×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

10月1日

起きて9月29日の部分を書いてる 長いから昼過ぎまでかかった
チャムローの兄に按摩させながら書き終えた
朝食を兼ねた昼食はステーキ シクロさんが来る前に食肉公社で買って用意したもの
実際にはシクロさんも々々さんとも公社前のレストランに食いに行ったから
買った肉そのままになってた(半分は々々さんが焼肉として食べたけど残ってた)
冷凍してないからチルドだと1週間位が美味しい目安 傷む前に食べちゃおう

大根おろしにポン酢って食べ方で々々さんが焼肉たべてたから真似して食べてみた
美味い!今まで焼肉なら焼肉のタレ ステーキならステーキソース送ってたけど
無い時はこの食べ方でも充分みたい 和風になって結構いける

いつもは夜に来るくせに今日に限って昼過ぎなのにムィが来た
右手の肘付近を怪我してる 知らないふりして「どうしたの?」
彼 農作業で擦りむいたって言う(嘘つけ、ばれてるぞ!と内心 思った)
「薬 持ってる?」「勿論 持ってるよ」
わざと いちばん沁みるオキシフルとヨードチンキの組み合わせで治療した

「飯 食った?按摩済んだら犬肉でもおごろうか?」「腹一杯」
普通 食ってきても おごると言ったら行くくせに、やはり、、
「残念だねビールと一緒におごろうと思ってたのに」

3時頃 カミイがアミタを幼稚園から車で連れて帰ってきた
「せいちゃん話がある 座って」って真剣そう、、
ここに来る最年少の按摩組について学校で先生に呼止られて言われたとか、、
彼ら14〜16歳組は中学生 先生に言われそうな事させてないけど、、

「学校に来ないって言われた」俺がこの村に来てる時に限って出席率が悪くなるそうだ
最後の按摩を狙って遅くまで粘ってても10時には帰るように追い返してるし、、
昼間は土日しか仕事あげないよう注意してるし??

彼ら按摩したりで金が入ると学校さぼって遊びに行ってるらしい
以前なら貰った金で魚網買ったり蛙取りに使うヘッドライト買ったり
服とか靴 その他 生活に必要な物を買って学校にも行ってたけど、、

村が少しずつ豊かになって貰った金で遊びに使えるようになるのは良い事だが、、
「学校に行かないと仕事あげないって言うべきだね」
「俺が言っても聞かないと思うから行かない奴は家に入れないと おまえが言え」
そう、、昨日の喧嘩事件に続いて問題 続発、、

夜メゥが来た 彼もSEX毎晩組 ただしムィ達のグループじゃないし年が離れてる
一緒に行ってる可能性は少ないから「ムィ怪我してたけど何かあったの」って聞く
知らない筈は無いのに「知らない」タイ人、嘘は下手 すぐ顔にでる
まあ知らないなら それで良い、、

年長の皆、稲刈りが始まって疲れてるのか出席率 今日も悪い
デカチンとか硬いとか贅沢 言わなきゃ充分に間に合うけど、、

ミイが今日 最後の按摩の仕事 彼は年齢は問題無いけど以前 書いたように
年下のムィにまで稼いだ金 貸してる 彼が喧嘩にかかわる訳が無いから聞いてみた
「ムィ達 隣村で何かあったの?」やっぱり「知らない」って知ってるくせに、、
「彼 怪我してたけど どうしたの?」やっぱり知らないと答える

う〜ん こんな時は団結 固そう、、聞いても無駄だな、、
この国で警察が聞き込み捜査するの たぶんメチャ難しそう、、


2日
2つも事件が起きたせいか変な夢みた 汗だくで起きたらカミイが鍵開けて入ってきた
寝てて うなされて何か変な叫び声をあげたらしい
彼 旧居を使わず新居の部屋でアミタと一緒に寝てるからビックリして来たと言う
額に手をあてて熱が無いか調べる 冷や汗をかいてたから熱があると思ったみたい

寝つけないのでベッドでノート使ってラオスの部分を全部書いた頃また寝てた
再度 起きたら12時前 ラオスへの旅で疲れてるのかなぁ、、

昼食はカレーで簡単に済ませた ドアのガラス越しにラックが見える
チャムローの家で待機してるのかと思ったらカミイ「ダメ子供を連れてる」
あれ?病院から退院できたの?ちょっと見てみよう、、

可愛い子だ、初めて見る外人に泣きそうだから引返して菓子を取ってきた
小さな子で3歳位か、どれ欲しいって言っても意思表示しない、、
病後でも食えそうな菓子だけ選んできたから どれでも良いけど、、

