×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


岸に近づく、、わあって歓声のような大勢の声
雨で舟場の小屋に避難してた連中が ずぶ濡れの俺達を見て からかってる
あら嬉しい歓迎 手を振って笑顔で答えなきゃ♪

こういう時こそハントチャンスなんだけど正木さん寒さで震えてるし遊べないかな?
岸に着いたとたんに小雨に、、良く出来てるなぁ今日の天気、、
着てたランニング脱いで水を絞って着なおす これだけでも奪われる体温量は だいぶ違う

タクシー拾って正木さん宅に 明日会う約束して そのまま俺達ホテルへ戻る
正木さん達も 俺らも暖かい湯が先よね

部屋に着いて全部脱ぎ捨て浴槽に湯を、、トイの泥を洗い流してから溜めて、、
(このホテル 湯の勢いが良いから助かる)半分位に湯が溜まった頃に「おいで」
そう五右衛門風呂の刑(笑)冷え切った彼の体を熱い熱いと言っても構わず寝かせ
上から俺が重石に、、「大丈夫 火傷しない 俺も一緒に入ってる」
最初は怖がってたが慣れたらサバーイみたいで、、

石鹸使って頭洗おうとしてる、、「シャンプー有るよ」「兄貴のでしょ」
「毎日ホテルがくれるの使わなきゃ損」「使わずもらって良いの」「うん持って帰れば?」
昨日の使いかけで洗って 今日のは彼が石鹸も一緒に持ち帰ると言う、、
スリランカで石鹸半分に切って売ってるの思い出してしまった、、
「全部隠しておけば明日また新品置いてあるよ」「それも?」「勿論」

そう言えば近くのスーパー(数百m)から買ってジュースとか菓子 冷蔵庫に入れてたが
昨日 彼 水しか手をつけてない「食ったり飲んでも良いからね」「これもタダ?」
「いや それ買ってきたけど飲めばまた買えば良い」

冷蔵庫を見て言い難そうに「ビールあるかな?」
「じゃ明日でも買ってこよう今 飲みたきゃ1階で売ってたがホテル高いから1本だけね」
使い捨てシャツそう予備持ってないから俺が昨日着てたのを渡し一緒に下へ買いに行った
聞いた事ない名のビール 1缶2ドル チャットで払って2700チャット 

部屋に戻って彼「それ騙されてる」と、、まあ外とホテルじゃ値段が違って当然だが、、
彼の日当3000チャットに近い請求されたら怒りたくもなるよねぇ、、
(後日 正木さんとスーパーに行ったが このビール790チャットで売ってた)

「たまにはビール飲むの?」「自分では買わないけど親方が時々コップ1杯くれる」
ほんの時々だが暑い日に仕事が終わってから数人の労働者で1本 渡してくれるそうで良い親方ね

日も暮れて飯「飯 食って来て」と金渡そうとすれば「行けない」「昨日行ったじゃない」
「昨日はモンが連れて行ってくれた」現地人だし道を知らないはずは無いが??
え?捕まるって誰に?? かと言って俺は現地食なんて知らない引率出来ないよ、、

身分証明書を持たないらしい、、それを作るのも有料とか、、夜は出歩くと検問って?
詳しくは事情が判らないが先日から夜間に検問とかやってるらしく(デモとか有ったから?)

困ったなぁ、、ビール単価で あんなに怒ってるのに バイキングなんて とても連れて行けない
昨日「明日12時から来たら10000チャットあげる」と言ったの俺の夕食1回分と知ったら、、
しかもそれ彼の平常の労働賃金の4日分 たかが11ドル されど11ドル、、、
それに あんな環境で食わせても食った気がしないだろうし、、

仕方ない「出れないなら俺の飯食う?飯だけで他に何も無いけど食わないよりマシでしょ」
部屋に備え付けのコーヒー用の電気ポット 押し込めば半分だけは佐藤の御飯入る
最初10分さかさにして10分 沸騰した湯に浸けて、、もう1つは昨日チンしてるから5分ずつ

