×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バリ編 1     1月25日〜

空港に着いた 初めてのバリ チョット小さめの空港だが各国からの飛行機が駐機している
荷物のチェックは簡単に済んだ 前方で荷物運ぶ係官?が声をかけているのは
皆 金持ちそうな服を着てるか日本人にだけ
ピンときて 前にも来た事が有るかのように慣れた手付きを演じバイバイの感じで手を振り
にこっと笑ってパス 引っ掛かったら
幾ら請求されるんだろう?

空港内の両替率が良いか悪いか判らないので取敢えず3万円両替した
ギョエ〜物凄い札束 俺 大金持ちになった気分 大は5万R札から小は100R札まで
取り混ぜてイッパイ貰ったけど財布に入りそうもない、、、どうしよう、、、、、
暗算で1円が70R位=1000R札が15円位と換算した
アメリカ人 日本に来たらゼロが多いから同じように感じるのかな?

建物内にタクシー受付けを発見出来なかったので外へ
N様 何度か来られている筈なのに知らないと言われるからチケット売り場を捜した
客引きが押寄せたけど全部断りチケット売り場で購入した
ホテルまでは17000位だ え!高いって思ったけど良く考えたらそうでもない
どれ位の距離か知らないがタイより安い これから換算に苦労しそう、、、

ホテルに着き同じ場所に在る
福太郎という日本食レストラン(と言うより居酒屋風)に
挨拶に行った N様がネットサーフィンして見つけた所で ホテルの予約もしてもらったから
http://www.fukutaro.com/fukutaro/index-j.html 結局毎日そこで食事した 美味しいだけでなく
バリについて色々情報を頂く事が出来た 永年住んでいらっしゃるので詳しい

飛行機の疲れをとるためにマッサージ これ以前に書いたから省略
歩いてクタの海岸へ15分位と少し遠かったがホテルのそば付近が一番の繁華街みたい
コーラを売っていたビーチボーイに声をかけた 日本語で返事が帰ってきた
その後 声をかけたヤツ半分以上が日本語の挨拶、、、観光地だ、、、

どうも勝手が違う、、交渉しても簡単に引っ掛かるけど値段が先
男とは寝た事が無いと言いながら3人に1人は値段の話しになる 
それも版で押したように10万R まれに20万Rと言う
まあ日も暮れてきた事だし10万(1500円)で妥協してホテルにタクシーで
メーターの料金から物価を考えるとそんなに高い筈はないと思うけど
赤茶けた日に焼けた肌の若いスポーツマンのタイプの子だったから良しとしよう

こいつ日本人の女が3人もいるって自慢する 時々会いに来るっていう
まあ俺だってタイで男と遊んでいるから 
女達がここに来ていても文句は言えないが
物価を吊上げない程度の遊び方をして欲しい
 後で聞いた事だがここのホテルの
ボーイの給料が20万Rだっていうから1回寝て半月分!とは ちと高いよね!

でもこの日はそれを知らないから彼が終った後で交替で仲間を連れて来てもらい
計4人と寝た タイなら4人寝て2000Bは安いと思うけど、、、、、
でもゴーゴーバーと違い 現物確認の上OFFじゃ無いから 小さめのヤツばかりだった

1人だけ小さくてもSEX上手いというかサービス精神たっぷりの子がいたので
最後の子が帰る時 G君明日の朝来るように伝言してもらった
同一料金で同じ位のチンポならサービス付きの方がお得でしょ!
H用と云うよりバリ知らないから お話しての勉強用って感じで来てもらうことに、、、

到着日はN様と食事の後 疲れもあって1人で寝た 明日はどこ行こう、、、、
------------------------------------------------

バリ編2 1月26日〜

朝食とって部屋にいた 昨日のG君待っていたけど何時まで経っても来ないから
N様の部屋に電話してみた 暇してたからメールのやり取りで聞いていたボーイを
斡旋してくれると云うクリーニング屋を捜しに行く事になった