チャムローも稲刈りの手伝いに帰ってきてる あれ?この おじさんは?
竹の箸みたいな棒にナイロンロープを付けたような物を持ってる
チャムローの父さんが牛を(正確には牛の頭を)牛舎の柱に縛りつけようとしてる
この牛 生まれて1年位か、「何するの」指で鼻輪の格好のゼスチャー

縛られて殺されると思ったか抵抗してる 6月に生まれた弟牛?が
けなげにも助けに来る 勿論 追い払われたが牛って結構 絆が強いみたい
心配そうに見てる牛も居れば興奮して牛舎から脱走を試みる牛も居る

竹を刺して紐を通すだけだが麻酔なしだから見てるほうがゾクってする
痛くて泣声あげると思ったが何事も無かった、、「痛くないの」って聞いた
「人間のイヤリングと一緒さ」って、、俺 耳に穴を開けた経験ないから判らない

見てるこっちが辛かったが竹の道具を見せて「もう1頭」わお!もう見たくない
帰ろうとすると「誰 欲しい?」ってチャムロー 「誰でも」って返事して帰る
彼ら牛が暴れないよう もう少し ここに居なきゃ、、

昼からH ラック子供をチャムローの母に見てもらっての訪問
2重カーテン閉めて部屋を薄暗くして まるで夜、、
こっちは明るくても平気だけど彼は明るい中では起たないみたい
太さに文句は無いけどスローテンポな彼 もっと激しく荒く淫らに遊んでくれたら
抜群なんだけど前回そう注文したら すぐ終わっちゃったから黙ってよう、、

チャムローも来た 彼はコントロール利くから体位からすべて注文できるけど
太くはない、、皆 一長一短があるね、、こっちが贅沢すぎるかも知れないけど、、

2人が帰ってから「チャムローに幾らあげた?」ってカミイ
200Bだが「120B」って嘘をつく 「バイクの代金分 まだ働いてないからタダでも良い」
そう、彼に単車を買う時に4年間 タダ働きって約束で買ったのにバンコク行ったり
結婚したりで約束は守られていないのをカミイ怒ってる感じ、(だから安めに嘘を言った)
タイ人に前払いする時って半分は守られない事を知ってるから俺は気にしないけど、、
(小さい頃からの丁稚奉公のボーナスって考えたら彼らの年収以上の金額でも腹はたたない)

チョーイ(チャムローの兄)も来てたが彼のチンチン 本当は小さいのに
シリコン入れてデカクしてるが入れ過ぎか硬くならないし不恰好
SEX相手には してないけど按摩にしても絶対に手を抜かない真面目さが好き
遠慮深く「欲しい」って言葉を口にしないから偶には仕事あげなきゃ、、

だけど今 按摩したくない 2人寝た余韻が残ってる、、
「どっか遊びに行こうか」と誘ってみた、本来は昼から農作業だろうが、、
何処に行きたいか聞かれるが目的の場所は無い「何処でもいいや家に居るの退屈」

彼のバイク(中古の壊れそうなオンボロ)を指差し「これで」
車はアミタを幼稚園に迎えに行くのにカミイが使う時間が迫ってたから、、
「ガソリン入ってない」「入れて良い俺が払う」ガーニーのスタンドへ行く程度は入ってた
チャムローも行きたがる こんな時の俺 気前が良いの経験から知ってるし、、
「ダメ」って言っても俺の後ろに乗ってきた 追い払っても良いけど まあ良いか、、

犬肉レストランの前を過ぎ もう村からだいぶ離れてる「何処に行こうか」
「景色の良い所で涼しい所が良いな」「ムワイ フアに行く?」聞いた事が無い?
解らないままOK どうせ何処でも良かったし、、

そこ何処?だいぶ走ったよ、はずむさんとムクダハーンに向かう時の国道まで到着
これタレーの街とは反対側に有る国道、、そこからサコン側に向かう
あらら国道に出て道路塗装が良くなったらスピード上げたがバイクがトラブル
走行に支障は無いようだけど金属的な音が、、スピード緩めたらOK?

単車の修理屋は そこら中に有るから立ち寄る チェーンの緩みみたい、、
工具使って締めてもらう「幾ら?」あらら、、無料って、、
彼 礼を言って再出発 ここだと俺が牛肉を買いに来る公社に近い
俺はカレー食べてたが「飯食った?」「少し」この答はおかず無しで食った場合の返事
「まだ食べたい?」兄よりチャムローが「食べる」と積極的
無料で 御馳走おごって貰えるのを誰より知ってるから

「ステーキ食う?」「わお!」店でステーキはチャムローも未経験
店に到着 俺はシクロさん 々々さんと来て多少飽きてたから注文せず(太るし)
しかし彼らメニューの値段見てコソコソ話してる 

