×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

16
病後にウッがやってきた 以前1000B持逃げ事件で降格 あまり相手にしてない
彼の持ち駒だった連中も1人で来るようになってたし不便はなかった
しかし彼にとっては収入源を絶たれたも同じだから友好回復を狙ってる
 
「二人連れて来たよ」と何事も無かったかのように言ってる、、
別に不便は感じてないが同じ村に住んでて口をきかない訳にはいかない
まあ以前みたいな親しい付合いは出来ないが話す位なら、、
こちらが用心してたら済む問題だから、、しかしスーパースターの持ち駒は無いはず
 
あら懐かしい!ドアの所に来てこっちを向いてる顔は召集されたKだった
以前は遊んでたが兵隊に行ってから暫らく見てない 昨日 村に帰って来たという
彼の兵隊友達も連れてきてた(あまり俺の趣味じゃ無かったけど)
 
ウッが帰ると言って手を差し出す 二人分の40Bを渡した
(新人が居るのに)って感じの不満そうな表情がチラリ だがすぐ平常の顔に戻る
そう、、不満なら次回から仕事しなくても俺は困らないよ、、
 
広間でKと話してたら兵役まだ終ってなくて休暇で帰って来たとか、、
少し長期で二週間は村に居るって言う、、さっそく遊ぼうかって彼が言う
「村に居る時と違って寝なくても給料貰って現金有るでしょ」って言ったら
「月3000Bも無いし親に送ったりしてるから小遣いは少ない」って言う
この子 あまりSEXに尽いては成績良くなくて100B組だったし、、
 
まあ病後だから激しいSEXする体力も無いからちょうど良いかも、、
だが兵隊で鍛えたんだろう昔より少しは体力があった
チンポの大きさまでは変らないから「無いよりはマシ」って感じだけど、、
頑張ってくれたから50BUPの150B渡した、、彼(昇格したって感じで)笑った、、
 
彼が連れてきた友人も 聞いてて そのつもりで来てた
Kが俺の部屋から出たら入替わりに入ってきて服を脱ぎだす
ちょっと汗臭かったから風呂場を指差す、湯沸器が取りつけてないから水だけど慣れてた
好みの感じじゃ無かったけど(南方系の顔で目がきつい)良い体してる、、
 
サイズは並だったが硬さは凄い、、ギンギン!
俺が犬スタイルで彼が後から攻める ズコバコやって終わりかなって思ったら違った
彼 器用に手を前に回して俺のチンポをシゴキだす 何てサービスの良い奴だ!
 
体位を替えて俺が上向き、、もう俺もビンビンになってた
彼いきそうになっても俺がいくまで出さない気らしい、、入れたまま時々止めてる
手は休まずシコシコ、、俺が「いく」って言うと彼もズコズコのスピードを上げた
メチャ気持ち良い、、俺が出したって瞬間 彼「うぉ〜」って声出して彼もいった、、
 
ちょっと休んでから聞いたら俺が出した時に肛門が収縮して気持ちが良かったとか、、
男は初めてと言ってたけど手際が良すぎるしサービスも心得てるから聞いてみた、、
兵隊の上官が男好きで彼が相手させられてるとか、、なるほど、、やっぱり、、
 
彼「俺はゲイじゃない」って否定 もちろん退役したら普通に生活すると思う
しかし条件反射とはいえビデオも見せなかったのにチンポがギンギン起つとは、、
彼の上官の教育は行き届いてた、、ゲイバーの子より上手かった、、
200B渡したら笑って「日本人は金持ち 上官は時々食事をおごるだけ」って、、
う〜ん その上官の地位になってみたい きっと男を食い放題かも(笑)
 
Kは2週間居たけど この友人は3日したら帰ってしまった
遊んだのは この日と次の日だけ、、たぶんもう会えない彼だろうけど良い想い出になった、、
最初 見た目で好みじゃ無いと思ったが寝たら少し考えが変わってた、、、

17
朝から外が騒々しい 寝てたけど機械の音で起きてしまった
窓から覗いたら脱穀機の音だった、、家の前はチャムローの家だから彼の姉がやってた、、

この辺で使われてる脱穀機は知らない人がホトンドだろうから書いておこう
ドラム缶を横にして中心から回転するように細工して所々に突起が付けてある
そこに稲の穂をかざすと見事に分離する

中心にある青い機械がドラム缶利用の脱穀機
上部カバーとの間に穂を入れると隙間に挟まれ
面白いように分離される
ちょっと外に出て見学、機械は見た事があるけど作業してるの初めて見た
毎年ここに来る時期は同じだが田植えの時期が水害でずれた為か稲刈りの時期までずれてた