Nさまの友人でNK様が見つけてデカマラいっぱい居るというマッサージ屋の友人が
クリーニング屋だと言う 彼日本にいる時 何度か連絡したけど 不在との事で
場所はうろ覚え、、、ケンタッキーの傍の路地から入ると云う事だけ覚えていたので
だいぶ捜しまわったけど見付からず足が棒になってしまった

疲れたのでマッサージを又ボーイ見習君に頼んで遣ってもらっていたら
なんとG君 今頃登場 でもパンツ1枚でマッサージ受けていたから チョット覗いて
Hと勘違いしてソーリーって言って帰ってしまった 待ってと言う時間も無く
パンツ1枚では外に追っかけて行く訳にもいかず サヨナラとなった

見習君が追っかけようか?って言ってくれたけど 話なら見習君にでも聞けるから
断った。 今の子友達?って聞くから昨夜の4人の事を話したら
「僕 マッサージよりそっちのバイトの方が金に為るならそっちが良い」と言う
ガッチリ形だけどニキビ顔があまりタイプで無かったのでイエスと言わず黙っていたら
健康マッサージがセクシャルマッサージになって俺のビンビンにさせられた

そうなってしまえば
俺の負け 解かったワカッタと負けを認めて為すがまま、、
彼ベッドの横に立ってマッサージしてたから彼のをズボンの上から触ってみたら
硬くなってる ちょっとモミモミしてると自分から脱いでくれた
「鍵」って言ってドアロック、、、昨日の4人よりは大きいが並サイズ

大きいだろって自慢してたけどタイで いつもビッグサイズのお世話になってるから、、
一応 お世辞で「うん」って言った でもSEXは結構頑張ってくれた
(時間が短いとチップ比例して安いよ!って言ったからかも、、、)
10万Rあげたら 明日も来るねと勝手に決めてご機嫌で出て行った
結局 H以外のお話 あまり聞けなかった 情報欲しいよ〜

クタ以外と云う事でオベロイビーチに行ってみた ちょっと遠いのでその間タクシーの
運ちゃんと話していたらゲイが多いのは外れの方だと言うのでメーター以外に
ちょっとチップを弾んで車を降りて近くまで案内してもらった

何処にもそんな気配は無かった クタと変わらず相変わらず三つ編みとかマッサージの
声が掛かる 男のマッサージならOKと返事して去ったら後からオジさんが追っかけてきた
男居るとセールスされて「何処に」と 
わざと引っ掛かってみた
近くのビヤガーデンみたいなレストランに連れて行かれて話しを聞いたら
そこのウェーターに現地語で何か話している ウェーター達が全員集まって来た
オジさんが「どの子にする?」って聞いてくる 一人20万Rだって、、、
たぶん指名した子と半分分けだろうなと思って そんなものかもと値踏みした

タフそうな子を1人だけ選んだ もっと欲しかったけど高いもん!
すぐ連れ帰る事が出来ると思っていたら仕事が終わる夜の時間にホテルに来ると言う
全額前金と言われたが来なかったら損なので多分オジさんの取り分と思われる
10万だけを半金として渡し残りは来た時にと言って別れた

夜まで時間が有ったのでレギャンビーチに、、昨日のクタと同じだったが1人だけ
真面目そうな子が熱心にサーフィンの事を話してくれるので その子を誘った
日本語は全くダメ 英語も俺と同じ位に下手 観光客慣れしていないのが気に入った
これ当り!新米のビーチボーイだった やっと日本の女を知らないヤツを手に入れた
相場を知らないから3万Rで交渉成立 でもH上手かったから倍に上乗せしてあげた

N様先に晩酌してた 食事が終って部屋で待機 だいぶ待ったがウェーター来ない
騙されたかな?って思った頃 電話が、、ホテルのフロントから「友人が来てます」って
夜間はガードマンがいるので部屋まで来れなかったらしい つれに行った