「ステーキ2人で1つで良い、代りにシンハー貰っていい?」って、、
ステーキの値段124Bを見てギョっとしたみたい、それだけ贅沢できるなら
安いレオやチャンじゃ無く半分ずつで良いからシンハービールって事だな、
焼き方を聞かれても彼らには解らないから「レア」って俺が、、

ここ公社直営だから新鮮 レアの血がしたたるような肉がお勧め、、
彼ら「生だ」って言って焼きなおしさせようとしてけど「食ってごらん」
そう、いつも(ほんの時たまだけど)食ってる牛肉は硬い水牛の肉だから、、
「あれ?これが牛肉?」「そう本当の牛肉」、、彼らお気に召したみたい(笑)

御飯や俺のコーラも含めて194B 200B渡して店を出る
再度 単車に3人乗りで そのムワイ ファに向かう
国道からの曲がり道に英語でナチュラルパークって表示が、、たぶん其処だな、、

げげ!だいぶ走ったのに8kmの表示 もう硬く細い座席に尻が痛い
もうちょっとの我慢、この地区の家並み豊かな感じで綺麗、、
そうペイントしてある家の数が ここまで来る道路沿いより多い、、

山が近くなって公園入口の看板「景色の良い所で涼しい所」って言えば山だよね確かに、、
ずっと舗装道だから単車でも簡単に登れるが3人だと負荷がかかる
「チャムローここに置いていくから待ってろ」と冗談言うと「行く〜」と必死
時々イタズラして置きっぱなしにするから こんな遠くだとヤバイと思ったな
(家から2,3kmなら本当に置き去りってイタズラ数回してるし)

山頂付近になったら下界と景色が違う 俺の鹿児島の田舎みたい(海は無いけど)
俺の田舎は海あり川あり山あり島あり本当に自然に恵まれた場所
普段は気にしてないが やはり振り返って見ると心の故郷 懐かしくなった、、 

山から少し下に水をたたえた湖が静かな湖面で、、今の時期は花も綺麗
湖の横の道路下に落ちる水が小川となって水車小屋がポツンと、、
その横に大きな岩で下が洞窟になった場所も見える

バイクを停め景色を楽しむチャムロー駆け下りて洞窟を見にいった
行くのは簡単だけど戻るのがキツそう、年取るとこんな行動「しんどい」って感じる
チャムローの背丈より大きい洞窟 昔 誰か住んでたのかな、、

バイクが山頂へ到着 見渡す下界は素晴らしい自然が満ち満ちて美しい
そこを過ぎたら「ウエルカム」の看板 自然公園のゲートにガードマンの小屋
停めて聞いたらホテルも有るって1泊2〜300Bとか、、キャンプするのも楽しそう
帰国するまでに1度 ここに来て存分に味わうのも悪くないな、、

さあ帰ろう 今から帰れば何とか日が暮れないうちに帰りつく、、
何処に行くかカミイに言わずに来たから心配させたくないし、、
同じ道を帰るが尻が痛い、我慢するしかないけど次回は絶対に自動車で、、

帰宅してチャムローの兄に「按摩する?疲れてるなら俺がスケベした後で皆帰った頃」
彼 後者を選択 じゃ待ってるから、、
食事して4人Hして夜10時、彼を待っても来ない?寝たかな?TVの音は聞こえる
ちょっと行ってみた「チョーイは?」え?ラックと蛙や魚取りに行ったって、、
「按摩の約束してたけど、、帰ってきて俺の部屋の電気ついてたら来てと言って」

たぶん明日のおかずが(もしかして今日も)無かったな
買うのは簡単だけど この辺では普通 自給自足 虫から鳥や蛙まで彼らの食料
タダで手に入る物に金を出す人は少ない(勿論 たまの御馳走は買ってるみたい)
按摩の約束の方が沢山のおかず買えるけど彼 時計もってないし、、

結局 寝ちゃった、、今日はバイクで尻が痛く足も棒になってたのに、、
来れないなら言ってくれたら按摩の希望者はいくらでも居るのに全員帰したから
疲れが溜まったままの就寝になった、、 


4日
朝、目が覚めたのは7時 カゥが起きてたから朝起ちのチンポ触るが
「おしっこ」とトイレへ、、う〜ん硬いの欲しかったのに逃げられた

昨日「サコンへ行く?」ってカミイが言ってたから準備
今回の旅 日記をメモとして書かず直接パソコンに書いてるから
毎日ではないけど書きこむのに時間を取られてる

今 サコンに行きUPする部分の校正してたけど、やめた、、
そう、暇な時にやれば良い、何も無理してUPしなくても、、
書きたい時に書いて 書きたくない時は書かない これが本来の俺だと思う
行ったばかりの新鮮情報のラオス部分だけ先に見てもらおう
校正が終わってないから文が多少、不自然だけど この部分は調子良く書いたから、、

