×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


激しい雨の音で目が覚めた 少ししたら小雨に
窓の外ではホテルに出勤してくるサロン姿の若者達 多数
ピシッと決まったホテルの制服より濡れたサロン姿の方が彼ら魅力的

そんな時シゲさんが目覚ましセットしてた携帯が鳴り彼も目を覚ました
洗面の後 食堂で朝食 勝手に取るタイプだが有るのは焼飯 焼麺(ビーフン?)
トーストと種類は少ない 卵類は並んでないが言えば作って持ってきてくれた(無料)
ハムやソーセージは無かった(高いの?)コーヒーは安物味 紅茶の方がお勧めかも
まあ あの値段で朝食が付いてるだけマシだけどパンまで不味い、、

正木さん到着 この場所 ヤンゴン中心部より空港に近い郊外
彼が住んでる家にバスで向う 代金1B程度らしい
多くの住宅が有るが現地人は入れない外人向け住宅らしくゲートに門番が居る
周囲には現地人とか居るけど用事でも貰うの待ってるのかなぁ?
もしゲート内に連込めたら毎日 男食い放題だけどダメなのかな?
その住宅街の中に彼の家 周囲も似たような家だけど幼稚園みたいな事やってる所も

住宅街の中にスーパー有るし肉や野菜には困らないが野菜、タイの田舎より新鮮味が無い
外人(すなわち この国では金持ち)向けの店でこれなら 他は押して知るべしか

彼の家に到着 なるほど庭を家庭菜園にして掲示板に書いた大根とか植えたんだね
シゲさんがメール見たくて「パソコンお借りして良いですか」
でもメチャ遅いと言うかyahooタイムアウトで開かない遅さだし そのうち停電
なるほどネット事情 最悪、、これじゃ日頃メール見るのさえ大変だろうな

スーパーから材料少し買って来てたし昼食準備
さっさと手抜きで天津飯用の卵焼きにソース作って4人分の出来あがり
それに豚汁で簡単な昼食 俺用に持参のパック飯も同時に茹でて夜もこれで大丈夫
余った肉で酢豚用に味付けして正木さんに調理法を教える
「肉 味付けてるから揚げるだけ 野菜は食えるよう煮込んで それらを水で溶いた
 酢豚の素の中に放り込み 茹でて とろみが出たら出来あがり」

他にも雑煮用に餅とか持ち込んでたし すき焼き用に豆腐とかも持っていってたが
彼の家で料理したの この1回だけ 材料は揃ってるけど彼 自分で作れるかなぁ

街に戻って男ハント開始 正木さんスタイルの実地見聞
小さな映画館(と言うより小屋)で外人本番を上映してる(日によって日本物も有るらしい)
以前は こんな場所 多かったらしいが摘発されて今は残り少ない場所とか
もし公安に踏み込まれたら外人でも頭を坊主にされるらしい(俺はそれでもOKだけど)
(まさか掲示板UP写真の坊さん姿ってその時のじゃないよね?)

彼が言うにはここでセンズリとか目撃したりするとか けっこう満員なのに不気味に静か
「身体ふれて触っても平気ですよ」確かにそうだ もし嫌なら少し避けるだけ
ここのハント方法 指で突付いて飴玉とか1つ渡して仲良くなりたい意志を伝える
ただ俺達が行った日は満席だし好みの奴が居ても近くに寄れない、、

前の前の席の奴にアタックしたがダメ 前の席のは好みじゃないがOKみたい
誰専の俺だし まあ他に居なきゃ そいつでも寝れるけど、、目が危険な感じのタイプ
映画館を彼と一緒に出て正木さんが「仲間を集めて来て」と依頼してる

その待つ間に近くの茶屋でシゲさんとかもティータイム 練乳タップリの甘さ
ちょっと口をつけて試したが俺には無理 偽物ファンタみたいなビン入り清涼飲料は飲めた
他に揚げパンみたいな菓子も店で作って売ってる こんな茶屋が一般的みたい、、