Hが終ってから また外まで連れて行った この子SEXあまり上手ではなくて物足りなかった
繁華街のバーまで出掛けて誰かハントしてこよう 1人で寝るのは寂しいもん、、と夜の街へ
あちこちで「
マリファナ ヘロイン」とか「エクスタシー」とか声がかかる 次が「」の声
こりゃ高そうと1歩引く マクドナルドの深夜警備員の黒人に近い肌色のヤツが気に入り
一生懸命アタックするけど良い返事が貰えず 今日は取敢えず諦めてホテルに帰った

ホテルの警備員と無駄話 制服がカッコイイ 見廻りの時間においでよと話して
期待せず部屋に帰った ホントに来たけどSEXまではイヤと言うから無理は言わず
構わんよ!って言ったら触らせるだけなら幾らかって聞くから 好奇心も手伝って
2万っていったらチャック降ろして弄らせてくれた 300円は安いか高いか分らないと
考えていたら出るまでさせれば後1万っていう OKしてセンズリかかせて頂いたが
ナカナカでないので疲れた 結局せんずりショーの見学にまわった ハイ3万!(500円弱)

2日目もデカチンと出会えなかった、、、、、、
-------------------------------------------------------------------

バリ編3 1月27日〜28日

到着日に福太郎の奥様から薦められていた レンタカーを使っての観光 
昨日N様と話し合って 今日一緒に出掛ける予約を入れてあった
行き先はキンタマーニ高原と そのふもとの温泉 N様が前に来た時行って気に入り
今回も行きたいと言われる
 海外での温泉は珍しいから俺も行きたい!

福太郎に勤めている可愛い感じの女の旦那さんとその親戚の人が運転手とガイド
日本語バリバリの人達だったから今日はN様の通訳はしなくていいや、、
行き道 御土産屋等に立ち寄りながら無駄話 彼等1日5000円で込み込み料金

日本人を案内して土産屋のリベート貰うだけでは少ないでしょ 金儲けの方法は、、
ビデオで案内先を撮影して帰りに買ってもらう ポラロイドを用意して1枚1000円
車の中に冷たい飲み物用意して1本100円 食事先にセット物を用意してセット料金
等など お金儲けの方法をレクチャーしてあげた 真剣にメモしてた、、、
後は知らない!

高原を周って観光 高原で取れるフルーツが安い
その後 下って温泉に え!海パン着て入浴?ホテルに置いてきた、、、
こんな田舎にも物売り登場 ショートパンツを値切って買い温泉に
少しぬるめの温水プールって感じだったけど 山のふもとの湖が視界に広がり眺め最高!
ナルホドN様が言うように是は来て良かった! 
タップリ旅の垢 落として極楽でした

このツアー ホテルに帰り着いたのは暗くなった頃 今日は海岸には行けない
夕食済ましてから昨日のマクドナルドの警備員の所に、、、今日も空振りだった、、
でもその警備員が男買うなら このスグ横に在るから案内するって言うので着いて行った
女は沢山居たし いかにもHの部屋という感じで並んでいたけど 男は出張中とか、、
何人も居ないらしい、、男買っても良いけど警備員がタイプなのに、、、

明日また案内してねと別れて自力ハントに ストリートボーイが幾らでもいるが好みがいない
諦めて誰でもイイやと ホテルに帰りがけ「女」と声を掛けてきた17か18位の奴に「君」と
言って交渉 道路の反対側に居た仲間もやってきたので2人マトメテお持ち帰り、、

ホテルの警備員に見つかった 昨夜の警備員とは別人 お持ち帰りの奴等 面が割れてる
結局IDカード持ってた一人は連れて来れたが 最初の1人は部屋に来れなかった
連れて来た奴が「如何して1万R 渡さなかったの?」って聞く 
そうか賄賂渡せば良かったのか 言ってくれれば良いのにバリ初めてだから、、、

この子最低 1分早漏(しかも挿入前!) 短小 冷蔵庫のビール全部開け、、、
家は何処?って聞いたら
橋の下だって言う 嘘だろって言ったら「見に行くか?」って
結局ノコノコ付いて行った(男イッパイ居るよ!のセールストークに負けた)

