×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

7
タクシー 窓のガラスが手で押さえてなきゃ下がる(笑)
食事はヤンゴン中心部だそうだが ホテルから30分位かかった、、
そこまで走る道路 確かに店とか有るし都心部なんだろうけどBKKみたいな華やかさは無く
電力不足なのか道路は暗いし渋滞するほどの車も無いし店の輝きも無い
(たぶん これでも郡部から仕事を求め人々が集まってる都会なんだろうけど)

着いた店「さしみ屋」って日本料理店 正木さん言うには ここがミャンマーで一番食えるとか
連れて来た2人 ここのメニュー食えるのかなぁ、、(正木さん彼らに焼飯を注文してた)
用心の為 自分の飯を持参してたが ここの米は食えた(タイ産の日本米)
メニューは やや日本より安い程度でBKK日本料理店の普通の値段と同じ
トンカツ定食とか自国でまかなえる材料のは少し安めで 入手し難い さしみ等は高めの設定

正木さん夜は こんな場所で何人かで外食が好きとか 日に5000円程度は使っちゃうみたい
う〜ん1ヶ月で15万円 それだけで俺のタイの田舎での生活費が全部まかなえる金額
それより外食ばかりだと同じようなメニューばかりで飽きちゃいそう、、
それだけの予算あり皆と食事するのが好きなら 俺だと相棒に料理教え覚えさせるけど、、
自分が病気の時だって それなら日本食が食えるし安上がり
5000円有ったら1人2000Tとして毎日25人以上の男と寝れる計算!もったいない(笑)
(人それぞれに趣向があり 金を注ぐ部分が皆違うのは判ってるが)

シゲさんや正木さんと話しながらの楽しい食事の一時
タイの田舎でも誰か客が居て日本語で話ながらの食事は美味いが ここでもそう
ミャンマーでの彼の生活とかタイ生活とかの話や男の話で盛り上って、、
旅行者として海外を楽しむのも良いが やはり住んで初めて判る良さも多い
話は尽きないが そろそろホテルへ、、

ホテル前で砂場でハントした2人と別れるが仲間を朝に連れて来る お願いをした
明日の夜はタイだし せっかく来たミャンマー 遊ばなきゃ損
時間的にハントしてちゃ間に合わない それなら彼らの仕事仲間で間に合わせちゃおう

部屋に戻って 正木さんの彼が あの夕方6時に交渉って言ってた奴らを連れて来てくれた
うん充分食えそう「こいつのSEX激しく荒いですよ」と1人を指差す(お試し済みね 笑)
そいつ「他の奴の分も全部渡すように」って、、彼が他を集めて連れて来たし多少ピンハネ?
それでも良いけど定額で渡す訳じゃない 良い仕事するなら多めだし悪けりゃ約束最低額
彼らが帰る時 誰は幾らって感じで皆の前で言っちゃおう それならピンハネやりにくい

その前に正木さんの彼氏が壊れたDVDプレーヤーを持って来てた 液晶付で持ち運べる 
俺の豆ノートみたいな用途で使うか映画を見るかは知らないが数分で動かなくなる
俺の掲示板を読んで修理出来るかと思ったみたいだが ここにはテスター等も無ければ
交換部品だって無い まあ勘で言えば数分は動作するんだしICの熱暴走の可能性が高いけど、、

「こっちの修理屋に見せたらここと言われたけど部品無いと」DVD読取のメカ部分ね
確かに動作しなくなるのはそこだけど 数分動くなら先にコントロール部分を疑うべき
分解手順を彼に見せ 基盤に手をあてて熱の有る部分を探る表には無い
基盤の裏側のIC密集部分に熱が残ってる どれか特定は無理だが ここらが怪しい
「この3つにアルミ板をボンドで貼って、アロンアルファじゃダメだよ」
本来ならシリコンゴム使うけど無ければ あの鼻くそみたいなボンドでも代用できる
大昔のカラーTVブラウン管の電子ビーム調整用の磁石だってボンドをヒーター付近で使用してる