おかげで稲刈り作業に追われて昼間に遊びに来る男達が殆ど居ない
いつもだと朝から晩まで遊び相手に困らないのに今回は昼間はガキの相手が多い、、
サッやスーパーマン君も忙しくて疲れたのか夜も遊びに来ない

カミイの母さんの所も臨時の保育所みたいになってる、、
親戚の子供や小作人の子供まで集まってるし赤ちゃんまで預かってた、、
こうなったら数が数だけに あげる御菓子もマーブルチョコとかビスケットでごまかす

田畑では刈り取った稲を干して乾燥させてある
場所によっては乾燥も終って円形に集めて積んである
チャムローの家みたいに脱穀作業に入ってる家もある

だけど田畑に人々の姿が見えないからカミイに聞いたら
村の近くの田畑での作業は終って 皆 遠方の田畑まで作業に行ってると言う
稲刈りから続くこの作業 人海戦術だが作業量は凄い
確かにクタクタに疲れる作業だと思う、、これが毎日続くからホントにグッタリだと思う、、

農機具って言っても日本みたいなコストは価格の安い米には賭けられないだろうし、、
クボタの農機具を買う値段を考えたら人間使う人件費の方が安いし、、
彼らだって その人件費をあてにしてる部分があるし、、

脱穀機なら町工場で手作りできるから安いけど田植機や稲刈機は日本並の値段だし
そんなコスト掛けてたら米作るだけ赤字になるのは誰が考えても判る問題だ、、
でも必要は発明の母だね、、ドラム缶で作る脱穀機とは、、

18
皆 稲刈で忙しいから夜だけ訪ねて来る、、今回は毎日Hしてる回数がいつもより少ない
日本から送ったコンドームが8ダースだから全部で96個 これ16日現在でも少し残ってた、
サコンに来たのは30日だったから1日に4個 病気の時を除いても5個って感じ、、
今までで一番少ない、、
 
この日ナコンパノムまで出かけた、、
イミグレに行って陸路の場合も滞在許可日数が同じかどうかのチェックで質問した
ノンカイの場合だと判ってたけど将来はここを利用する可能性が一番高いから念の為、、
 
出発前におすぎさんに電話した16か17日頃に遊びに来るって言ってたから
入れ違いで不便をかけたら悪いから、、彼「翌日の夜こちらをたつ」って、、
じゃ到着は早朝だ バスで来るって言ってたけど深夜のバスって寝れるかな、、
 
彼が到着する朝 カミイに起こされた「迎えにいこう」って、、
彼 到着前1時間位の頃に電話するように言っておいたけど電話は来ない、、
カミイが携帯に電話してみろって言うから電話、、まだ着いてなかった、、
今 峠を越えたって言ってたから俺達が出発すれば丁度って時間、、
途中 携帯は繋がらないけどバス停で待ってるように言って出発!
 
涼しい朝の空気の中をサコンのバスセンターに向かった
彼 到着してた 挨拶もそこそこに車に乗せて田舎に引き返す
夜行だと眠れないから疲れてるかなって思ってたけど本人は いたって元気!
 
家に到着したら休むかなと思ったが家や食器の見学?彼の趣味だそうで、、
俺とすれば繊細な感受性だ、、だって俺 食器なんてこだわらないもの、、
勿論 日本から送ったけど それは御飯茶碗などが日本のと違って不便だからで
柄とか色なんて考えないもの、、案の定 カミイが買ったのを誉めてた(^^)
 
彼はタイ食でもOKだけど俺に付合ってると自動的に日本食だけになる、、
ほっといてもカミイが作るから良いけど彼は料理作りも趣味だって、、
そんな事なら しばらく滞在してカミイに料理を教えてから帰ってくれたら
俺が食える料理が増えて助かるけど、、確かに料理の手際は良かった、、
 
まあ朝食 食べたら少し部屋で休んで昼過ぎから近くを案内しましょう、、
こっちは休んでたけど彼はゲイのVCD鑑賞してたって言うから驚き、、
あまり年齢は違わないと思ったけど数歳若いと こんなに元気なの?
マハロさんが来た時も元気だと思ったけど もしかして俺の方が活動にぶいのかな?
 