本当に居た!屋根だけのガレキの下の空き地に小学生位の奴から高校位まで
集団生活してる 彼ココのリーダー格らしい
 本当のストリートボーイだった
「コイツ稼ぎ少なくて皆の飯貰ってばかりだから買ってよ」って連れて来られた奴
まだ9か10歳、、英語も話せないので何言っているか解らないけどリーダーに言われ
俺のチンポをズボンの上からナゼナゼしてくる、、、

同情心が半分 断りにくいのが半分で同行して貰ったけど 幾ら何でもガキすぎる
マクドナルドに連れて行き2人でセット物を頼んで食べた 俺 既に食っていたから
残したらゼスチャーで貰っていい?ってするから うなずいた
食べるのかと思ったら自分の飲み終わったコーラ容器にポテト詰めてる仲間に土産らしい
そこで多少のチップをあげてバイバイした、、
いつもの警備員が呆れて見ていた、、

警備員がもう一度行ってみるかと尋ねた 君ならいいけど あそこは又明日ねと
結局1人で帰ってきた わ〜ん今日は1人もH出来なかった 

次の日 昼間はメール書いたり このページ覗いたりして昼間の時間をすごした
N様と街並みの散歩の後でクタビーチに行ったら
前日の子供達が海岸のいちばん外れでパンツもはかずに泳いでた
お風呂代わりかな?寄って来られる前にバイバイと手を振って立ち去った

サーフボード貸してる所に短髪のカッコイイ奴発見 声掛けようと近寄ったら
アホ面な若い日本人の女が居た 向こうから声掛けてきた 暇そう、、
もう2ヶ月以上この男と一緒にいて 一緒に仕事手伝っているそうで
金が切れたから 今月中(1月末)には日本に帰るとか、、(ここビザ無し滞在何ヶ月?)

彼チンチン デカイの?って聞いたら笑って「とてもやさしい人だよ 心が綺麗」とおっしゃる
バンコクやパタヤでバーの男に引っ掛ってるゲイの心境と同じだ、、、、、
本当にいい奴で有る事を祈るよ、、如何して彼 日本語ペラペラなのか知らないけど、、、
ちなみに彼 英語もタイ語!も話せた、、タイ語で何人彼女がいるのって尋ねた
日本人沢山 白人沢山 タイには仕事でと言う 若いのにやり手!タイ語上手くなかったから
詳しい事聞けなかった、、、

場所を移動してボーイハント続行 簡単に引っ掛ったのでホテルに これもハズレ、、
この国 もしかしてデカチン居ないのだろうか?

夕暮れ時 もう一度海岸に もう物売りのおばさんやビーチボーイに顔を覚えられてしまった
歩きつかれてマッサージ欲しくなり ホテルの彼は又Hになるから おばさんに聞いた
本当に疲れているならプロが居るよと 仕事を休んでタクシーに同行して案内してくれた
何と優しい人と思ったら 案内料を請求された やっぱりココは観光地!

連れて行かれた所は 何かスラムみたいな所 そこで1人で自家営業してるマッサージ屋
「ホテルに出張なら10万 ココでなら5万」といわれ その場で やってもらう事に
そのオジさんの息子が仕事を終って帰ってきた 息子と言っても30歳位、、

俺を見て日本語で話しかけてくる こんな汚い所で按摩した日本人初めて と言われた
前に日本人と結婚したけど別れたと言う 何が原因と聞いたら
4年一緒に生活したけど彼女生活に耐え切れず日本に帰ったと言う
愛していたのに生活費足りず ビーチボーイとして他の日本人とSEX仕事でヤッテルのに
彼女 解ってくれなかったと言う、今は現地の奥さんと再婚して幸せそう

処で俺とお仕事しない?と誘った 幸い他の人 日本語出来ない
「君と寝るって事」「そう俺 男好き」「男とやった事無い」「女と一緒」の会話の後
按摩終ったらホテルまでバイクで送ってもらう事に、、、奥さんにはタクシー代貰えると言い訳
やっと1人 チンポ標準サイズのH20分の奴 見付けて 飢餓から開放された、、、

