭面では絶対の信頼がおける、今では俺が使い方の説教されるしまつ、、
俺みたいに「良い所のボンボン」として育った訳じゃないから
金銭的には彼の方がシビア 日本的金銭感覚を教えるだけで済んだ
(他の人に言わせると これが一番難しいって言うけど、、)

ケチって言うより節約の仕方が上手 本当に必要な時と場合には
彼はケチらず本当に上手く 惜しまず金を使う、、
(ただし こんな彼の金銭感覚を育てるまで出遭ってから5年以上の年月を必要とした)

金は稼いで持って使って、初めのうちは無駄を承知で失敗も経験させて
、、、安物買いの銭失いとか、、、欲しくて買っても必要を感じない物とか、、
本当に必要な物に金を使う感覚は経験して得られるもの、、
これタイの普通の人だと未経験ゾーンかも、、、(一部の日本人もね、、)

帰りに祭りの行進みたいな一行に車を停められた
カミイが10Bを差し出された炊飯釜みたいなのに入れる
「あれ?今日は何か特別な日なの」「仏の日だよ」
(忘れたけど この日を表す日本語があったと思う これは直訳 バーの禁酒日がこの日)

「あの毎月ある仏の日かい?いつもは金なんか集めないよね?」
「坊さん たぶん金が不足してるのさ」って笑って言う、、
普通はこの日にタンブンしたい人が寺まで金を持っていって差し出してる、、
そう言えば俺の村の寺も完成したみたい 後で見に行ってみようかな、、、

帰りつく頃から小雨 寺に行くのは明日にしよう、、家に居ると男達が集まりだす
昨日は来てなかった奴等も俺が村に来てるの知って集まってきた
今4時過ぎだ按摩から始めてHも、、夕食挟んで更にベッドの上の乱戦
あらら、、昨日より金を使ってる 何人の男達が俺の体を抱いたのだろう、、

今日は数人が「明日キーヤ・・・を見に来るかい?」って聞いた
1人だけだと どうせくだらない誘いだからと気にしないけど数人だと??
「そのキーヤ・・って何」少し離れた村のグランドで何か試合らしい
詳しく聞いたらサッカーの対抗試合みたい「男が一杯だよ」って誘う、、
明日と明後日の2日間おこなわれる地域対抗とか、、行っても良いな

この日からラックって名前の奴が来るようになった
おとなしい性格でシートンの近くの畑の小屋におくさん、子供と住んでる
彼が身体を売るとは思ってなかったからビックリした
28歳位の背が高い遠慮深い奴 顔は俺の好みだけど こいつは金に負けないなと
判断してたから俺から誘いの声を掛けた事がなかった、、

寝たらデカチン、、硬さは多少難在りだけど頑張ってる
SEXの上手さって言うより好みの彼に抱かれてるだけで嬉しい
御礼に200Bあげたら「ありがとう」って頭を下げながら帰っていった

最後の奴がH済んで帰ったのは12時過ぎの深夜 カミイが戸締りの鍵を掛けてる
彼が自分の部屋に帰る前に呼び止めて「ラック来てたよ」
お茶を飲みながら話したら「ラックの子 病気で手術したから金が要るんだ」

俺の家の小作人では無く 親が畑を持ってるから それを手伝ってる
結婚したけど まだ自分の家は持ってない 両親と住んでも良いのだろうが
一緒に住むと親の雑用全部まわってくるし夜の営みも個室じゃないから、、

親の畑を手伝ってるって事は野菜や米を作って売った代金の一部を貰ってる事
配分は親が決めるから もし半分だとしても普通の家庭よりは少なくなる
普段の生活には困らないだろうけど こんな場合は金が不足する、、
勿論 誰かから借金して手術代に充てたろうけど返さなくちゃね、、
根が真面目な奴だから借りたままってのは本人の心が許さないだろうし、、

まあカミイの手術の時で6000Bだったから同額だったにせよ30日来れば稼げるね
「何時まで居るの」って聞いてたけど そんな意味だったんだね
多少は自分でも持ってたろうから不足分に足りるまで来るかな、、

俺 可哀想だけど他人の家族の面倒までは見ないよ それ父親の役目だね
まあ君が身体を売ってもって決心したなら それはそれで1つの解決法だ
君にだけ多めになんてしないけど来るなら何時でも歓迎だよ、、


7日

目が覚めたの10時頃 対抗試合を見に行こうかと外を見たら雨
きっと中止だなって勝手に判断 今日は味噌汁に塩鮭の和風の朝食
パソコンに向かってこの最初の部分のバンコクの日記を書いてた