弁当用の ふりかけと味噌汁は一緒に入れてた コーヒーカップで味噌汁、、、
彼 ふりかけを不思議そうに見てるが、、数種試し卵とカツオは大丈夫、タラコはダメみたい
まさか こんなのに活用とは思ってなかったが、、あらら味噌汁もダメみたいスープ持ってきてない
まあ満腹じゃないけど飢えは無い、これしか思いつかなかった

この御飯を温める合間に按摩させてた、、食事の時とかも話してたが、、
母さん70過ぎでマイサバーイ(病気と言う意味より老体って意味だと思う)
父さんも60過ぎて もう力仕事は無理 彼の日当3000チャットで3人が生活してる
兄も居るそうだが あまり帰ってこないし 稼いでも酒に消えて家には金を入れないとか、、
とても3000チャットじゃ足りないけど困った時 親方が貸してくれたりで何とか食ってる、、

今回は服が増えて嬉しい、、母さんの薬も買える 米も買える(いつも何を食ってるの?)
俺に出遭えた事 そう表現してた、、

翌日 正木さんに聞いたらID取得3万チャットで1年待ち 1ヶ月だと5万チャットとか、、
これ親がID(身分証明)持ってたら簡単だが そうでない場合 大変らしい
この国の事 詳しく知らないけど それじゃ人口統計とか どうなってるんだろう??
ID無きゃパスポート申請だって出来ないよね、、まあ他国へのビザも更に大変だろうけど

自国民が夜に外出するの怯えるなんて、、
まあ先日のガソリン値上げでのデモとかで治安維持なのかも知れないが ちょっと変、、
食いなれない街中での外食じたいが怖かっただけかも知れないけど、、
これじゃ「誰か友達の男 連れて来い」も言えない、、ブツブツ、、

食事をはさんで按摩が終わる頃 彼の具合が悪くなってきた 多少の熱に鼻水
これ さっきの雨で風邪かも、、見かけ強そうだし日頃も濡れた生活じゃないの?
ティフィー(タイの風邪薬)渡して飲ませた、、

それでもH仕事しようとする、、「無理しなくて良いよ」と言ったが「出来る」って、、
でも終わった時だるそうに、「寝て良い?」「うん明朝は やらなくて良いよ」
「今日も半日分を渡すけど 別に5000チャットあげるから親方に渡し明日は休め」
そう言って渡したが「じゃ朝 行って渡して休む許可もらってくる」後払いじゃダメなの?

朝 彼が起きての物音で目が覚めた「兄貴 昨日は降りれなかった助けて」
え?エレベータの使い方を知らず入ってドア閉まったが そのままで、、
そのうち誰かが乗ってきて やっと1階に行けたらしい、、
「あんた それじゃ行っても戻って来れないじゃない!」
「兄貴が起きて来るまで ホテル外で待ってるから大丈夫」おいおい、、
でも昨夜より熱もある 大丈夫? エレベータまで送って1階ボタン押し別れた、、

再度寝て、、10時前 朝食を食べに1階へ、、彼も戻って来てるはず 食ってから外へ
あれ?来てない、、結局 正木さんとの12時の約束時間迄に姿を現さなかった、、

マハロさん 繁華街の喫茶店で 可愛い奴を見つけたみたいで 今日もそこへ行くとか
昨日はミイモーさんの1日貸切だったが 今日は1人でチャレンジらしい、、
「**さんの恋人でマラソン好きな彼 知ってる?あの彼の若い頃みたいで可愛いの」
「うん会った事あるよ」(彼に似てるなら かなりの上玉、、こりゃ物にするまで通うな)

正木さん12時に来たけど 彼も風邪、昨日の船上の豪雨が原因ね
俺が連れてってと頼んだのが遠因だから ちょっと責任感じちゃう、、
トイが戻って来ないの話すと「じゃモンに連れに行かせましょう」
そうしてくれたら助かる、、「交通費いくら渡せば良い?」「1000も有れば」
俺達が行くのと違い安い、、1000じゃギリギリだろうから2000渡した、、

昼食 天理ラーメン 正木さんが連れて行ってくれた
「何にする?」メニューを見る、、焼飯なんかも有るけど この雰囲気じゃ日本米じゃなさそう
暑いし冷麺かな、、「ここの冷麺は何味?」店の女性「酢味」普通のかな?注文すれば判るか

