×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

1 コロンボへ
早朝カミイに起こされて空港に向かう これから2週間お別れだ
タイのビザを取ってないから どうしても出国しないと今日で期限切れ
予定してた30日の滞在期間は「アッ」と言う間に過ぎ去った

これから向かうスリランカ プラディープ達に会うのも楽しみ
今日は年末に価格を調べておいた電子レンジをビッグCで買っていこう
プラトーナムで服も買いたい 自分のは送っておいたが これは土産用

今日の計画を立てていた バンコクに到着、、
旅行バッグを置き荷作り用に以前1回だけ利用した事があるホテルに
チェックイン ただし宿泊しないから一番安い300Bの部屋にした

うげ!500B以上の部屋はホテルだったが300Bだと隣のアパートの部屋
トイレと水シャワーにベッドと扇風機だけ!200Bでこの差は凄い!!
しかも5階なのにエレベータが無く階段!登るだけで死にそう、、、

しかし階段登り始めたらガタイの良い黒人が階段の踊り場に屯してる!
美味しそう、、いつもの俺なら絶対ハントに意欲を燃やすが時間が無い
荷物を置いて降りる時に声かけて挨拶しただけ、、

タクシーでビッグCへ レンジは年末大売出しが終って値上がりしてた
3990B、、490Bの損、、しかしスリランカじゃ こんな値段じゃ買えない
数年前カミイの家にレンジを買った時は4千万台突破ってシールが貼ってた
今回は7千万台突破って貼ってある シャープって凄く売ってるんだ、、、

レンジをタクシーに積んでプラトーナムに向かおうとしたら運ちゃんが
「ガス爆発があったからプラトーナムは交通規制」って言う
12時に俺の掲示板で知り合った皆さんと会う約束だから時間が無い
混雑するバンコクは経験で知りぬいてるから迷わず「スクンビットへ」

時間にどうにか到着 俺の顔はHPに載せてるから知ってても
それ以外の掲示板仲間どうしでは顔が判らないだろうから遅れちゃ大変!
あれれ?まだ誰も居ない、、道路が混んでたからかな?

待ってる間にレンジを預かってもらう交渉、、どうせ夜もここで食うから、、
そんな事してたら登場、、そしてすぐに もう1人、、他の2人は???
待ってても来ないから 注文して食べてたら食い終わる頃に1人登場!

「Mさん身体の具合が悪いから来れないって連絡があった」の伝言付き!
え〜!あんなに元気な人が、、俺達も健康には気をつけようねって話に、

お互いの自己紹介 皆さんの顔を想像してたから会って親近感が湧く
おっさんは友人とタイに短期間で来てる時間がとれて会えたから嬉しい!
3さんの事「俺のボーイ」って紹介したらPさん真に受けて信じてた
3さん慌てて「違います」って言うから笑いの渦になった、、

その後 短い時間だったが場所を移動しながらの時間は楽しかった
皆 タイに来てる目的は違うけど仲間って感じだね!
掲示板って知らない人が出会う場で巡り会えた友人 大切にしなくちゃね!

皆さんと別れてから慌ただしく伊勢丹に ハムや豆腐等を買って荷作り
バンコクで簡単に手に入る物がコロンボでは難しいから、、
保冷バックが満杯になるまでチョコレート等も買い込む(理由は後で、、)

食事の後 空港に向かう 今回のタクシーの運ちゃんの話はメモした
彼は妻や子供と一緒に暮らしてる 家に空室が有るから貸すって
面白い出会いになりそうだが今回の旅では時間が無いから次回用に
住所と電話番号を書きとめた 

深夜出発 時差の関係も在るけど深夜到着 さすがに眠い、、、
パスポートに印を押し税関へ 緑のラインへ入るが呼び止められた
(シマッタ!去年は上手くいったのに) 以前TVの税金が高かったし、、
(まあ いいや 税金取られてもスリランカ国内で買うより安いし)

全部見られた レンジは服で隠して見えないようにしてたがバレた、、
「これは何」「井戸ポンプの部品」「これは?」もう、、きりが無い
「何に使うの」観光客が持ってないような物が多いから話すの面倒、、

「俺の別荘に使うの」「場所は?」「ティッサ」「何日滞在?」「10日」「ダメ」
課税ラインに行かされた 申告書を書くように言われたが項目が多いよ!
しぶしぶ書いてたら後で俺を見て何か話し合ってる???
まだ面倒な事があるの? 金払えばいいんでしょ!ブツブツ、、

ちょっと貫禄のある「偉いさん」って感じの人が「向こうに行っていい」って
緑の非課税ラインを指差す?(向こうから こっちに飛ばされたのに、、)
結局 逆戻り(でも どうして?) 