遅い食事の後 MACの警備員の所に、、、今日もアタック失敗 諦めようかな、、、
------------------------------------------------------------------

バリ編4 1月29日〜

今日もブラブラ昼間の繁華街やビーチで男との出会いを探してた
N様 温泉お気に入りで運転手と出かけたので今日と明日はイナイ
ホテルに帰っても話し相手が居ないから タクシー使って市内観光してた

昨日の場所で短髪のカッコイイ奴 気に為ってタクシー停めて行ってみた
今日は あの女の他に
日本人サーファーのT君とK君も居た
現地のサーファー達も含めて計9人だ

最初T君 日本人とは思わなかった 腕にリング状のタトゥー入れてるし真っ黒に
日焼けしてるし K君はジ黒な感じですぐ判ったけど 
昨日の短髪君 彼女がいるから諦めて 初顔のR君に狙いを定めた
丁度 皆ボード終って休んでいたので 仲間に入れてもらった

T君が「観光?」って聞くから 「俺ゲイ この海岸でビーチボーイのハント」と答えた
「そんな子 いる?」「うん 毎日**でハント出来るよ」「へー」「短髪君好みだけど
彼女いるからR君も良いね」「彼か僕の部屋に一緒にいるよ」「君もゲイ?」
「まさか!サーフ仲間さ」てな調子で長い事話してた ゲイに対して偏見の無い人達だ

T君は福岡で25歳 3ヶ月前にタイに到着それから船を乗り継いでココに辿り着く
K君は東京で24歳 2ヶ月前にココに来て先月T君と知り合ったと云う
2人ともフリーターして旅の資金貯めて日本脱出した それぞれ事情は聞いたがここには書けない 
旅の資金が乏しいので猿岩石みたいな貧乏旅行している(予算チケット込み20万位)
でもとても楽しそう 今までの俺の旅行や彼等の旅行の事 お互いに全く違う旅の
話しに花が咲いた  喉が乾いたから皆にコーラ奢った ココで売ってるもん!
ついでに腹が減ったというリクエストに答えて焼きトウモロコシも、、、

ここコーラ安い1本3000Rだ MACで5000Rだからと思っていたら
「うわー高い!僕等の使ってる所 安いよ」って言われインターネットの話しになり 
彼等の部屋も見たいから案内してもらった メール書いてる時 そこでコーラ買ったら
1500Rいったいスーパーの価格は幾らなんだろう、、、部屋はタイのカオサンより
安くて清潔 エアコンも無いけど俺でも我慢できそう タイの田舎のホテルで
鍛えているから、、、(ここ一泊300円)

現地人のR君に俺と寝ない?って言ったら T君「ゲイじゃ無いよ!」って笑う
でもR君 前オーストラリアのゲイがこの民宿に居た時 居候してた事があるって、、
「SEXはしなかったけど 偶にセンズリ掻いてもらって5万R貰ってた だって
自分で掻くより気持ち良いし金貰えるし オーストラリア人喜んで部屋に泊めてくれるし」
と聞いてT君驚いてた (R君 夜アルバイトに来てくれた センズリだけだったけど)

T君もK君もビザの関係で近い内に帰国すると言う 金も使い果たしたし、、
特にT君は2月5日バンコク発のチケットを持っているから明日か明後日にも
船旅始めないと間に合わないらしい 
こっちで病気して予定外の出金で飛行機では
バンコクまでの金が足りないと言う


女の話しになった 5万Rで綺麗処がそろった置屋が有るという それ位の金出して
あげても良かったけど男は居ないって言うので取り止め 彼等ガクっとしてた
タマってる〜やりたい」だって それから日本食の話しに「食いて〜」という
じゃ明日奢ってやるよ 昼前に2人で俺のホテルに訪ねておいでよって事に、、、

彼等と別れてボーイハントに あの早漏短小君の所に行って今度はガキじゃ無い奴
紹介してもらい二人まとめて御持ち帰り、、紹介料3万Rは良心的?
やっぱり小さめだったけど二人ともHビデオみてガチンガチンに硬く 5分位ずつは
持ったからまとめて10分 まあ良しとしよう

夕食の後 マクドナルドの警備員の所に「俺 明後日帰るんだ 君と寝たい 今日か
明日しか時間が無い」って説得 しかしイエスと言う返事は貰えない、、でも今日は
ノーとも言わなかったから明日ラストスパートかけよう!