正木さん「チャーシュー麺」3500チャット 普通のラーメンより800高い「焼豚 何枚多い?」
笑いながら普通の2枚でチャーシュー10枚位「じゃ1枚当たり10円ね」と言えば
「そんな事 考えたこと無かったなぁ」それだけ枚数違えば許せるけれど、
うどん屋なんかで肉うどんとか頼むと200円差で肉チョッピリなんて事 往々にして有るもん、、
俺ってケチかなぁ? ちなみに冷麺は家庭の手作り風でした、、

モン君が居ないから?モンチ君が同伴 この1年で客慣れしてるような(笑)
まあタイの田舎でも来客それぞれに個性豊かだしカミイだって慣れちゃってるけど、、
付かず離れずの微妙な部分 上手くなってるなぁ、、

街を歩いて、、夕方には正木さんの家に あれ?タクシーだと遠く感じるが繁華街から近いのね
可愛がってた犬が居なくなった場所、、(たぶん誘拐されて売られたね)とか
タクシー通らない裏道を歩いて路地横で彼が野菜栽培してた、、青首大根もうすぐ食えるかな?
つまり大通りだと ぐるっと回るが路地だと直線で彼の家、、

夕方(つまり数時間後)モン君が帰ってきた 病気で来れない 今日は仕事 休んでる
薬代が無いと言うから1500B渡した との報告、、やっぱり風邪ひどくなったかな?
彼の家 先日行ったスラム商店街の先らしい あの腐敗臭の水上ボロ小屋か?
明日は来ると言ってたとの事 待ちましょう、、でもモン君に手間かけさせて悪かったな、、
「明日 朝行って連れて来ましょうか?」と言ってるよと正木さん「うん お願い、、」

彼の家の食材使って ざるそば作ってみた 有り合せのうどんスープと醤油でダシ汁、、
う〜ん俺としては失敗作、、食えない事は無いが 正木さん我慢して食ってるの判る(汗)
いつも使ってる鹿児島特有のメチャ甘い醤油と違ったのが失敗の原因かも、、

俺のためにサムローの男 数人に声をかけて準備してあると言うので暗くなってから行ってみた
昼に「この前に居るサムローだけど昼と夜じゃ居る男が違う」って言ってた場所、、
彼が声を掛けてくれてた人達は居ないとの事だが「誰でも絶対 出来る良いの居る?」

「あれが1番かなダメなら彼が2番」按摩してとホテルに連れて行く手筈
正木さんが交渉開始 1番の奴もOKの返事だが「按摩なら彼が上手いよ」と仲間達
2番と言った男だった「2人とも連れて行きます?」「いや2番 1人だけで良いよ」
交渉成立 そこに正木さんが声を掛けてた1人が現れたが既に交渉終わってたし、、
(それに やはり自分の趣味も有るし)そのままホテルへ
正木さん ここから歩いて近いから このまま礼言って別れた、、

部屋、、さっそく按摩から、、え?プロの按摩師、、メチャ上手い、、
なんでサムローしてるの? この腕なら按摩でもっと稼げると思うけど、、
言葉は通じないから疑問は そのままだが、、教えなくても完全なコースで揉んでくれた

何か本職の按摩屋さんにHは悪いかなとは思いながらも終わったところで手を彼の股間へ
判ってるとばかりに笑顔、、では豆ノートでビデオ見せて、、
たぶん30代の中頃の年齢、、大きくは無いがテクニックでカバーして、、
若さの勢いは無いが絶妙な腰使い、、グリグリ捻るような、、熟練の技、、まあ合格点、、
もう少し若い25歳頃だったらパワーも有って凄腕だったかも、、

5〜6000で良いと言われていたが あの按摩 プロ腕だし それじゃ失礼 チップ込み1万
これでも1000円 バーツなら300B それ以上の価値だったもの、、
でも確かに渡し過ぎだったかも その金額渡したら「翌日も」と言ってるの俺でも判る
サムローで それだけ稼ぐには たぶん大変だろうって事は想像がつく、、
------------------------