「とにかく熱をアルミに逃がせば動くと思う 保証しないけど9割がた治ると思うよ」
そっちより正木さんがちゃんと分解して再度組立てられるかが気になったがアルミ無いし
(タイに戻ってから1円玉貼って動いたと連絡あったし ちゃんと出来たみたいだね)
本来は熱暴走した部品を交換すべきだけど それが出来なきゃ次善の策で試すしかないもんね

さあ彼らとHの時間 SEX荒いしデカチンと聞いてたが 日頃 凄テクのラーと遊んでるから
それから比べたら「お遊び」程度なんだけど 彼なりに稼ごうと頑張ってるのは判る
タイの奴らはメチャ多くの奴と寝て その中で選び出した奴だし 昨日来たミャンマーで
そんな贅沢は言っても仕方ない ここでも数多く寝たら大勢の凄い奴が居そうな気はする

3人寝たが その中では彼じゃなく もう1人の方が気に入った
太くは無いが長め それよりSEXしてる時にこっちの表情を読んで俺が良がってると上手く攻める
そう表情や気持ちを読取るのが上手で言葉無しでも理解できる、、

この男だけ残して他の2人や正木さん達は帰っていった
勿論 H代金は差をつけた しかし最高でも5000T これって500円以下!200Bにもならない金額
この男に残ってもらった訳は按摩 昨夜の掃除係の男も来て俺とシゲさんに、、、

初めての按摩経験だろうが ちゃんとツボ心得ててHだけでなく按摩も合格
もし またミャンマーに来る事があったら こいつ もう一度 遊びたいな、、


8
1時間の按摩が終わる頃 ドアがノックされた 
朝食の時 日本語で挨拶された人 たぶんホテルの支配人か何か責任者だと思う
ホテルの掃除係を呼びに来てた 昨日も今日も客室に居たんじゃ掃除の仕事が、、
「彼 僕達が呼んだから来たんで、彼に責任は無い」とシゲさんが彼に言う
(こんな些細な事で首にでもなったら悪いもんね)

彼らが帰った後でシゲさん「あれ?携帯の充電器が無い」げげ!誰かが盗んだ?
まあ携帯本体じゃないから買っても安いしメモリーした電話番号も失わずに済む
でも仕事で連絡有るだろうし明日タイに戻るまで予備バッテリーで持てば良いけど、、
(結果として大丈夫だった)

あらら俺のタバコも1箱無い 全部じゃ無いから助かった、、
マイルドセブONEなんて この国じゃ買おうにも買えないもの、、
もし残ってなかったら今から村に戻るまで禁断状態でパニックだったかも
でも1箱だけって何だか遠慮じみた泥棒だ、、1箱なら見つからないと思ったかな???
まあ財布とかは彼らと寝る前にシゲさんに預けてたし他に盗る物が無かったんだろうけど

裸で接する訳だし充分注意してたつもりだけど それでも盗めたなんて、、
まあ被害が少なくて助かった さあ早く寝よう 明日は朝から男達が集まってくる
ミャンマー最後の日だしタップリ遊んで帰るぞ!

そして夜が明けた、、ドアをノックの音で目が覚めた
え?もう来たの そう昨日の砂袋担いでた男(夕食も彼と一緒に食った)
言葉は判らないけど身振りで判るよ 男達は外で待ってるんだね

シゲさんも起きて「朝食どうします?」「食いに行こう」「彼は?」「外で待たせる」
何人連れて来たんだろう?

一緒に下に降りてゼスチャーで「飯を食うのが先 君は外」と外を指差す
判ったみたいだが食ってたら昨日オマケで来たもう1人の方がレストランに入ってくる
何だか急いでるみたい もしかして今日の現場作業をサボって抜けて来てる?

食うのもそこそこに彼の後を、、
ホテルから少し離れた道路に男達がしゃがんでる どれにする?って感じのゼスチャー
こいつら昨日の作業現場の残りだ じゃ全員が あの現場をサボって来てる?
当然 昨日こいつらの中から1人選んだんだし残りは好みから少し離れてるけど
誰専の俺 食おうと思えば全員大丈夫、、まとめて面倒見ちゃいましょ!