昼過ぎに外を見たら晴れてた ぬかるみの残る道路を歩いて寺へ
近所のチビ達が「ありがと」「こんちわ」と知ってる日本語で注意を引く
小学1,2年生くらいかな タイは土日が学校休みだから寺の前の空き地で遊んでる
シートンの子供ベン(以前クレヨン しんちゃんって書いてた子)が
時々 俺の家に連れてきてTVゲーム一緒にやってる友達もここに居た

今ベンは「お仕事」アミタの遊び相手してる
ティウが居ないから俺が居る間 カミイが俺の世話してたらアミタが1人ぼっち
学校から帰ってくるとアミタと遊んで そのまま家に帰らずカミイの母の家に泊まってる
勿論 夜はベンの母親(シートンの妻)も来て寝てるからシートン1人で寝てるはず

ベンとアミタ カメラ向けたら硬くなる


俺が子供の頃 親は仕事に忙しく お手伝いさんに面倒みてもらってたけど
遊び相手に母の実家の家の子が俺の遊び相手に借りて来られてたの思い出す

彼ら何時もは食えないような菓子とか一緒に食えたし食事のおかずだって
実家じゃ食えないような御馳走、、ある意味 喜んでたけど仲間と遊べなかったかも
今 同じ光景がここにあって、、ベンどんな気持ちなんだろうか?

彼 頭の良い子でTVゲーム 順番待ってる青年達に混ざって覚えて腕を上げてる
幼稚園の頃 もうスーパーマリオなんかクリアしてたし今はプレステの高度なゲーム
自分の役目は ちゃんと解ってて そんな時はアミタが横に座ってる

ベンはまだ幼いから自分の心情表現は出来ないだろうが
どんな気持ちなのか1度聞きたいものだ 
そうしたら俺の子供の頃の彼らの気持ちを知る事が出来るかも、、
あの頃は俺も幼かったから そこまで考えなかったけど、、

彼らが大人になってから「貴方の家に行くの楽しみだった」って言ってた
実家は貧しく俺の母が嫁いだのが9人兄弟の一番の出世
母も実家の人が来ると 卵とか他にも何らかの土産を持たせてたの覚えてる

だからトンカツとかオムライスとか「はいから」な食事は田舎じゃ夢の夢
せいぜいイモの天ぷらが彼等のオヤツ それも時々だったみたいだし、、
その頃 俺はと言えば グリコやカバヤのキャラメルの中のカード集めて
キャラメルは食い飽きて食べないで彼らが来た時に持ち帰るか食べてた

彼らは小遣い貰ってないか 時たま有っても1円か5円 こっちは50円か100円
キャラメルは10円、雀の卵って菓子は2個1円の時代 日本もこんな時代が有った
小遣い使わなくても何時でもカルピスとかチョコレートは家に有ったし、、
実家に遊びに行くと何も無いのが不思議だった、ドングリ集めたり楽しかったけど、

彼らが その当時の日本の普通の家族の姿で自分が特別って気付いたのはだいぶ後
だって毎日そんな生活してたら有って当たり前だから気付く訳がない
あの当時エアコンや冷蔵庫が有ったの俺の家だけって知ったのも小学生になってから、

アミタあの頃の俺に似て自分じゃ食べず近所の子に配ったりして遊んでる、、
そのくせ日本の菓子(例えば不二家のお菓子とか)美味いの1人で食べてるのもそっくり
将来 自分の稼ぎでその環境を維持出来るよう教えるのも俺とカミイの役目かな、、

寺に到着 新しい寺は完成してるが古い方は今も寺小屋に使われてる
そこで机を並べて数人の僧が勉強してる 先生してるのは ここの住職
なんか道徳の時間みたい 人間の生きる道を説いてるが半分は言葉が難しくて
俺にはまだ理解できない タイ語の勉強をやってないからこんな時 不便
もうアミタの方が俺よりタイ語 上手いもの、、年取って覚えるのは大変だ

その座って勉強してる僧の中に「キン」発見!
コンフラン(外人)みたいな顔のデカチンで以前 書いてるSEXの上手い奴
前回来た時はカミイの借金を返してなくて俺の所に来たくても来れない状態
酒は飲む 遊びは好き 金は浪費して借金だらけ 何だか僧に一番ふさわしくない奴