朝寝坊したが何とかホテル朝食の締切に間に合った
タイだと朝食なんか気にしないで寝たいだけ寝てるが ここでは食っておかないと、、

昼、正木さんの家へ 「モン起きたら朝から居ない」と不機嫌
「え?昨日 トイ迎えに行ってくれると話してたよね?」「そうだっけ?」
ひえ〜半日前の事 忘れてるんじゃ半年前の事なんて忘却の彼方かも
気に留めてる事は覚えてるが 軽く聞いてた話だと頭に残らないタイプ?
良いのよトイ 正木さんには そこらに居る現地人の1人でしかないんだから、、

スラム商店街で正木さんが連れ帰った奴 また来てる 日参だね
「可愛いけどチンコ小さいから もう要らない」と言ってたけど、、、
「勝手に来る」まあ嫌いなタイプじゃ無きゃ追い返さない?

でも そいつが「トイ来なきゃ あの地区から誰か別の連れて来ましょうか?」と
言ってくれてると正木さん通訳、、そうねトイ来ても それぞれ寝ちゃえば良いし、
どうせトイにハントさせる つもりだったし彼がやってくれるなら、お願いしちゃお!
「筋肉質で色黒な奴」と、、

「ところで昨日ね 携帯が鳴った ローミング契約してないのに繋がったよ」
「え!取ったの? それ受信でも金とられる」シゲさんからの短い電話1分位に
何処かの誰かの間違いコール これ しつこく誰出せと言って切るまで3分 
タイに戻ってから料金確認したら600B位入ってたのが400B位 だとすれば1分50B
しかし安全確認とかに利用するならミャンマー契約なしで良いし高くても便利かも
(ただし こちらからはダメで着信のみOKです)国際番号なしで繋がるの不思議、、

昼食は月曜 日本食屋は休みだらけと日本人会が入ってるビルの階上のレストランで
凄く眺めが良く遠くまで見渡せる、、ヤンゴンの街 一望って感じで素敵な所、、
彼 普段だと雑誌やビデオを日本人会の図書室に借りに来て ここでコーヒーらしい、、

「次回 来られたら あの先に有る海へ行きましょう 伊勢海老つかんで捕れるよ」
200kmも無いそうでサコンナコン ウドンタニ間と同じような距離だが6時間以上の
時間かけて行くとか、、道路も車も悪いもんね、、
でも漁師と寝放題、、警察とか居ないし連れ込み放題! あら乗った!その話
行くなら食品タップリ抱えて来なきゃ シーフード食い放題って言うけど用心に(笑)

余談だけど彼そこでバケツ抱えてカニ捕ってた、、その時カニが群がってる所へ、、
カニを捕まえようと手を出すと そこには人骨の頭が、、バケツひっくり返って
腰を抜かし座り込んだ、、同行のミャンマー人達 一目散で逃げて1人残され、、
「まったくもう あいつら助けようともしないで逃げやがって」

あら、、俺なら事件に関わるの嫌だし 見なかった事にして通り過ぎるけど、、
「で、その時のカニ食ったの?」「食うわけないでしょ!」
公衆トイレのバッチイの平気でも こんなのには弱いみたい
夜なら俺も多少は怖いかな、、でも昼間だしねぇ、、苦手な事 人によって違うのね、、

トイ病気かな?症状たいした事なければ良いがと気になる
食事して日本人会の図書館で時間つぶし(正木さんが本とビデオ選んでる 結構な数だ)
「シートンさんは日本人会には?」「いや加入してない」BKKなら便利かもしれない、、
サコンじゃ図書館も何も利用出来ないし金払うだけ無駄、、

正木さん宅へ戻った モン君がトイ連れて来てた 来れなきゃ様子見に行こうと思ってたし嬉しい
すっかり元気そう 先日「親方へ」と渡した金で早めに着てたらしくモン君 食事置き去りにされて
ご機嫌ななめ、、(あんたが行ったのさえ正木さん忘れてたのよ セリフ言えないけど)

今日は停電じゃなく電気来てる モン君とトイ ビデオ 言葉判らないだろうに見てる?
映像だけでストーリー分かるかな? まあ彼らの実家じゃTVすら無いだろうし見れるだけでも