再検査 どうして こうなったか聞いてみた
10日では観光客と判断して課税対象だが 住人なら非課税
別荘が有るって証明が必要だが俺が持ってる物は観光客に似つかわしく無い
レンジやポンプを抱えて観光に来る奴は居ないから住人と認定との事だった
(へ〜 いいとこ有るジャン この国の官僚に親切にされたの初めてだよ!)

だいぶ時間をロスして空港には人影がまばら、、両替をしてゲートを出たら
プラディープ心配そうにポツンと待ってた、、、もう誰も居なくなってたから
でも 会えたね! さあコロンボのホテルまで行こう!疲れたよ、、、


2 ホテル
人影まばらな空港前 プラディープがタクシー捜す
彼がコロンボから往復で頼んでたから捕まえる手間は無い
「来ないのかって心配した このタクシー代 払えないてビクビクだったよ、、」

税関で捕まってた話をした その後これからのスケジュールの話も、、
そう言えば今回はホテルの予約をするのを忘れてた、、
タイだとホテルなんて ザラに有るから予約しないのが癖になってる
ちょっと心配、、高級ホテルは沢山あるが中級クラスって数少ないから、、

1時間は掛らないが深夜にも検問が数回あってイライラ
ゲリラ騒動が頻発してるからチェックは解かるが寝たいから早くして!
何とかレヌカ ホテルに到着 部屋も有って安心! 

冷蔵庫に食料を保存 彼に土産の時計を渡そうとしたら去年あげて持ってた
あらら忘れてた、、まあいいよ!プレステoneやゲームCDも有るから、、
時計は誰か他の人にあげよう、、でも彼 自己申告するだけ「良い子」だよね!

「疲れたから寝るぞ」って言ったら彼 裸になってベッドに入ってくる
おいおい、、その「寝る」じゃないの、、スリープ、、、
俺の顔を見てる、、こんなスケベおじさんが本気で言ってるのが信じられないって顔

まあ日頃の行動からして それが本当かな でも明日の朝ね、、
計算しなくても24時間以上寝てないからHどころじゃ無いの、、、
彼 やっと納得して自分のベッドに入っていった、、

目が覚めたのは10時頃 彼はまだ寝てる 素裸のままが眩しい
やっぱり俺だった、、そ〜っと手を伸ばして彼のチンポをイタズラ
だいぶ硬くなったなって思った頃 彼が気付いた 「おはよう!」

スリランカの初エッチは朝の陽射しに照らされながらの恥かしい彼の顔、、
そう言えば彼と寝てるのは いつも夜だけだった、
職業でSEXしてる子じゃないから この明るい中では恥かしいらしい
でも ヤッチャッタもんね、、どうせ誰も入ってこないホテルの部屋だし、、

慣れたら彼も調子が出てきて連発で2回も抜いちゃった
若いから平気かな 俺も若い頃に帰りたいよ、、こっちはダウン気味だよ、、
でも 俺 思う、、何だか貧しいって言われる国の奴ほどチンポ硬い
経験によるものだから「どうして?」って聞かれても答えられないけど、、、

Hも済んでシャワー お互いに石鹸を塗りあって洗う
そこでちょっとイタズラ 亀頭を石鹸の泡で洗ってあげる、、
彼 最初 俺が親切にしてると思ってたが あまりの「くすぐったさ」に飛び上がった
「おいおい ちゃんと綺麗に洗わなきゃ」って笑いながら近づくと
サッと前を隠して防衛 このゲーム 2度は遊ばせて貰えないのが難点かな、、

身体を拭きながら今日の予定を話す ここはチェックアウトして
田舎ではTV高いだろうからコロンボで買っていく 
去年は列車とバスの旅を楽しんだが今年はワゴンを貸し切りたい
荷物も在るが それ以上に去年の あのエアコン無しの列車が拷問だった

彼がワゴン タクシーを捜しに行っている間に荷物の整理
コロンボに もう1泊しても良かったが滞在日数が少ないからやめた
その代わり帰りに2泊してボーイハントに励むとしよう、、