ホテルに帰った最初の警備員がいた その仲間も警官も計7人 交替前の時間らしい
俺の顔みて近寄ってくる 煙草が欲しいって でも俺のはバリで買えないマイルドセブン
Oneだから あげたく無くて 皆で吸うのを買って来いと1万R渡した(150円)
俺が毎日連れ込むからスッカリ有名に為っていて そんな話しに、、

「誰か俺と寝る?」って話しても皆ノーと笑っている
でも後で警官と新顔の警備員きたよ 警官はセンズリショー ドバッと遠くまで飛んだ
深夜に来た警備員は小さ過ぎたから入れてもらうの諦めた でも俺のをセンズリして
沢山バイト代欲しかったのか口に含んでくれた ノンケのくせにヨクやるよ、、、、
R君が出て行くのを見計らったように来たから ずーっと見てたのかも、、、
----------------------------------------------------------------------

バリ編5 1月30日〜

午前10時過ぎにはK君達やって来た 福太郎の無料送迎バスを止めて来たと言う
俺の部屋みて「すげー」とか「風呂が有る」とか見学会してる
インターネットで1番安い1泊25万Rの たいした事が無い安ホテルなので
そんなに言われると恐縮してしまう、、、

今日の日本食が楽しみで朝飯抜きで参上したというから 思いっきり食えるよう
福太郎チェーンの福太郎2 焼肉食い放題に行く事を提案した
「肉が食える〜」「やった〜」とそれぞれ感動してる、、、(いつも何食べてるの?)

でも今日は日本の梅雨のような小雨が朝から降っていたらしく2人ともずぶ濡れ
まず お風呂を勧めた 「え!いいの!」って喜んでる 電話でボーイ見習君を
呼んで彼等が着ていた服 大急ぎでアイロン乾燥だけしてもらう事にした
 だってそんな格好じゃ行くに行けないでしょ!

バスタオル巻いてパンツまで頼んだ その時チラリと覗き見、、T君デカイ!
K君見えなかった残念! 短小ばかり見てた ここ数日の俺には目の毒、、、
それに彼等スポーツマンだけあって体つき とっても いいんだもん!
昼前には脱水機とアイロンだけで半乾きの服 返って来たので出発
少し離れた福太郎2まで無料送迎車で送ってもらった

食うわ食うわ凄いです! 飲み物別料金で遠慮してたから ご自由にと言って
飲むわ 食うわ それでも俺の割引会員証を使って3000円チョットだった
食い放題で良かった だって彼等まず肉だけ腹いっぱい食って飯は最後に少し、、、
それからフルーツと 
半端な量じゃ無かったもの、、3人でそれだけなら安い、、、

食い過ぎて彼等 しばらく動けない(お腹大丈夫?)
俺も明日の便で帰るけど彼等のスケジュールを聞いた
K君2月2日発で帰国 T君は今日でも出発して船で島々を急ぎ足でタイに向かう
それでも来る時 日数がかかったばかりか 安宿に泊まったり島内移動や食事を
考えると飛行機より少し安い位になるという 
「野宿に飯抜き」覚悟の旅らしい、、

俺 気の毒になり(多少の下心も有り) 福太郎のご主人 秋山さんがこっちでは
凄い資産家で国会議員や空港の御偉い様と友人で 同行のN様と水上飛行機の
遊覧観光を共同出資する話しをしてたから 安くでチケット入手出来ないか
この店にいる息子さんに聞いてもらう事にして訳を話した

直接 彼が聞いてくれた彼もココでは顔らしい、、、
一般チケットは無理だが今日のキャンセルチケットなら格安で入るとの事!
彼が持ってる金で僅かに足りない、、電話を待たせる訳にいかないから俺が勝手に
予約を入れてもらった 
だって乗らなきゃ飛行場に行かなきゃいいんだから、、、