ドアのチャイムが鳴る 正木さんTVアイホンで映像確認、、「□○△」名前?
それ聞いたモンチ君がドア開ける、、「こいつ手癖が悪く 来ると何か無くなる」と正木さん
おいおい入れるな そんな奴「何で入れるの?」「入れなきゃ何時までもドアの外に居る」
そりゃ美味い目に遭えば味占めて来るさ、、俺の家なら絶対 出入り禁止だけどなぁ、、
なんで捨てないの? まあ判断基準は人それぞれ、、、

次はモンチ君の兄さんが訪ねてきた 頼まれて俺達が運んだデジカメその近くの坊さんに
プレゼント?したらしいが、、「これ旧型で新型欲しい」との伝言付きで戻ってきた、、
2006製、、俺のよりずっと新型 電気の無い暗い本堂の写りが映像悪いって、、、
確かにメーカーとかで暗闇感度は大きく違ったりするが新型だから良い訳じゃない、、
でも贅沢な坊さんね、、感度UPのやり方 知らないだけじゃ?

その兄さんに わざと狙ってる風 装うとモンチ君 慌ててる、、
そうゲイとかの話 家の人たち知らない、バレそうと焦るよね
こりゃマズイとばかりに兄さん モンチ君に連れられ外へ行っちゃった
(趣味の範疇じゃ無いから大丈夫なのに、、誰でも食うと思われてる??)

夕食の時間になっても戻ってこない「モンチ居ないと金が無い」
あは!自分の金庫の番号忘れてしまって開けられないって(爆)
すっかり金銭面はモンチ君が仕切ってるのね、、

「俺 金あるよ」そう言っても客に払わせるの悪いみたいで、、
「毎日あなたの おごりじゃ こっちだって心苦しいよ これで食いに行こうよ」
まあ最初で100ドルしか両替しなかったし 残ってるの6万ちょっとしか無いが食えるでしょ

韓国焼肉屋、、あのスーチーさんの家の前を通って、、
彼女の家の前後100m位の所に踏切みたいなゲートあるが開いてて検問など無かった
どっちの詰所にも兵が居たが、、

たらふく食って4万 美味いし腹一杯で この料金は安い
(もちろん持ってる金額 伝えてあるし予算内だが)
明日タイに戻る前に 1回だけでも正木さんに お返しできて良かった
いくら節約旅って言っても おごられっぱなしじゃ気が引けちゃうもの、、
正木さん今回もお世話になった 明日は飛行機 早朝だし今夜でお別れ、、

トイ乗せてからホテルへ、、あら!ホテル前に昼に頼んだあの男が1人連れて待ってた
正木さんの所かと思ったら直接こっち来てくれたのね、、
マハロさんも ちょうど戻ってロビーで俺達みつけて出てきた

だが その連れてきた新人を見て トイ凄い剣幕、、本人に何か言ってるが現地語
え〜〜〜!せっかく彼が連れてきてくれたのに追い返しちゃった、、事情は判らない、、
どうも知り合いらしいのだが、、あ〜ん これじゃ、、、

マハロさん上機嫌 あの喫茶店の子 やっと今日 出来たらしい、、
可愛いと思って毎日通って、、今日は午後2時からって言うし1回出ようかと思ったら
ちょうど彼 早めの出勤で、、言葉話せないし ミイモーさんに通訳頼んで
「服 買ってあげるから ちょっと出ない?」新人で社長に言い難いって言うのを
他の子が言ってくれて、、ミイモーさんも それがね、、どうも英語の片言で通じにくいの

現地人じゃないみたいで、、「もしかしてタイ人?」って聞いたら「そう」それなら簡単
交渉して6時までは店 忙しくないからOKって、、ちょっと郊外の大きな店とか行ったけど
良いのが無くて街に戻ってミイモーさんが連れて行ってくれた店で可愛い服 勝ったわ

俺「で?寝たの」「勿論よ 良かったわ だって私好みの ど真ん中よ あんな子が
ミャンマーに居るなんて」

話は続く、、田舎から出てきて店に就職 寮みたいな所で他の従業員も共同生活らしい
トイの日当 安いって言ってたけど 彼 重労働であれでもだいぶ高いみたいよ
だってね あの子 給料2万チャットよ(月給2000円)
まあ茶店の子だと月給800円だし それよりマシだが、、一般の給料って、、
それだと正木さんの所のモン君達、、凄い高給取りだ、、