3 出発

タイほど時間に甘く無いから用心して12時にはチェックアウト
荷物と共にロビーでプラディープを待つ すぐに来た
え!この老人が運転手!大丈夫かい?道程は長いよ、、、

ベルボーイと運転手が荷物をワゴンに積んでる時に彼に聞いたら
「何人か聞いたら彼が一番安かった」って、、で 幾らだったの?
「4000R 数人聞いたら他の人は5000〜6000Rって言う」

1万円が7千Rちょっとだったから5000円強 今なら安いかな、、
2年前で5千R位だったから物価の値上がり考えたら「やや格安」
何しろ貯金金利が2桁付く国だから、(ただし円やドルで考えると値上がりしてない)

外に出てタクシー見たら納得、、ちょっと古い、、三菱とは珍しい、、
(この国ではトヨタの中古ワゴンがメチャ多く 次が日産かな
この2車種は壊れた時に「この国で使ってる奴が多い」って理由で
中古パーツが入手しやすい)

ケンタッキーで昼食 これマジェスチック(タイのMBKみたいな場所)の一部
そこのスーパーで保存の効くミルクや牛肉 田舎で買えそうも無い物を
ごっそりとスーパーの大袋で5袋イッパイに買い込む 勿論「お菓子」もね、、

タイの田舎なら街に出ればスーパーや「7−11」が何処でも有るけど
ここで買い忘れると使い捨てライターすら買えるかどうか判らないから、、
TVもここで買うように薦めたが彼「金持ちの買う所」だと言って買わない、、
じゃ どこで買うつもり、、俺はドラクエに必要なんだよ、、

この駐車場に車を入れる時も室内検査だった爆弾騒ぎが前に有ったから
仕方ないけど ゲリラの影はこんな市民生活にも影響してる、、
そして出入り口の前には多数の乞食が、、彼らタイと違って多少 しつこい
インドほどじゃ無いけど くれるまで付いて来る やらないよ!
一般市民より稼いでるのを知ってるし 以前知らない頃やったら取り囲まれたから

さあ出発 2時前だ、これだと到着は9時過ぎか10時だな、、、
走りながら運転手と無駄話 彼 この車13台目のだって、、何と歳が76才!
運転が趣味で「あんまり儲けないけど遠くに行けるから引き受けた」って
子や孫の数が凄い!子供達が働くから充分に隠居できる環境だが
彼は一家のマネーコントロールの地位をまだ自分に留めておきたいって言ってた

時々ラジエターに水を補給しながら(なんちゅうボロ車!)休息
「小便タイム」に丁度良い間隔で補給してるがエンコしないか不安、、、
それに時々エアコン切るから「それ位のチップは払うから燃料ケチらないで」と
言ったら「いや そうじゃ無くて加速が悪いからエアコン嫌いなんだ」って、、
ジジイのくせに暴走族だった、、怖いよ〜ラッパ鳴らしてビュンビュンとばす!

前回 鉄道の最終駅で宿泊した街を過ぎるって思った頃
プラディープが「ここでTV見てくる」ってショールームに入る
俺が一緒に行くと値段が上がるから離れた場所で待機

今回のスリランカの予算はHのチップ エアコン TV他 全部含めて30万円
前回 泥棒事件が有ったから最初で半分はプラディープに渡してある
残りも帰る時に余った分は家の建築費として渡して帰るって話してある、、
俺の部屋は完成してるけど他の場所は住めるけど未完成だから、、

合図があったから車を店の前に、、彼20インチが欲しいって言ってたから高いぞ、
TV積んで出発 彼が領収書を見せる うげ!コロンボで見たよりメチャ高!
どうしたの?これ35000R コロンボで見た時は25000Rだったでしょ!

