×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

16
帰りついた、まだ大工さん達が居る時間だから換気扇を持って現場に向う
「穴のサイズは実寸で合せて」そう言いながら見ればゲゲゲ!!
浴槽なんでこんなに高くなったの? 床より20cm底が高い、、、
 
コンクリートミキサー車で床に流し込んだ時に浴槽部分は省いて10cm低くしてた
「水はけが悪いから」って言っても そんな筈は無いでしょ、、、
しかも浴槽しっかりコンクリートで固定してあった、、
カミイを呼んで「ここを床の高さに合せてやり直してくれ」と指示したが、、
大工が浴槽ごと壊さないとコンクリートが固まってて無理だと言う、、
 
後々の事を考えると浴槽を買いなおしても高さを揃えたい
「構わないから壊してくれ」と言うとカミイが反対する
「向こうの部屋のもだから2つでしょ、、高いよ」
「値段なんか気にしてる場合か不便なら捨てたら良い」
 
洋式の浴槽 日本だと高いけどタイでは1つ1万Bしない
2万B捨てても便利なら そっちがいい、、でもカミイは嫌がってる、、
彼が床の高さに合せるって事を知らなくても責任は問えない
俺の家で3ヶ月住んでたしホテルも何度も利用してるから知ってると思った
しかし教えなかった俺の責任だから文句を言う気は無い、、
 
そう説明してもダメ、、このまま使えるからと彼は言う、、
2万Bの金は田舎では大金、、1年の所得がそれ位の家も有るから、、
それを捨てると云うのが彼には勿体無い事らしい、、
使えなくて壊れて買い替えるなら問題ないけど、、、
 
誰が金を払ってるかは彼には問題外で頑として言う事を聞かない、、
たかが金の問題だ、、されど金の価値観の違いは想像以上、、
ここ数年 喧嘩した事は無かったけど お互いの意見の相違は埋りそうにない
大工達も どちらに付けば良いのか解からず自分の仕事を始めた、、

ふてくされて部屋で寝てたら「食事できたよ」とカミイが呼びにきた
喧嘩してても やるべき事はちゃんとやってる、、
黙って飯食いながら(昼御飯を食べなかったからメチャ腹が減ってた)スネてると
アミタがオカズを狙って隣にすわる、、アミタはいいね、、考える事がなくて、
 
酢豚をアミタに分けながらカミイにバリヤフリーの家の考え方を説明しなおす
老人になって体力が落ちた時 床と風呂の底が段差が有ると危険、、
タイルを張って完成する前に壊して使いやすくしたい、、
 
彼の意見では老人になって使い難くなったら作りなおすのに反対しないけど
まだ1回も使ってない新品の浴槽を捨てたら村人の噂になってマズイ、、
数年だけでも何とかこのまま使えないかと言う、、
 
日本では隣近所の人の事など考えずに決められる範囲の事だけど
仕方が無いから妥協案を捜す事に、、浴槽の横に階段の1段分の踏み台つけて
高さをあわせて使う事にした、、何だか日本風の洗面器の置台みたい、、
まあ気に入らなければ 暫らくして作りなおせば良い事だから これで妥協、、
浴室ごと ぶっ壊して作りなおしてもタイじゃ安いから平気だし、、
 
ビッグCで買ってきた御土産を彼らに分けてたらシートンが来た
おまえ鼻が利くね、、1枚だけど君のもあるよ、、
今日は俺 ふてくされ気味で あまり沢山の男は要らないから君だけでいいや、、
兄弟って意味でも たぶん俺の愚痴を聞く事になると思うけど、、

表紙へ