服 買ってから このホテルに連れて来て、、その後で送り届けて その店で茶してたらしい
係それぞれ分かれてるけど 従業員達 皆が気を使ってマハロさんのテーブルその子に任せて
小遣い最初に渡したけど 帰り可愛いからまたチップ置いてきたわ、、

可愛い奴を見つけて通い続け帰国日前には ちゃんと物にして、、さすがね
伊達にゲイやってない、、筋金入り、、、

「明日の空港送迎ミイモーさんに頼んだ?」「勿論よ」
正木さん頼ってると寝坊して怖そう、、やはり転ばぬ先の杖、、

トイと2人になった頃 正木さんから電話「彼 男連れて こっち来たんだけど?」
「うん、あなたの男には交通費3000を渡したけど もう1人には渡す暇がなかった、、
トイの顔見知りらしく何か言い争うように追い返してしまったの 寝たかったのに」
「そう、、悪い男かも知れませんね、、追い返すなら」
「判らないけど ゴメンって彼に俺が謝ってたと言って」
「わかりました 何でこっち来たのか訳が分からなくてね では!」

トイ昨日の休み 自分の風邪より母さんの具合が悪かったのが主因だった
ほとんど寝たきりで父さんが面倒見てるそうだが下痢と熱で、、
もらって帰った5000チャットで薬とか買って、、それでも足りない時にモン君が現れ1500
親方に渡せと言った5000は自分の金じゃないと使ってないので今朝から来れたとか、、

医者に見せるって思考は無いだろうな、、金無いし(以前のタイも そうだった)
それでも母さん長生きしてるね、、献身的な息子持って幸せかも、、
親方も良いね 肉親の病気だと休んでも罰金取ってない、、
金が無い生活でも何だか愛が溢れてる、、
-------------------------------

こんな最低限の生活しながら よくここまで素直に生きてられる、、
賢い奴だし 夢や希望も持つだろうが、自分が出来る精一杯の事しながら頑張ってる感じ
俺みたいな明日は帰国しちゃう数日だけの人間に真摯に接してくれて嬉しくなる

「今晩が最後だから ずっと服 着ないで全裸のままでいて」
せっかくの黒光りに輝く身体 服を着たら見れないもの、、

そして入浴、、俺の身体を泡立てた石鹸で洗わせながら彼と抱き合って、、
「お前の身体で俺をこすって洗ってごらん、、」ヌルヌル感が気色良い
こんなソープごっこしながらも 足の指の間まで念入りに洗ってくれる、、

湯上り後 ベッドに、、「遠慮しないでガツンと強く」何回か言うのだが、、
「もっと」意を決したように荒々しくやりだした そう!それ、、
あえぎ声が出ちゃうと 痛いのと勘違い すぐ弱まる、、「こら!気を使うな」
やっとフルパワー開始 凄い、、本来の持ち味これよ!

こっちが上向きになったり横になったり 足を上に持たせたり、、速度コントロールしながら
激しくズコズコ 時にはズコ〜ン グサッ!と、、そう、、もっと、、
「兄貴 出そう」「まだダメ!」ピクピクと出る感触が尻に伝わる、、
でも出たのを悟られないよう そのままズコズコ頑張ってる 射精したら怒られると思った?
このサービスタイム数分 硬さが萎えてきた、、コンドーム抜けちゃう前に中止、、
「ごめん、、後でもう1回やるから、、」あら なんて良い子(笑)

ちょっと休んでから按摩、、
「来年も今頃に来るけど おまえ まだ あそこで働いてるか?」「はい」
「来年は海へ行くけど一緒に仕事休んで行けるか」「親方さえ許してくれたら」
「それは金 払えば大丈夫だろ1週間おまえを借りるよ」「それ毎日だと高いよ」
5000チャットの数日分を心配してる、、かと言って親方に嘘ついて休む気は無いみたい

500円なんてゴーゴーのオフ代より安いけど彼には大金、、心配してくれて ありがとう、、
「大丈夫 払えるから お前が居たら海の男を捕まえて寝る時 通訳出来て便利だし」
「他と寝なくても僕 頑張るよ」「いや俺 毎日数人欲しいの でも言葉話せないから」
もしかして、、さっき知り合いの男 追い返したの仕事取られると思った?