そう言えばナコンサワンの家のソムチャイもサムイ島に働きに行って
その後そこで僧になったって手紙が来てた 偉い坊さんからの案内文も
添えてあったから 行ってないけど間違い無い 
半年分の生活費をあげても飲み食いで浪費して数日後には無かったと思うし
明日は明日で どうにかなるさって考え方の奴だったから食えなくて僧になったかな

DJエグが僧になる時の話は既に書いてる ソムチャイ キン 、、、
俺の常識では絶対 悟りを開けそうにない奴ばかりが僧になってる???
あいつらから酒と女を取ったら何が残るんだろう??不思議、、、
(それも勿体無い事にSEXの凄いデカチンばっかり)

授業参観してたら何か俺の事も例に出して話してる?悟りと関係あるの?
終了後キンに「何時まで僧でいるの?」って聞いたら 最低3ヶ月と言う
もしかしたらずっと僧のままかもって、、

住職 俺にも1週間でも体験しないかと誘う
日本人 建前は仏教だけど本心から信じてる人なんて何人居るかな?
結婚式と葬式の儀式の時だけの仏教だよと ありのままを話す

日本の寺の住職は奥さんや子供も居るしと話すと授業受けてた生徒の僧から
驚きの声があがる、、もし そうでなかったら日本の寺 後継者が居ないと思う
俺は神や仏を信じる前に自分を信じる 自分以外のものに縋るのは自分が弱い証拠
最後には誰かが神や仏が助けてくれるなんて甘い考えは持った事がない

輪廻転生とかの考えも無いし、、身体が滅びる時って心も消える時さ、、
生きてる時を大切に生きたい 大事なのは今を最大の喜びとして生きる事が出来るかだと思う
今日という日は取り戻せないし 毎日をエネルギッシュに伸び伸び生きたい
哀れみをかうような人生なんて送りたくないし妬む羨む人生なんてつまらない
過去より現在 現在より未来の自分がより楽しく生きるには
それに向かって自分を信じ未来を造って道を自分で開く事だと信じてる、、


7日後半〜8日前半
夕方まで村の若い男の姿を見かけなかった
5時過ぎてからチラホラ集まりだした「今日 見に来なかったね」って
雨が時々って状態でもサッカー地区予選は開催されたらしい
「明日までだよ 男いっぱいだよ 見に来れば」って集団で誘う
「よし明日は見に行く何時から?」「7時」「ダメ寝てる」「昼もやってる」
そんな訳で明日は見に行く約束した

この日はサッカー場で友達にバイトの声を掛けたのか知らない奴 数人来てる
皆 泥がついたりして服も身体も汚い そのままソファーに座らせたら後が大変
風呂場で水ぶっ掛けて汚れ落し ちゃんと自分家で洗って着替えて来ればいいのに、、
このまま順番待ってたら遅い奴は飯抜きじゃない?早く来れば良いってもんじゃ無いでしょ!

彼らも人数が多い時は時間の関係で全員に仕事が廻らないの判ってる
だからと言って早く来たから指名されるとは限らないのに、、
新人は味見に勿論いただくけど毎日来るメンバーは俺の好みや気分でしょ、、

こう毎日 多数来られると こっちの身体が持つかな、、
3,4人でやめたって良いのだけど 男が傍に居るとつい手が出てしまう、、
友達同士 裸を見られても恥ずかしくない奴 一緒に面倒みるから入っておいで
2人か3人で来て脱いでスケベビデオみて起った人から突入してね!
代金同額じゃ無いのは上手下手や大きさの問題だから文句言わないで!
公平って同額って意味じゃないよ働き次第で稼ぐのが公平でしょ!

11時過ぎた頃はグッタリ、、もう寝なきゃ 明日は見に行く約束してるし、、

10時頃 目を覚まし軽い朝食 小雨だけど車で隣村を過ぎた学校に向かう
やってる、、ぬかるみって言うより田んぼの中で試合してる感じ
昨日から雨が降ってるから学校のグランドは試合最悪のコンデション
 
俺の村の人達の試合は この後だそうで どんな試合になるんだろう?
村の連中 発見 応援席が反対側だそうで車ごと移動
そう俺だけ車の中から試合を見てた

発見したの運が良いのか悪いのか タバコ ビールのオネダリ攻撃
それでも試合が始まったら皆 熱中してオネダリやんだ
メンバーは俺の村の奴7人に知らない人が混じってる
「学校で」と聞いたから(しかも ここは小、中学校)学生の試合と思ったら
下は17歳から上は24歳の(俺の村のメンバーの年齢)混成チーム

