×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

番外編 「不幸で情けないノンケの話」(昨年9月の話)

福岡空港から9月最終土曜日のTGでバンコクに向かった
ちょっと為替レートが良くなってきたから 銀行に預金する為に600万の現金を持って来た
だからソムチャイの所へは月曜日の銀行の用事を済ませた後になる
(ソムチャイの家を建築途中なので そっちを見てからカミイの家に行く)

機内で出入国記録カードを貰って記入してた 
すぐ後の席からアテンダントを呼び止める声がした
日本語で「これ書き方が解らないので教えてくれませんか」

アテンダントは日本語が出来ないタイ人 でも意味を察して
英語で「皆様にドリンク配り終えてから もう一度参ります」
意味が解らず彼は何とか助けてもらおうと色々と話しかけ解ってもらおうとアタックしてる

俺 タイ語で「行っていいよ 俺のを写させるから」
後ろの席にいた彼に会話の意味を説明して 俺のカードを渡した 写していたが 
彼「済みません 解らないので隣に来てよろしいですか」 俺「いいよ」

Fと申しますと37〜8歳の男が名刺をくれた 「これ何ですか」「職業欄」
結局 彼に書かせるより書いてやった方が早いので俺がサイン以外記入した
そのまま俺が行く目的や(ゲイの事は話さなかったけど)彼の目的を話はじめた

Fは日本の飲み屋で知り合った タイの彼女の所に会いに行くという
日本では硬い職業を自営でやってる 子供3人や奥さんと写った写真を見せてくれた
俺の話では「長い休みが取れて羨ましい」と言ってた

到着 入国審査の所まで Fさんピッタリくっついてくる 英語ダメで心細いらしい
一緒に税関もパスして外へ ソムチャイが迎えに来てる筈、、、が来ていなかった
Fさんの彼女は来てたから 別れようとしたら「タクシー使わなくとも私達の車で」って
お言葉に甘えて市内まで同乗させてもらった

彼女 日本語ペラペラ これ友達の車を借りて弟が運転手だって(似てない絶対他人)
Fさんに俺「こういう友達からって時は有料で借りたって事 後で払ってあげてね」と説明
市内に着いた ホテルがFとは別方向だったので
「彼女 日本語出来るから困らないと思うけど 何か有ったらここへ連絡して月曜までいます」
って俺のホテルカードを渡して別れた 2度と会う事は無いだろうけど、、、

空港で会えなかったソムチャイが電話で「バスが遅れた 今からそっちに来る」って連絡
ソムチャイとの話は いつか別編で書くと思うから 今は省略
土、日は夜タップリ遊び 日曜の昼間は闇両替商で200万両替 残りは明日のレートで
だって俺のウエストポーチ大きいけど 両替した金 それ以上入らないんだもん

日曜日たっぷり遊んだ後で眠りについた ソムチャイは5月まで勤めてたトワイライトの
仲間に別れを言っていなかったので俺から小遣い貰って挨拶がてら飲みにいった
(遠くから歩いて帰ってきた、、朝になってから)

月曜 午前3時?頃 眠ったばかりなのに電話が、、、
「Fです深夜お休みの所 済みません 助けて下さい」「今 どこにいるの?」「**ホテル」
「じゃ俺のホテルカード タクシーに見せてこっちに来れば?」「話せないから、、、」
「どうしたの?」「どうも あの女に騙されたみたいで」「来れないの?」「一人では、、、」
「じゃ俺 行くから何号室」「**」「解った じゃ そっち行ってから」

結構遠いホテルに到着 フロントから電話すると彼 荷物を持って降りて来た
「チェックアウトするの?」「はい」フロントでチェックアウトしようとしたら出来ない!!
「この方の名前で無く 女性の名前で火曜日の朝まで代金頂いてます 
従って この方へ残金のお返しは出来ません」

理由を話したら「はい タイ人なら安いからって彼女 悪気じゃ無いと思うから諦めます」と
云う訳で 鍵をフロントに渡し「残り代金は君達にチップね」と言って外へ
だいたい こんな外に何も無い遊べない所にチェックインする方がおかしい(高級だけど)