ちょっと近くを歩いてみた ビリヤードで大人が プレステ使ったTVゲーム屋で子供が遊んでる
露店でミシン使った裁縫屋とか小屋みたいな床屋とか 何処でも外人だし注目あび観察されてる

タイの田舎だと後部座席に乗る3輪自転車のサムローだけど ここは自転車にサイドカー付け
そこに乗るタイプ これだと運転手が足漕ぎしてる横が客の前席だし触ろうと思えば、、、
正木さん「乗って近くを周回します?」言葉に甘えて体験してみた 彼と俺を乗せ出発

何台かのサムローの中で運転手が若くて筋肉系を選んだつもり
「触っても文句言わないよ」ってアドバイスで人通りが無い所で足から触ってみた
毎日こんな仕事してるだけに(今は2人乗せてペダル踏んでるし)筋肉バッチリ
「誘えますよ」って言うけど残念ながらチンポ小さい感じで不用 抱きしめられるには良いかも
歳 若く見えたが聞けば30過ぎてた 本当にミャンマー人って童顔なのか皆が若く見える、、

またオンボロ家ばかりかと思ったら日本の昔の公団住宅程度のコンクリート集合住宅も見えた
住んでる層は違うだろうが中産階級だって居るんだよね、、

あの映画館の男が戻ってきた 近くに仲間が居ないから彼の住んでる地域に行こうと言う
そうね、こいつは好みと多少違うけど仲間には好みが居るかも知れないし、、
少し遠いらしいのでタクシーに乗って



ところで この国のタクシーとか凄いオンボロだらけ 空港からのも 今回のも この後も
タイの田舎の10年以上前の中古車が ここでは立派に思える
ラオスでもオンボロと思ったけど ここのは動くのが不思議って思える位に程度が悪い
ドアが内部から開かないなんてマシな方で窓ガラスさえ動かないから雨が降れば手で押さえる
日本の廃車置場から拾ってきた一番古い車でも これから見たら立派な車、、
正木さんによると これでも日本なら新車が買える値段とか 数倍じゃなく10倍以上の価格
街を走ってる日本なら普通の車で一千万以上とか なるほど正木さんが買わない訳ね、、

月給が500円程度の奴から立派な新車を高額で買える層まで凄い差の所得
携帯は持込めても この国の番号のSIM買うのに20万円以上とか、、
シゲさんの携帯AISのローミングで使えたけど電話代 後でビックリして泣いてた(笑)
(200B儲けの仕事の連絡に その何倍もの電話代請求じゃ赤字だよね)

さてタクシー到着 
雰囲気が市場か卸問屋街って感じの場所 映画館で拾った奴について歩く
そこに荷物を担いだ人夫が、、汚れた半ズボンがモッコリ、、う〜んデカそう
通り過ぎて行ったが正木さんに言うと「荷の往復だから また戻って来ますよ」

映画館の奴がグズグズ言ってるとか、行きたくないらしい(せっかく付いて来たのに、、)
刺激的なスケベ見て その気の内にホテルに連込まないから冷めちゃったかも
嫌と言う奴 無理にとは思わないし好みとも外れてたから それでも良いけど
彼の友人を見れたら好みが居たかもと少し残念、、

正木さん「臓器売買とか有るし外人数人だと売られると怖くなったかも」
げげ!中国とかの話で聞いた覚えは有るけど それって現実の話なの?
売血とかなら昔の日本でも行われて それで収入を得た人とかも記憶に有るけど
臓器だと血液と違って再生産されないし、、、
(タイでも交通事故で死んだ保険賠償 農民なら10万B程度だし命の値段は日本より安いが)