まあ彼が職場 変わってもモン君が彼の家を知ってるし、、
トイ 親方を信頼してるみたいだし首にならない限り辞めないだろう、、

タイ語 マレーシア語 ミャンマー語とマルチリンガル、、
不法入国とかじゃなく 学歴あって この賢さなら こんな底辺生活しなくて良いのに、、
素直で正直なだけに貧しい国の貧しい家に生まれたの運が悪いの一言じゃ やりきれない、、

同情してたら限が無い 他にも もっと大変な暮らししてる奴だって大勢居る
でも こうやって巡り合い 人と人として接し せっかく知り合えたのに
俺がタイに居る時と違い 彼に何もしてやれない、、、

自分の環境に文句も言わず ミャンマー大好きと答える彼、、
精一杯 毎日を生きてる、、そんな彼を いとおしく思う、、
短期間だけど こいつと遭えて良かった、、

もしカミイと遭う前の俺だったら正木さんみたいにミャンマーに住んでたかも、、
貧困さはスリランカのティッサマハラマと同等程度だし もう1軒別荘とチラっと考えた
別に建てなくてもアパート借りてもメチャ安だし、、言葉さえ覚えたら、、
でも入国の度にビサが要り 法律すら勝手気ままに変わる国なんて今の俺には住めない
時々訪ねて来る程度で良い、、タイやスリランカは好きな国だが ここ 国としては好きになれない

多くの国民から摂取し ごく一部の人だけが悠々と優雅に暮らし、、最下層は生きるのも大変
自国を捨てて隣国に不法入国 就労、、そんな人が数え切れない

俺がトイの立場だったら あんな明るく素直に生きていけるだろうかと自問自答、、
素質ある人達が それを生かせず埋もれてしまう 俺だと生き残れないかも

それでもコピーDVDとか街に溢れてるし洒落た店だって多く有る
階層社会だね、、この基準は地位や金、、人間の価値って それだけで決まっちゃう??
最後の夜 ちょっと感傷的に考えながら眠りについた、、

朝6時にモーニングコール頼んでたが それより早く目覚めた、、
旅の時 体内時計が働いてくれる、、タバコ吸ってるとトイも目覚め「やる?」「うん!」
もう すっかり要領覚えて言わなくても俺好みのSEX こいつ呑込み早い!
あぁ、、後1日あったら、、そんな感じに溺れさせてくれる、、

数枚の俺が着てた服とか渡し 残りは荷造り、、
「はい これ」残ったチャット札を全部 彼に差し出す
僅か2万弱(2000円未満)の金額だけど 彼は戸惑って、、
「国を出たら使えないゴミだから全部渡したよ ほら財布もう空」

「空港まで送っていって良い?」「うん」
行ったって もう貰えないの分かってるのに、、何だか嬉しい、、

6時半ミイモーさん到着とマハロさん 08:30発だから 空港ではチェックイン始まってる
まあ30分も有れば空港到着だろう、、トイも一緒に乗込む、、

マハロさん毎日頼んでたから空港までは8000チャットに値引きしてくれたみたいで
(以前 何かで10ドルと読んでいる)渡してたが「待って10ドル渡すから それ頂戴」
取り替えてトイに渡す、、これ俺が最後に彼に出来る事、、

今日 渡した金なんて僅かだし ほんの ひと時 生活を潤すだけだろうけど、、
老衰した母さんに何か食わせてやる位になら役立つはず、、

空港到着、、荷を出してたら さっさと掴む奴 チェックインカウンター迄のバイトね
「待って、私 小銭もう無いわ」「大丈夫1ドル2枚持ってる」
こんな奴が現れたので別れは彼の「さよなら」一言、、そのまま荷を追って、、

部外者なら入れないはずの入口を彼ら顔パスで通過して出国税を払う場所まで案内、、
たぶん親戚に顔役を持ってるんだろうが 良いバイトだよね数百メートルで1ドルは

その出国税 マハロさんは無事通過 俺も10ドル出したら「他の札」と戻ってきた!!
まあ5ドル札も残ってたから良かったが どうするの?もし それしか無かったら??
ちょっと汚れたりしてるだけで受け付けない、、10ドルに偽札なんて無いでしょ!!