だって俺 まだそのビデオは1枚も見てなかった、、
男と女の絡みのは相手を起たせる為の小道具だから使用してたけど、、
彼いわく「自分の家のは見飽きた」そうで、、まあ2度見たいとは確かに俺も思わないが、、
 
昼過ぎから近くをドライブして案内、、とは言っても観光名所は近くには無いけど、、
マハロさんを案内した寺まで遠出して見せてあげたいけど今日は疲れるから後日、、
シートンの家とか近くの店とか案内しただけで この日は おしまい
 
ボーイハントに夕方誘うが 何時もだったら皆が集まってるバス停も誰も居ない
農作業の後だから疲れて集まらなかったかな、、
俺の家には前に書いたガキやウッの仲間は集まってたけど、、
おすぎさんの主義だと金で買わず正攻法で自分の好みを攻める方法だから
ここに集まってる奴だと不合格って事になる、、
 
まあ初日から焦る事は無いか、、本人が必要なら俺に言うだろうし
会話には彼 不自由はしないから誰にだって声を掛けられるし、、
そんな感じで彼の到着日は何事も無く1日が過ぎた、、
まあ俺も彼も観光客って言うより滞在者だから時間だけはタップリある、、
19
おすぎさんを寺院に誘った マハロさんの時と同じ寺
村から離れてるけどサコンの街よりは遠くない、、
 
寺の事は以前書いてるから省くが1つだけ今までと違った事が、、
修行僧に彼が寺の由来を質問してた 俺より彼のタイ語は上手だが
修行僧が説明を始めると我々のタイ語では読解力が足りないと思われたか
英語は出来るかって聞かれた 彼がうなずく、、
 
流暢な英会話で修行僧は話し出した、、
おすぎさんって凄い!普段耳慣れない単語がイッパイなのに理解してる、、
俺だと単語の訳を頭で探して半分直訳出来ただろうか、、
この修行僧も凄い、下界の坊さんだと威張ってるだけで中身が伴わない奴が多いもの、、
 
おすぎさんの通訳で寺の歴史が語られる、、
そしてこの宗派、戒律が厳しい宗派だとおすぎさんが説明する、、
彼そんな知識 何処から知ったのだろう、、俺は宗派とか そんな事は何も知らない、、
(タイばかりか日本の宗派を説明しろって言われても出来ないけど)
料理から語学 そしてこのような事まで彼は知識の固まりか、
 
翌日 近所のコンダムって俺が呼んでる色黒の子が按摩に来た
こいつチャムロー達と同じ年だけど引込思案なおとなしい感じの子
金で釣っても寝ないから このHPで書いた事は無かったけど良く一緒に遊んでる
 
おすぎさん 集まってる数人の中から彼をくどきだした、、
俺と違って寝ようって言ってる訳じゃない、、俺に「この子 磨けば絶対ゲイになる」って、、
「あら可愛いわ♀ ねえ、いっしょにバンコク行かない? 御肌綺麗ね」って感じ、、
タイ語で聞いた事は無かったが何処かで聞いた言い回し?
 
あ!7月東京で別掲示板のOFF会に出席した時のオネエ言葉の日本語とそっくり!!
おかしくなって「そんな言い回し何処で覚えたの?」って質問
タイ人のゲイ仲間と話してる時は何時もこんな感じの仲間内言葉で自然と覚えたとか、、
う〜んゲイ語って国籍問わず語り方って似てるんだ、、、
俺そんな場所に縁が無い田舎で過ごしてきたから聞いてて可笑しかった(^^)
 
勿論この村の奴だって そんな言葉は聞きなれてないから笑いをこらえてる
でも誉められ誘われてるコンダム君 照れながらも満更でもなさそう、、
おすぎさん「この子 誉めながら化粧の仕方教えたら絶対女になる」って言う
そうか、、俺が無理に彼を誘って寝なかったのは彼に女の素質を感じてたからか、、
言われてから気付いた、俺に必要なのは男の気質を持った奴だから興味が沸かなかったんだ
と言う事はおすぎさんはタチ?それとも仲間を見出したって事?
 
書けばまだ多くのエピソードが有るが切りが無いから話しは飛ぶ
カレンダー見て彼が明日帰るって言い出したのは20日
カミイが「予約しなきゃバス無いよ」って、、翌朝タレーまでバスの予約に、、
本日夕方のバスの切符が買えた、、
 
自分がバスを利用しないから詳しく知らなかったけど夕方に彼を送って行った時、、
VIPって2階建てのバス エアコンバスと料金が違うって初めて知った
おすぎさんが入手出来たのはエアコンバスの切符 その少し前がVIPバスの時刻だった
詳しい値段は忘れたけど確かVIPで500B弱 エアコンで400B弱 普通バスも有るが値段知らない
 
値段だけでなく乗ってる客層もそれに応じて違うそうだ、、着てる服から、、
飛行機だと宝石や金で飾ったタイ人客が多いのは理解してたけど
僅かなバスの値段で客層が有るとは、、エアコン無しのバスに乗る人は違うと思ったけど
VIPとエアコンバスって ただ時間帯の違いだけだと思ってた、、
リクライニングの角度まで違うそうで夜行列車と寝台列車の違いみたいな物か?
でも彼 けっこう細かくタイ人を観察してるなって改めて思った、、
 