あの荷物を担いだ人夫が また通る 後を付いて行ったら市場の入口で降ろしてる
正木さんが交渉 だが仕事がまだまだ有るらしく断られた、

正木さんの彼氏に紹介するよう 正木さんが話してる
(言葉は判らないが たぶん正木さんが以前に遊んだ奴らを呼ぶよう言ってる)
その人達に交渉しようと彼氏の実家の方へタクシー拾って、、
2泊3日の旅だし正木さんが男と遊べるよう最大に気を使ってくれてるの感じ ありがたい

移動した場所 郊外の一般市民が住んでる住宅地って雰囲気
彼氏の家付近の小さな茶屋で彼が交渉に行ってる間 待ってる
街並は少し昔のタイと同じで個人の小さな店とか有るし のんびりした雰囲気
昼間から仕事無いのか小さな板を使って何人かが集まりゲーム板にして遊んでたり、、、

戻ってきた、、6時過ぎにならないと交渉相手 仕事から帰ってこない
じゃ その時間に彼だけここに戻って交渉って事で 少し付近を歩いてみた、、

ここら辺どうしてこんなに床屋が多いの?「髪だけじゃなく 下を揉むサービスとか」
え!センズリのサービスとか?? ここでのソープや置屋とかノンケの世界は知らないけど
軍事政権の下で窮屈な思いしながら拘束生活ってイメージしか無かったから
庶民生活 あの映画館や これ 収入が乏しいって事意外は案外エンジョイしてるかも

学校が終わる時間で自転車とかで迎えに来てる 正木さんに聞けば「使用人のおで迎え」
そうメチャ金持ちだと車(学校のランクも違うが)バイク、、そして自転車、、
でも考えようによっては金持ちだと 金欲しさの誘拐でも有るの??

少し歩くと音楽が聞こえる、、何かの祭みたい 正木さん「ゲイの神様ですよ」え?!
なるほどゲイの御子が民族音楽で踊り 周囲は御利益を求める人が囲むように座ってる
1人 顔もスタイルも良い奴を見つけた そこでトイレ借りて小便して戻ったら
そいつが小さな子を母から預るのに入口近くに ガキに飴 そいつに渡してもらって
観察したら残念ながらゲイ、、態度がオカマっぽい これじゃハント対象外、、
まあ将来の御子を目指してるかな ゲイが信仰と結びついたの知るの今回が初めて、、

タクシーでホテル近くに戻る もう5時前だし そろそろ自分でハントしないと明日には帰国
道路の向こう側で家を建てるのに砂袋を担いでる奴が居た 道路を渡る、、
ふむふむ良い身体 数人が働いてるが その中で狙いを定める
もし正木さんが居ないならゼスチャーとかホテルカード見せたりとか最大限にアピールして
意志を伝えハントだけど 正木さんを手招き

正木さん「え!こんな汚れたの」俺「バッチイのは洗えば綺麗」
正木さん「こんなの趣味なんですかぁ?」「筋肉あるし強そう SEXは体で選ぶ!」
彼の通訳 俺が言う以上に適切交渉「2000Tで交渉しました もし良ければ3000Tって事で
仕事が終わる6時頃に向こうに見える橋の上で待ち合わせって事でOKです」オマケの1人を加え2人

そこでシゲさんはタクシーで戻る途中に有ったBIG-Cとか見に行くと別れた
(正木さんによればタイのと違い 何も めぼしいの売って無いとの事だが)



その橋の方に歩く そう昨夜ホテルに到着後に町を歩いた時の橋でホテル方向、、
途中で今度は2tトラックの上でスコップで砂利を下の1輪車に移して力仕事してる奴 発見
均整がとれた筋肉質な体で重い砂利いとも軽そうに連続でこなしてる 美味そう、、
足を止めて観察 これメチャ欲しいが砂利仕事が終わるまで話せそうにもない

ずっと見てると感づいて 照れくさそうに笑い返す
ただ こんな時 普通のノンケに色気ビーム混じった目線は禁物(鳥肌たてて警戒しちゃう)
普通に笑い返し いかにも重そうなの凄いって感心した目で作業を見るのが正解