しかも大きさは別にして現在 寝てお気に入りのSEX上手なベスト3全員がメンバー
確かに運動神経が良くてSEXの強い奴=選抜メンバーかもしれない
今までチームが有る事すら知らなかったが(あまりスポーツ興味ないし、、)
残りのメンバーにも興味が湧く 

「ゼッケン9番の奴 誰?」って応援してる村の人に聞いたら隣村の人だそうで、、
9番の活躍 メチャ気に入って応援する こっちのチームは赤いユニフォーム
相手チームは黄色だが中には普通の服のメンバーも少し居てどっちのチームか判り難い
裸足でやってる人も数人 靴やユニフォーム高いのかな?
でも高ければ こんなに多数が持ってる訳が無いし?

途中から雨が激しくなったが試合は続行してる 
田んぼでボール蹴ってるようなものだから弾まないし滑って転ぶ選手も続出
サッカーって言うより泥沼でのトライアスロン見てるような感じ
ほぼ全員が1度は転んでしまって服は泥色に染まってる

ハーフタイムで3:2でこっちのチームが勝ってる ここで12時過ぎ
後半戦は昼食の休みを入れて1時からだそうだ

ちょっと選手の所へ、、皆 身体の泥を洗ってる
見物客は昼食に帰ったけど彼らは洗ったりしてたら そんな時間は無い
今の試合のチームワークについてキャプテンが指導してる
これ俺の所に今 寝に来てる中じゃ一番気に入ってる奴
9番も居るが このメンバーの中だと発言権が弱いのか聞いて頷いてるだけ

近くで見ると皆だいぶ疲れてる様子 え?これ決勝戦だったの!
24チームの中で俺の村が決勝戦まで勝ち抜いてるなんて、、凄い事!

う〜ん よし決めた!「もし勝ったら今晩メンバー全員に勝利会で食事おごるよ
 予算は3000Bでどう?」そう皆に聞こえる声でキャプテンに言う
この試合は賞金が元々付いてて1位が2500B 2位1500B 3位が500Bだから
1位の賞金より大きいし賞金はチームのボール買ったりするから飲食いには使えないし、、

これ半分は「下心」有り、Hの凄いベスト3が居るって事は俺の知らない
他のメンバーにも凄いの混じってる可能性が大きい 9番も狙ってるし、、
今日優勝パーティだと男と1日寝れない事を意味するけど 毎日の事だから
1日位は誰とも寝ない日が有ったって後の事を考えたら先行投資だし、、

「わーぉ」って歓声が上がる この予算だと飲み代込みだもの、
急いでリポビタン買いに行って後半戦が始まる前に全員に差し入れ
疲れてるだろうが相手も同じ 前半勝ってるから引き分けでも勝利

「もし勝っても ここに居る人だけだよ 試合に出てない奴はダメだからね」って念を押す
「後3人」そうメンバーで今ここに居ないのが3人だから彼らだろう「OK」
ちょっと最年少のムィに耳打ち「勝ったら村の奴だけじゃなく全員だからな!」
そう、もう食ってる村のメンバーよりその他のメンバーの釣餌だもん、、
釣った魚にゃ餌は要らないけど、釣る前の魚には餌が必要だもの、、

後半戦メチャ凄い泥試合 芝なんて気持ち程度だし石ころもいっぱいのグランド
雨は止んだけど今までの試合で粘土を練ったような状態だから走るだけでも大変
ボールをゴール方向へ運ぶにも対戦相手との ぶつかりあいみたい
相手に渡すまいとしても滑って転んだり、もうメチャクチャな試合
しかも転ぶ場所が悪いと石だって有るし 血が出てる奴も数人いる
タンカで運ばれたり、、ここまでして今日でなきゃいけないの?