彼が言うには「毎日 私と一緒に寝るという約束でタイに来いと誘ったんです」
「昨日も今日も帰ってしまって寝てくれないし 昨日は弟達にって買い物させるし
今日も朝から いろんな物 買わされて金が随分少なくなるし、、、」

俺「買う 買わないは君の自由 寝ないなら如何して理由を尋ねない」
彼ぐずぐず言ってる 要するに一人では怖いし 彼女にはいいようにされても文句言えないし
優柔不断でノーと言えず 嫌だと思ってても相手に従う 典型的な日本人だと云う事だ、、、

まあ それでも勇気を振り絞って俺に電話したが 一人では俺のホテルに来れないって訳だ、、
俺のホテルに着いてチェックイン では明日ね俺眠いから
ソムチャイが朝5時頃帰ってきた 興奮してアクシデントの話をする 寝かせてくれ〜!!!
朝6時過ぎ F氏から電話「仕事の事で日本に電話したいが通じない」
おまえら いい加減にせーよ!どうでもいいから寝かせてくれ〜と思いながら面倒みた
俺もノーと言えない日本人かも、、、、、

今日は朝 銀行が開いたら預金して後2回程 闇両替と銀行を往復してソムチャイの
ナコンサワンに向かうつもりだったが F氏という「お荷物」が出来たので夜行に変更
F氏も明日午前1時の便で帰るから今夜 空港に向かう

F「日本にいる時彼女とても優しかったんです 帰ってからも電話が何回も来て  
遊びに来いって言うから 期待してたけど 彼女 夜になったら二晩とも帰るんです」
うーん 俺には関係無いしどうでも良いことだ そんな事よりこの両替したお金の札束
数えるの手伝ってよ! 彼 慣れた手付きでさっと数えてしまった 偶には役立つじゃない!

F「いろいろ買わされて 彼女 私の事お金持ちと思ったのかな」
未練がましいでしょ!金持ちじゃ無く「金ズル」なの!弟じゃ無く彼氏なの!まだ判らんのか!
彼氏が理解が無く 彼女 金ズルに逃げられたの!何で解らんのじゃ!

銀行の用事が済み 俺達 昼にはチェックアウトの予定だったから彼の部屋に引っ越した
彼の為に 後1日分のホテル代 払う気は無いから、、俺達のみチェックアウトね!
俺の用事は済んだから 何処でも案内するよ 何処がいい?
場所さえ決められない優柔不断さ 俺 勝手に昼飯から按摩まで引き回してやった

でも「出発までに時間があるよ せっかくタイに来たから どこかで女と寝て帰る?」って
言ったら即 決断 スケベな事は「決断力 有り」だ しかもソープの女や店の外観まで
デジカメで写して来てる さあ時間が無いよ(俺達が)

彼の出発は午前1時前だが 午後9時前にはチェックインを済まし そのまま返り方だけ
教えて 彼 空港で長い時間出発待ちだ 
俺達 F氏を おっぽらかして夜行のナコンサワン行きのバスに空港前から乗った、、、

追記 F氏は俺の事 よっぽど有難かったのか 帰ってから贈り物を頂いた
    年末には家族連れで「指宿温泉へのレジャーの帰り」と称して俺の家を訪問
    今でも時々メール交換してる メールの一部を多少変えて書いておきます
   前略あり
俺が貴方を助けて付き合ったのは そっちの方が「おもしろそう」だったから
もうタイでは遊び飽きたって感じもするから 貴方に付き合う方が刺激的でした
だから恩に着たりしないで 結構です 貴方が俺の事を羨ましいと言っていますが
羨ましいと云う感情は俺は自分では こう思っています

今 自分に出来なくて人に出来る事は「羨ましい」と俺も感じます
でも それは「今の」自分に出来ないのであって 将来も出来ないとは俺は思いません
羨ましいと生涯思って死んでいくなら 自分に達成出来なかった「負け犬」だと思います

だから「羨ましい」って言葉は自分に対しての目標として使うべきで
自分が出来ない 諦めの言葉として使うのは寂しい事だと考えます、、、 以下 省略
 

目次へ返る