暇そうな外人が こんな作業現場に気紛れで居るし 作業責任者みたいな奴や何人か集まってきた
正木さんに「あの上でスコップ持ってる奴 好みなんだけど」横の責任者みたいな奴に聞いて
「ここ7時過ぎ頃まで作業だそうです」上じゃ照れてるし皆が笑ってるし何て言ったか知らないが
下で周囲に集まってた小柄な奴「僕なら今すぐ行ける」と ついてきた

橋の上で6時に待ち合わせで30分有る 正木さんそこで待機して彼らが来るのを待っててくれる間に
こっちはこの小柄な奴とホテルに戻ってHする事に(16歳位に見えるが20越えてるとか)

部屋にコンドーム置いてる位だし連込みは問題無し シャワー浴びるのゼスチャーで指示
その間に豆ノート取りだし起動させ スケベビデオのファイルをクリック
最初に行った映画館で見たのも この手のだけど金を払って見るって事は家にビデオとか無い
つまりスケベ画像に あまり免疫が無い訳で ちょっと見ただけで もうビンビン!
あら!小柄な割りにデカチン 俺の田舎だとペウと同じで見掛けに寄らない、、

コンドーム知ってるだろうが装着は初めてらしく手間取ってるから俺がやって完了
うわ!最初からズコ〜〜ンと強烈に突かれた K-Y塗ってるけど それでも痛い位、、
その激しさで最初から加速じゃ後がもたないよ、、と思うが手荒く野獣みたいに、、
そのまま10分位は最速でブレーキ無しのピストン運動 もうオーバーヒート寸前、、、

小柄だし何だか子供に襲われてる感覚だが こっちが悶えるの見て笑ってる感じ 笑顔を返す
汗が俺に上から滴り落ちてくる テクニックとか完全無視の突きまくり やっと果てて射精
ゴムの中にはタップリ精液が、、何日抜いてなかったの? 凄かった、、、

彼が再度シャワーで汗を流し終わった頃 ちょうど正木さんが最初ハントした奴を連れて、、
「どうでした?」「チビのデカチン」「良かったですね」「あの現場の奴 連れて来るよう言って」
「連れて来たら今渡した他に1000T」快く引き受けて戻って行った

砂場でハントした2人 やはり最初に目をつけた奴の方がSEX上手い
オマケで着いて来た奴も それなりに出来るし やはり豆ノートの威力は凄い
ノンケに俺の裸を見せて「ビンビンにして突っ込んで」と注文したって無理な相談
やはりノートからの「アハ〜ン」なんて女の喘ぎ声やズコバコの映像が効いてる
この効果タイ以上 そう日頃見なれて無い分 彼らそんな刺激に弱く即効!
ただ刺激が強過ぎて早めの射精 多少つまらないビデオ見せるのが正解かも、、

終わって部屋の外には正木さん そして帰って来たシゲさん 中に入る
「そろそろ晩飯でも食いに行きましょうか」俺は昼にパック御飯を食えるようにしてるから
それだけでも良いけど、、あらら正木さん もうH終わった2人も誘ってる
もう搾っても出ないし今日は用済みだと思うけど「いえ、大勢で食うの好きなんです」

「少しだけ待って あのトラック上でスコップ持ってた奴を最初の奴が連れて来る約束」
7時半迄に来る約束だし もう7時過ぎ、残ってた2人と正木さんの通訳で話したりして時間潰し
でも残念ながら時間まで待っても来ない、、、「行きましょう」あらら外は強い雨、、

雨で遅れ間に合わなかったかと この時は思ったが 俺 大きな勘違いしてた、、
そうタイとミャンマー30分の時差が有ったのに腕時計そのまま、、、
つまり俺達はタクシーで出たけど その時まだ約束の時間になってなかった、、、
この勘違いでミャンマーに来て一番寝たいと思った奴を逃がしてしまった、、
メチャ残念だし 約束守って来てたとしても結果的に留守して約束破った自責の念にかられた、