息子さんの名刺の裏に紹介窓口のコンタクト先を書いてもらい 御礼を言って店を出た
T君戸惑っている 日本に帰ってからの交通費まで足せば何とか買えるけど
それじゃ明日からのタイで飯食えねえと、、、日本は返って空港から電話すれば
迎えに来てくれるかも、、、って考えてる

俺「明日 俺タイに行くから俺の部屋で寝れば、ただし他の男とHの時は外に出て」って
提案 更に足りない金 俺の余ってるルピアを使えばイイよ どうせ日本円に再両替
しても僅かな金だし、、そうと決まれば今日出発 急いで準備に帰ったタイで会おうね!

T君が準備の間 俺近くのメチャ安インターネットでこの掲示板の書き子してた
彼等の所に行ってみた 準備終って現地の友達と お別れ言ってる、、
キャンセルチケットと言っていたから早めに空港の教えてもらった人の所に、、、
すぐ金受け取って発券してくれた  キャンセルと言うのは口実かも、、手際良すぎ、、、

まだまだ時間あったけど そんな所で時間潰す気は無いから1人残して帰ってきた
K君いわく Tはいいな明日から豪華ホテル暮し、、って
T君優柔不断にしてたのはK君トイレに行った時「俺と寝る気ない?飯と部屋代は勿論
足りない飛行機代 俺が出すから」って俺が言ったから迷っていたのを知らないから、、

そしてK君に「T行っちゃったから もし良ければ俺と寝る気ない? 交換に女奢る
けど」って言った、、彼「女すげーえ欲しい でも男は、、」って
駄目押しに「じゃ女 今日と明日!2回に豪華な飯代付き!土産代にしてもイイよ」って
彼 それに負けちゃった、、2回で10万Rと小遣い10万Rとして3000円なのに
すっかり現地化してる、、、

そうと決まれば気が変わらないうちにホテルに、、、
最初見た時 T君より小さいと思ったけど触ってたらグーンとジャンボになった!
でもゴム付けてる間に柔らかく為ったので Hビデオみせて再挑戦!
やっぱり女に飢えてる 今度は硬いまま、、、
彼 挿入が下手でナカナカ入れて貰えない 彼に上向きに寝てもらって
俺がしゃがむようにして Hは始まった でも俺このカッコ疲れるから嫌い
そのままシーソーのように位置変え 正常位の形に持って行った、、、

10分もモタナカッタけど短小チンポのお世話にばかりなっていたので
凄く感じた 約束より多めの5000円弱 30万Rを渡した 
彼が後で女買いに行ったか どうか俺は知らない、、、、

夜 マクドナルドの警備員の所に、、、
今日もダメそうになったけど後が無い そこで禁じ手を使った
「俺 明日帰るから もう来れない もうルピアの金に用は無いから俺の全財産
 30万Rがここに有る これじゃダメかい?」
「その金 俺の1ヶ月分の給料より多い 本当にくれるのか俺小さいぜ」って
と 云う事はOKって事だ バンザイ!やった!

彼 MACが閉まってからも仕事が有るって言ってたけど1時過ぎには来てくれた
何故 こんなに熱を入れたかって 凄く鍛えた身体を持ってて目が可愛いもん!
彼 ボクシングのチャンピオンだったって、、、ちょっと歳食ってそれ辞めて
今じゃ実績買われて深夜勤務のガードマン でも28万Rの給料だって、、、

確かに彼が言うようにデカクは無いチンポだった ソレほど小さくも無かったけど
でもソレは如何でも良い事 たくましい鍛えた身体に抱かれて幸せだった
夕方 それなりにお尻の中のマッサージはK君が済ませてくれていたし
コイツほどタイプの奴は中々イナイからSEX上手いとか関係無く嬉しかった、、、

次の日 タイ航空で昨夜帰ってきたN様とバンコクに向かって飛び立った、、、

 バリ編 終了  ちょっと立寄りバンコク編へ  目次へ