チェックイン済んで喫煙室に居たら もう搭乗始まった、、
携帯で撮影したトイの顔を見た これだけが今回写した彼の写真、、

モン君が この携帯 欲しがってた 350Bでムィから買ってケースや電池を新品に
合計で1000Bだし あれだけ面倒みてくれたし 感謝で渡して良かったんだけど
この写真を手放したくなかった、、ごめんね あげずに、、

そして、、なんと出発予定時間より20分早く飛んじゃう!
まあチェックイン締切時間は過ぎてるけど、、こんなの有り?もうビックリ、、

マハロさんと機内で、、
彼ヘソクリまで全部使って スッカラカン 俺より150ドル多く持ってたのに さすが金使いの天才 
俺300ドルの内 140ドルがホテル代 100ドルチャットに両替で残り60ドル
チェックアウトで最初の日の食事代10ドル払い タクシーで10ドル 出国税10ドル 30ドル残った
つまり彼が使った金 ホテル代を除いた小遣いは俺の倍上、、それでも数日の旅でこれだけなら
マハロさんなら少ない方だよね パタヤだと数日で8万B使って「あら?何に使ったかしら」だもん

「可愛い子とも遊べたし満足だけど やっぱりサコンが一番ね」
そりゃそうよ、、快適に暮らせるよう 人の動きまでシステム化しちゃって作ってるもの
自分の希望が叶う生活って 最初から有るものじゃない、、

たぶん俺 自分で暮らしやすいよう周囲を作っていくタイプだけど
マハロさんの場合 誰かが敷いた線路に上手く乗っかり危なげなく自分風にアレンジするタイプ
考え方も 生活も 全然違うけど その彼が「サコンが一番」って言うのは嬉しいね
ハワイとか多くの場所で生活し知ってる彼が言い 俺の田舎を選択してるもの、、

トイに俺の写真の裏に電話番号書いて渡しておいた
「もし(不法)出国できたら電話して 毎日1万チャットで雇うから」
それってラーの月給より少ない、、Hだけじゃなく 按摩の稼ぎ俺やマハロさんから、、

まあ老いた母さんも居るし無理だろうが 来年きっと会えるよね、、、
-------------------------------
10
上記で今回の旅日記 書き終わったけど前回と違い 多少 長旅だったので
街を歩いた様子とか 所々大幅に省略してあります

1〜3階が腐敗臭漂うバッチイ青果市場なのに4階が遊園地やゲームセンター
なんて所にも行ってるし 他にも、、

またツアーで行く旅とは まったく違う と言うか
絶対にツアーでは案内しそうに無い場所だらけの旅行でした、、

どちらかと言えば観光名所を周るより こんな人々との ふれあいの旅の方が好きです
(男ハント旅と言われても反論出来ないけど 汗)

正木さん モン君 モンチ君にも世話になりっぱなし、、感謝でイッパイ、、
この お返し 彼らがこっちに遊びに来たら出来るけど、、来るかなぁ?
旅から戻って2週間、、走馬灯のように各シーンが甦っています、、

長文を おつきあいくださった皆さんにも感謝です ありがとう、、

P.S. 去年の旅行記を書いてから多くの方がミャンマーに旅立たれました
   その反響に驚くと共に一抹の不安も覚えました
   俺の旅 ツアーと違い安全とは言えません 特に旅慣れない方は
   書いてる事を真似されないよう、、他の国とは違いますよ、、危険度、、
   (誰かと寝るのも密告報酬制度も有り 書いてても責任は持ちません 念のため)

   また正木さん とても良い方ですが あまりにも希望者多過ぎのようです、、
   もし彼のお世話を期待するなら 初対面の方 タップリの貢物を、、
   日本食 持参ならメールで欲しいもの確認し数は多めに(笑)

   相性が彼と合うかは好き嫌いの激しい人ですから貴方の性格しだい
   また彼の愛用タバコはマイルドセブン オリジナルです
   ミャンマーの場合3カートンまで持ち込めます、、

   またミャンマーでは許可無く外人を泊められません
   俺のサコンナコンと違いホームステイは出来ませんから
   ホテル予約も お忘れなく、、


旅行記4〜6へ     HP表紙へ    掲示板へ