これだけ連れていけば目立つし1人済んだら交代で、、
言葉が話せないのは不便だが「OK」程度なら彼らだって判る
順番を指で、、そして1番指名と一緒にホテルへ、、

昨日のオマケ君を先に、、急いでるのか部屋に入ってもシャワー浴びずそのままベッドへ来た
まあ良いか どうせ彼らと全員遊んだ後で体洗うし、、昨夜抜いたばかりなのに元気!

彼が終わって部屋を出たかと思えば すぐ他の奴が、、あれ?室外で待機してた?
え?君もシャワー浴びないの?こいつ新人で昨夜シャワー浴びてないし汗臭いが、、
う〜ん作業現場そのままの汗臭さの中でH、、豆ノートの女の悶え声が何か似合わない
押さえつけられて犯されてるって感じの動物的なSEX おとなしい顔から想像も出来ない強さだね
これでデカチンなら最高だけど やや小さめなのが残念、ギンギンに硬いから許せちゃうが、、

そうやって全員が、、ただ1人いちばん幼そうな奴が部屋には入ったが尻ごみして出ていった
全員が終わってから仲間に再度部屋に押し込もうとされてるが本人が嫌なの無理強いする気は無い
稼げる話に ついて来たけど いざとなったら怖いって感じかな、、

最後の奴は俺が昨日寝た 砂袋君 もう慣れて終わって部屋を出る時に腕時計くれってゼスチャー
3年前に2980円で買った安ものだし予備があれば あげても良いけど これ1つだしダメ、、
もし来年も会えるなら土産に持って来ても良いけど会話が成り立たないし、、

でも こいつら帰りは目立ちそう 1人ずつ来たけど 結局戻らずH終わった時は全員部屋の外
こんな時に話せないと不便、、外でのゼスチャー会話 半分しか通じてなかったのね、、
ゲ! 彼らが帰った後のベッド 砂だらけ!!彼らどんな所で寝泊りしてるんだろう?

朝食のレストランで待機してもらってたシゲさん 部屋に戻るなり
「昨夜の支配人みたいな人が彼らに話しかけてたから聞いたら部屋で何してた?って」
(あらシゲさん彼らの会話 少しは判るんだね)
「支配人 ここ2名定員だから大勢は困りますって言ってましたから3$チップ渡しておきました」
ここらの気配りは さすがシゲさん!まあ昼にはチェックアウトだし問題にならないと思うが
正木さん密告制度で公安に密告したら 巻き上げた金 密告者と半分ずつって言ってたし
もしミャンマー滞在が今日までじゃなければ用心に別のホテルに移ったと思う


9
正木さん登場で 昨夜や さっきの話を、、
泥棒の話「あいつに違いない あのピンハネ男 彼が来ると いつも何か無くなる」
え?そんな奴 何でまだ飼ってるの?凄テクって言ってたけど彼レベルなら他にいくらでも居そう
2泊3日で これだけ配給過剰なら もっと凄い奴 何処でもイッパイ捜せそう

昨夜の按摩まで残った奴にHまで合計で9000Tって話をしたら「1ヶ月分 稼いで帰りましたね」
え〜〜! 茶屋のガキじゃあるまいし給料900円以下って事??タイへの密入国労働者が多い訳だ、、
「連れて来てもらった中じゃ あいつが一番良かった」「居る所は判ってますから次回も」
そうだね さっきの砂袋君も彼も何だか捨て難い 言葉は通じないが心が通じるような、、 

今日帰るし もう使わないから正木さんに豆ノート進呈
これさえ有ればノンケハントしても皆ビンビンだしTVゲームもOKだし持ち運んでネットも繋がるよね
でもね彼これ貰ったから借りてた5000円分の現地通貨の清算不用って受取らない
それはそれ、これはこれ ノートはまだ5台同じの持ってるし土産のつもりだったし
仕事休んで(サボって?)朝から晩まで つきあってくれた お礼なんだけどなぁ、、
固辞されたから言葉に甘えて、、(あれだけ親切にしてもらって これじゃ悪いけど、、)

少し早いがホテル チェックアウト 今朝の問題も有るし早めにズラかった方が良い
でも このホテルのボーイとか最初に1$のチップを渡したせいだろうか
親切過ぎて何だか何時でも部屋に呼ばれるの心待ちしてる そんな風に感じ取れた
もし俺が彼らを好みだったら やっちゃってたかも(たぶん積極的に釣られたはず)

シゲさんの希望でミャンマー風の土産探しを飛行機の時間まで、、
俺につきあって観光地にも行かなかったし最後くらいは彼に つきあわなきゃ、、
でも市場で服や生地を見たってタイやインド製品 絨毯はトルコやバングラディッシュ
メイドイン ミャンマーなんて何処探したって無い!野菜や子供しか作らないのか この国??