キャプテン頬を怪我して顔が血だらけ 泥の付いた服で拭く方が汚いと思うけど、、
後半も4;3で勝った、これで決定だね!
試合を終えて身体を洗ってる彼らの元へ 「じゃ今晩 待ってるからね」
7時に集合って決めて家に帰った


8日夜
その夜 暗くなる前に自分の食事を早めに食べる
このへんがタイ食を食えない不便な所 食えたら皆で楽しく一緒に食事できるのに

ちょうど7時頃ムィが呼びに来た ポケットにピーナツ等のつまみを入れて出かける
車でバス停の所まで言ったら聞きつけた村の奴等でいっぱい
「ダメ今日はメンバーだけの祝賀会 他におごる予定は無し!」

単車を持たないメンバーを車に乗せて「ところで何処に行くの?」
そう、、予算だけで場所を決めてなかった、、キャプテン来て**って
**??知らない名前 乗ってるメンバーが知ってるから道案内させる事に

走りながら「村の奴しか居なかったね、他は?」「来るよ誰か場所を知らせるはず」
5,6km村から離れたガソリンスタンド横の店がその名前の場所らしい
壁無しの麦わら屋根の食堂10B入れて使うカラオケBOXが置いてる

電気も消えてて客無しの開店休業状態 車を停めたらおばさん出てきた
「10数人来るけどOKですか?」って聞く 御飯すら有るか怪しい
「大丈夫」って言うけど本当かな?「予算3000Bだからそれ以上は払えないよ」
そう言ったら急に満面の笑みに 普通の食事って10〜20Bの値段だから、、、

単車で相乗りして皆集まって来た おばさん いつ応援頼んだのだろう
若い女性が3人に男1人テーブルを中央に寄せて席を作る貸切状態、、
タイの安物ウイスキー3本にソーダ、つまみは炒りピーナッツ 後で豚の炒めたの、、
学生も居るからコーラも だけどカゥを除いて他の2人は酒飲んでた、、

しかし呼んでない奴も混じって20人位に、、それに肝心な9番が来てない
他のメンバー全員来てるのに、、余分な奴まで、、

こんな場合の余分な奴 招待された奴が特権利用して友達に顔を大きく見せようって
場合が殆ど、、まあ総予算は同じだから あまり堅い事は言わないけどね、、
追加の酒や食事が出ても9番はまだ来ない「ゼッケン9は来てないね?」って聞く
「誘ったけど来なかった」あらら、、この3000Bは捨て金かな、、残念、、
まあ祝賀会として楽しんでもらえば それで満足、、

しかし彼 たまたま用事が有ったのか それとも賑やかな場所が嫌いなのか
まさか超人的な勘の良さで感づいたとか?

こんな時 もしチャムローだったら 「9番良いね、優勝したら祝賀会」と言えば
必ず関連付けて「貴方が出ないと おごってもらえないよ」とか何とか誘うだろう
その辺が小さい時から一緒に居て「あうん」の呼吸で狙いを読むか
にわか代理のムィの差だろう まあ性格にも個人差が有るからそれだけとは言えないけど

ウイスキー飲んで料理食ってカラオケ歌ってディスコみたいに踊って
メチャ盛り上がった しかし学生達は明日は学校 他のメンバー残して連れて帰る事にした
勘定 先に払っておくから残った酒で楽しんでね 

酒場の女とキャプテン ノン         ムイ 


勘定2980B どっかの土建屋の談合みたいな値段
料理はトムヤムプラー以外は たいした物は出てないし御飯も少なかったけど、、
まあ良いか 値段に見合わないなら次から使わないから、、
予算を先に言ったから無理矢理に勘定を合わせた気がする、、

車で送るカゥとか3人が「あれ2000Bで足りそうな」って不思議そう
世の中には そんな事も有るんだよ、、
店が誤魔化したか店を決めた奴が袖の下を取ったか君達も大人になったら解るよ、、

帰宅しても勿論 誰も来ていない 9時40分か、、まだピアン起きてるな
「カミイ悪いけどピアン呼んで来て、ちょっと疲れた按摩したい」
ピアンさっさとやって来た 按摩しながら「電池、、、」
そう、補聴器の電池 土産の約束してた 忘れてないけど
パソコンと一緒に船便で送ったからまだ到着してない、、

祭での1コマ 手前がピアン手の部分チャンシー


今 装着してるのが最後の電池で しかも切れかかってる、、
AG13のバッテリは無いけどLR44のアルカリで我慢して このミニライトに2個有るから
サイズが同じだから使えるけど寿命は半分以下だから必要な時だけ使ってね
聞こえて嬉しそう、、だけど言ったこと理解してるかな?

電池買うと高いのに、このボタンサイズ用の充電器は売ってない、
洗濯挟みで作ってやろうかな単一電池で数十回は充電できると思うから、、
(補聴器用はタイで6個270B、日本で6個1300円位 日本の場合メーカーで差がある
 ゲームに使うボタン電池とサイズも電圧も同じだから代用出来るが寿命が違う)

按摩しながら うとうと、、まだ早い時間だけど今日は早く寝るか、、