彼 バスの旅で知り合って出来ちゃったタイ人の話しを多くしてたから
俺も近くの街に移動する時はバス利用でハントしようと思った、、
考えてみれば見知らぬタイ人と知り合う絶好のチャンスだし、、
だけど遠距離バスだけは たぶん俺には耐えられない、、、
だって日本とタイを往復する時間と同じだけの時間 座ってなきゃならないから、、
 
翌日 俺がバンコクに帰る飛行機のチケットを変更にサコンに行った
わお!彼 元気!家に到着そうそう俺の掲示板に書いてた、、
20
予約してた24日にバンコクに行くチケットを受取った、、新規購入、、
25日の国内線のチケット 正規運賃で買ったのに何故か24日に変更出来ない
(帰国後にクレームで次回の1月使用分に変更してもらったけど)
最初の予定だと25日の4時頃にバンコク到着、26日早朝出発で朝8時福岡着だった
だが26日発のチケットを捨てて同便を買いなおすってJCBに電話で予約してたから
バンコク到着してからJCBに受取りに行く時間が僅かしかなく不安だったから1日早めた
 
帰国の準備はととのった、、
おすぎさんが帰ってからの3日間は俺の滞在が残り少ないと慌てた男達が
急に押掛けてきて待合室は大入り満員 今更稼いでも僅かな金額しか、、
最初から計画的に稼ぎに来れば少しは足しになる金額になるのに、、
 
今回の滞在 少し遊び足りなかった、、ディスコとかにも出かけなかったし
家で時間を過ごすだけだった、、その割に男達とのHの回数も少なかった
来年の同じ時期に来る時は稲刈の時期を調べて前後に調整しなきゃ、、
 
そして24日早朝サコンの空港へ、、運転手のピアンとカミイに見送られながら出発口へ
ナコンパノム経由でバンコク到着 JCBに立寄って航空券を受取る
シーロム近くのホテルに早めのチェックイン 今晩だけだから浴槽ないけどOKだ
 
前に書いたプリンターのケーブルの件と来る時に警察の取締りで買えなかった
友人から頼まれたパソコンのCDを買いにバンディープへ行こうとタクシー停めた
 
ゲゲ!!35BからメーターがスグUP あれ?って思ってる間に41B
「ここで停めて」「バンディープだろ?」「用事を思い出した」
そんな会話して停車させた時は47B これだけの料金で到着する金額
ドアを開けながら40Bだけ渡す「足りないぞ」「いつも乗ってるから料金知ってるよ」
 
降りたが運転手 大声で文句言った、、知らん振りしてたら走り去った、、
メーター改造してるタクシー 噂は聞いてたけど この時に初めて体験した、、
その場で もう一度タクシーを拾って行き先を告げた 今度は親切な運転手
「あそこはスリが多いから財布しっかり守ってないと危ないぞ」ってアドバイスくれた 
 
買物済ませて ついでに散髪を近くの床屋で、、
シーロム付近だと高いから、、このプラトーナム付近なら散髪100Bで出来るし、、
シーロム高いって言っても日本まだ高いから安い場所で済まさなきゃ、、
 
数軒の中から選んだ床屋は外から覗いて男子が居た店 120Bだったけど
20Bの差なら男の方が良い、別にHする訳じゃ無いのに何故か こだわってる、、
 
ホテル付近でストリートボーイをキャッチ(ボーイって言っても26歳位の青年だが)
村で遊び足りなかった分を遊ぼう!ショートで1000Bの約束だったが頑張ってくれたから
200B多く渡した 彼 夜はゴーゴーで仕事してるけど客が少ないから昼間も営業とか、、
感じの良い子だったから次回のバンコクでは彼の店に立ち寄ってもう一度遊ぼう!
 
夕食後 空港へ、、深夜出発の便はメチャ空いてた
前回と同じに4席利用してぐっすり寝て帰国出来たから爽快だった
着陸時に起こしても起きなかったのかと前回は恥じ入ってしまったが
俺の後で寝てた人が着陸前には起きてて教えてくれた、、
「寝てるのを起こそうとは しなかったですよ」って、、アバウトな航空会社だ、、
 
まあ2座席のベルトで昆布巻きみたいに縛って寝てるから
シートベルトしてると判断してるのかな?(^^;
-----------------------------------------------
これ書いてるのが2001年12月19日 次回のタイへの出発が明日に控えてます
今回の稲刈編 時間の都合で途中省略って感じになった事をお詫びします
 
次回はサコンに送った中古6000円パソコンで滞在中に書き溜めて
一部は向うからUPしたいとも考えてます
70日間のベトナムやスリランカを含む旅に出発前で胸膨らませています、、
UPは向うから掲示板で御知らせしますから読んでね!


表紙へ