市場に無きゃヤンゴン中心部の土産店や露店 そこも外国製ばかり、、歩き疲れて休憩
正木さんが甘蜜屋に案内してくれた ヨーグルトとかフルーツポンチみたいなのが、、
正木さんお薦めのを頂いた 美味しい、現地のは あまり食わない主義だが全部食べちゃった
昼食も沖縄料理の店で ただ ここ日本人が作ってるとは思えない味だった
まあ昨夜 持参のパック米を食わなかったから俺はそれで間に合わせたが(笑)

最後の望みで空港に向う途中の超高級コンドミニアムの中の土産屋へ立寄る
「高層住宅で高級官僚か外人ビジネスマン向けのコンドかな?贅沢そうな作り」
そう言ったら「停電でエレベータ停まったら こんな不便な住宅無いですよ」
そうか、、物だけ真似たって基礎がメチャクチャだもんね、、住みたくない、、

ここに入る時 全員が手荷物検査 ちょっと前ショッピングモールで爆弾が爆発の事件が有ったとか
これだけ貧富差が大きけりゃゲリラだって反政府勢力だって居て当然
でも正門前に銃を持って立ってた兵隊 鍛え上げた体で魅力的だった(う〜ん味見したい)

ミャンマー製の土産 結局無かった 高額所得者向けの外国製品ばかり、、
木で作ったアンティック椅子でさえ「タイ製です」って店の人に自慢された
そんな物タイに帰れば安くで買えちゃう 自国製品を置くのは恥なの???
伝統工芸品とか自国を自慢できる品が1つでも無いの??結局シゲさん土産を買えなかった

買物は諦め 飲み物を買いに1階のスーパーマーケットに入った
タイのフードランド程度の品揃えだがミャンマーの店としては品揃えが1番かも
乾麺うどんやキッコーマン醤油すら置いてあったが うどんスープ無きゃ食えないでしょ?
鰹節とかダシだけでも売ってれば別だが それすら無いし どうやって食うんだろう?
醤油があるから焼うどん?

ここに出店してた洒落たケーキ屋でプリンを買った いかにも手作りって感じ
これタイの伊勢丹や富士スーパーそしてヤマザキや中村屋より美味い!!
本当に卵を蒸して固めたキャラメル プディングだけど ここ数年で最高に美味いプリンだった
値段忘れたが上記の店より安くて大きいのは覚えてる、、

空港到着 チェックインに入って、、あれ?他社の時間は表示してるがミャンマー航空のは無い!
欠航? あと1日伸びたら あのトラック上の砂利をスコップで一輪車に入れてた筋肉マン食えるかも
もう持参食料は残ってないが「さしみ屋」なら食えたし何とかなる あの男の顔が頭に浮かぶ

「え〜!!明日から仕事ぎっしり」とシゲさん慌ててる
結局ミャンマー航空だけ新空港ビルの方へチェックインカウンタ移動してた だけだった
チェックイン後 まだ中に入るには時間がある 最後のチャット札で現地タバコを、、
(これメチャ不評だった ラオスのは吸えるが これは要らないと田舎に戻って言われた
 パッケージは高級そうだし、、でも中身はタイの田舎の連中さえ吸わない品物)

正木さんと最後の時間 彼の連れ(恋人?)にも滞在中 世話になった
興味本位だけで来たミャンマーだったが今じゃ帰るのが嫌なくらい、、
しかし刻一時と帰国の時は迫る 何か大きな忘れ物をしたように心がカラッポ
また来たい、、きっと来る 彼らを見て そう思った、、

イミグレ通過 搭乗ゲート ここのX線で「ライター持込めません」 渡した
げ!中には喫煙室も有るし 外人がタバコ吸ってる 何だったんだ さっきの!?
賄賂が欲しかったの?それとも外人 見つからず持込めたの??