昼前に出かけてネットカフェで数時間 座って皆の書きこみ(他の掲示板を含む)を
読んでたら むしょうに書きたくなった タイに住んでてもネットで繋がってるって
あらためて思ったから、、そう!書きたい時に書く これで良いや、、

今日のサコン 持ってる100B札が残り2000B位になったから銀行で両替の目的だった
勿論カミイに任せて40000Bほどを札束として持ちかえる
9月にサコンに来た時と同じだけ両替したから10月はこれで足りるはず
ただし4万B以外に1000B札からガソリン入れたりした時の釣なども混じってるから
9月に按摩やSEXで使った金は5万B位だと思う(9月4日からのサコン滞在分だけの費用)

バンコクだと日に1万B位だから5日分、、しかし月々に払う電気代などを加えて
1ヶ月の生活費を20万円以内に抑えないと将来 金が不足するのは明らか、、
(年とってからも今ほど多くの男と寝れる体力は無いと思うが)
日本からの飛行機代も考えたら もう少し人数を減らした遊び方しないと、、

全体のトータルで考えれば良いから遊ぶ時は遊んで あまり気が向かない時には
遊びを控えなきゃ、、男達が来てると無理して遊んだりしてるけど
その分を除くだけで平均1日1000Bで済みそうな気がする、、

これでも4人SEXして按摩を日に2回出来る勘定 バンコクも半分の5000Bにすれば
計算上は余るから、、今までなら足りなくても「また働いて稼げば良いや」って
思ってたけど もうリタイヤ人生は目前、たぶん稼げなくなる、、
(これだけ休めば客も逃げるし携帯電話の普及で無線屋の客は今でも減少してる)
持ってる貯金だけで足りる生き方しないと後が怖いぞ、、

1日いくら生活費が必要か人によって違うと思うがSEXに金を必要としない
最低条件で考えたら1ヶ月1万Bだと思う 電気代やガソリン代、ガス、電話、、
それらで5000B 食料は自炊で偶に酒、タバコも必要ならそれらで5000B
たぶん上記で余るから 余った分でTシャツとかの衣類って大雑把な数字だけど、、

ただ電化製品や自動車は故障したり買い替えの場合 費用が要るし
その分や医療の事を考えた予備費を同額、考えて月に計2万Bで考えたら完璧
日本円で約6万円だけど これで充分すぎる筈

食品は10分の一以下の値段だし食うだけの生活ならもっと安くで生活出来ると思う
最低条件って日本人にとっての場合で我慢の生活をしない場合、、
我慢するなら現地の人、年2〜3万Bで生活してるから節約したら出来るかな?
(月給1万Bずつの公務員の夫婦 良い家を新築して車も持ってる余裕の生活だし
 子供は来年からバンコクの大学に進学予定)

実際 俺の場合もSEX等に使う上記の金の他は月1万B位で済んでる
(ただし俺の場合、食料を日本から送ってタバコは持ち込んでるから その分は計算外)
日本で生活してる時より だいぶ贅沢な生活してるけど費用は半分以下だ、、
(だって日本じゃ毎日遊んでたら費用が幾ら掛かるか、考えたらゾッとする)

サコンからの帰り もう薄暗くなった時 車のスピードメーター下の
バッテリーインジケータが薄く赤色に点灯してる?
あれ?燃料インジケータもヘッドランプのインジケータも?
ガソリン満タンに近いしライトまだ点灯してないし?
先日 車の修理したばかり、、今度は何?

ヘッドライト点灯する頃には更にバッテリーインジケータ赤くなった
充電してないな、、もう修理屋は閉まってる時間、、何とか家まで持てば良いけど、、、
ライトは段々と暗くなってくる 点灯するだけマシか、、
エアコン切ってファンの電気を節約、あと10km位だから停まるなよ、、
バッテリー不良かオルタネータか分からないが頑張れ、、

家に到着、ホッとした、、車庫に入れて停車 
再度スターターを試したら もう「グ」って音だけエンジン回らない
明日 修理しなきゃ、、さすがに古いとガタがあちこち、、
こんな車と付合ってたらメカニックに強くなりそう、、

帰る途中「もう新車に代えようか」って言ったら
「まだ未舗装のデコボコ道が有るから新車買ってもガタが来るの早いからダメ」って
最初サコンの村に来た時は国道すら舗装が無い場所も多かったけど
国道は全部 舗装され県道も舗装が進んでる あと数年しない内に舗装道路だけで
サコンの街まで行けるようになると思う 村道すら今年 舗装されたし、、
それまで このオンボロと仲良くやるか、、ジムニー売ってたら すぐ買うけど、、