帰りのミャンマー航空 食事は やっぱりサンドイッチ(クロワッサン ハムサンド)
タイに到着後 スクンビット11の勝一で 大きなトンカツ食ってからシゲさんと別れた
明日は田舎に戻る、、、2泊3日のミャンマーだったが忘れない旅になりそうだ、、


10 最終章
最初の夜の茶屋の店員の笑顔から映画館の外で出会った街の人達の外人を見る時の親しげな目線
あの旅から3週間経つのに まだ頭に浮かぶ

あの映画館は摘発され閉じたと正木さんからのメールで知った
庶民の ささやかな娯楽さえ摘発、、力で押さえ込む政策 
権力を持った富む者は富 肥えていくが 周囲には疲弊した経済で貧困に喘ぐ人々
国の指導者が道を間違えると 国こうなるのか実感できる

密告や収賄が まかり通り さからう者は罰則で縛る
映画館の摘発だと現場に居て捕まると
「外国人も何でも坊主にされて大使館に通報の上国外退去 更に罰金5000円程度
 然しそれは闇レート 何処で両替したかって当然調べますし 発覚されれば没収の上
 別のお咎めあり〔懲役七年〕、、、、、公式レートで両替して1ドル7チャットで計算すると
 なんと日本円で70万以上になります。」と正木さんのメールから
現地の人の月給から考えると罰金5000円って想像を絶する額だろうし、、

為替の闇レートと公式レートの これだけ大きな開き
こんなに開いても是正しないようじゃ経済発展なんて望めない
どれだけ膨大な金を印刷したら こんなに貨幣価値が落ちるんだろう???
凄いインフレだろうなぁ、、これじゃ貯金してたら破産しそう、、

「逆に良い面として パスポートの増補等は 公式レートで計算されますから
 日本でやる場合4000円位かかると思いましたが ここでやると12円程度です。
 更新も当然安く10年物で100円程度でした」
パスポートが切れる頃にミャンマーで紛失届を出せば滞在費くらいは出るかも
金を使いたくても男は安いし 買う土産も無いんだもの、、(笑)

とにかく金を使いたくても使えない国です
携帯電話で20万円のSIM(携帯番号)じゃバカバカしいし車は1000万円以上で買えないし
逆に茶屋で飲んでも5円とか男が2〜300円で寝れちゃうとか使っても減らないし、、
両極端すぎます、、、ここで生活したら金の価値でパニックになりそう、、

それでも垣間見た庶民の生活に暗さを感じない 皆が毎日を精一杯に明るく生きてる感じ
茶屋での(ミャンマー航空でかすめた)飴玉1個でのコミニケーションとか
建築現場で黙々と仕事に励む彼ら 田舎から出稼ぎで作業現場が終わるまでそこで生活
そんな中に俺みたいな よそ者が入っても彼ら警戒を知らないかのような表情

もしゲイとして男目的の旅なら他国より簡単だと思う
今回は正木さんの世話になったが 俺1人で旅したとしても出来そう
もちろん言葉は通じないし こんなに上手くはいかないが それでも1人ハント成功すれば
友達の友達は皆友達と芋づる式に、彼らは現金を求めてるし売る物はSEX位しか持たないもの
そしてゲイの神様が居た位に男と寝るのに抵抗がない(ただし群集の中じゃ恥ずかしがると思う)
ただノンケだし起たせる工夫はしないとベッドに入っても硬くならないかも、、
たぶん週刊誌のヌードグラビア1枚でもOK 禁止されてるから逆にヌードに免疫が無いからね(笑)

なぜ あんな国になったんだろう? あれだけ素晴らしい人々が生活する国なのに、、
見て理解するより疑問が増えた感じ、、

本当に何もない国だ でもミャンマー何故か心が休まるし不思議と記憶に残るんです
この政権が続くなら豊かな国になるとは思えないが少しでも良い国になるよう祈りたい
だって あの旅でミャンマー 大好きな国になっちゃったんだもの

今回の旅で本当に世話になった正木さんと同行したシゲさんに感謝してミャンマー編 終わります
ありがとうございました、、、

表紙へ