店の人が「これが最新型だって、、安いのも有ったけど壊れないって言うから」
見たらシャープのフラットブラウン管TV「鮮(あざやか)」 う〜ん、高くは無いけど
予算に限りが有るから普通なら安い 「普通の」TV買うと思うけど、、
大金を使った事が無い奴に配分も教えずに任せるのに無理が有るか、、

カミイの時は「安物買いの銭失い」が多かったけど 彼は逆みたい、、、
レンジじゃなくてTVを抱えて来るべきだったかな、、でもTVは金出せば売ってるけど
レンジは去年見た時に無かったから、、(今年 見たら有ったので間違えたかな、、)
この国 金が有っても買えない物が多過ぎる、、(売ってないから)

途中で彼らが食事したりで予定オーバーで11時前に到着
途中には俺が食えそうな物は無かったから座りすぎて疲れてたけど
レンジでインスタントライスを温めて簡単な食事を作って食べた

彼の父母や妹達の他に彼の友人のナンディカも待ってた
ナンディカは去年ジープの運転手を担当してたから知ってる 小柄で黒い奴
その夜は勿論ナンディカ含めた3人で寝る事に、、、

うぎゃ〜 こ これは! 


4 ティッサ到着
食事の後 自分の部屋で3人寝る 勿論 H付き!
ナンディカの方がチンポ小さいから最初にお願いした
年頃の娘達が2人 離れた部屋に居るからベッドの振動が伝わらぬように
ラジオのスイッチを入れて音楽を聴きながらのSEXになる

ティッサの街から少し離れた人家の少ない場所にあるので
辺りはシーンと静まりかえってる、、音楽が無きゃ耳をすませば
全ての行動が筒抜けに洩れてプラディープが恥かしいだろうから、、

ナンディカの小柄な身体は しなやかで俺に乗ってても重さを感じない
プラディープと同級生って言ってたから21歳の筈だが日本の子供なみ
彼はドイツ人からジープの年代物の中古を貰ってるから外人との付き合いは
俺が初めてじゃない その外人の教え方が上手かったのか凄いよ!

優しく身体を嘗め回すかと思えば 耳を軽く噛んだり 刺激の加え方はシビレル、、
上半身を上から舐めて もう少しで届くって時に サッと足先から舐める
そして段々と股下から袋に届いたかと思えば もう少しなのにそこで停まって焦らす

俺 今晩も少し疲れてたけど俺の息子は期待を胸一杯に膨らましビンビン!
ちょっと先っぽにキスするような短い時間ぺロッと舌を充てたかと思ったら
彼 自分のチンポにゴムつけて俺の足を肩にかけ位置を調整してる、、

用意してたゼリーを差し出す 彼のはちょっと小さめだからスーッと入ってきた
彼 俺の息子をシゴキながら自分のを出し入れ、、前から後からWの刺激
あまりの気持ち良さに「ウッ」て少し声がでた、、彼の左手でふさがれた、、

そうそう静かにHしないと筒抜けだったね、、気持ち良さで忘れてた、、
俺がヨガッテるのを見て 彼 前も後もスピードを上げる 
俺が先に出たかと思った瞬間 俺が出した時のバック収縮運動が
彼のを刺激して 彼も果てた、、、

ナンディカがシャワーに行くと同時に浴室に(遠慮して)入ってたプラディープが
交代に来た 濡れたタオルで身体を拭いてくれる
Hで汗かいた火照った身体に冷たいタオルが心地よい、、

プラディープ俺のチンポの先を昨夜やられた仕草でゼスチャーして
浴室の方を目で合図する、、彼 笑ってる、、OK 了解だ!

俺もシャワーに入るそぶりで身体を濡らしボディソープを手に取る
泡立ててからナンディカのチンポを洗ってやるって親切な顔をして
彼のを優しく掴む そ〜っと皮を剥いて小さくなりかけたチンポの亀頭を出す

優しく亀頭を洗ってると彼 その場にしゃがみこんだ(^^)
それでも追従 洗いの手は 更に攻撃を強める 何とか逃げようと身体をよじる
そこにプラディープが笑いながらやってきてシンハラ語で何か話してる
たぶん「俺も昨晩やられたよ 気分は どう?」って言ってるぞ、、

俺も身体を洗ってからプラディープとベッドへ 
ナンディカはベッドの下に敷いたマットに寝た

プラディープとチンポを握り合って彼のが大きくなるのを待つ
そして昨夜と同じようにHしてもらったが ナンディカと遊んでたから1回で充分 だった
2度目のオネダリは翌朝って事にして寝た、、、

寝られない! 何故か身体がムズムズ 特に背中の部分が、、痒い、、
あ!これは、、絶対そうだ、、ベッドのマットに南京虫かダニか判らないけど虫が居 る
もう一度 電気を点けて調べるが見た目には異常なし、、

仕方ないからバスタオルを敷いて もう一度寝た 痒かったが眠さが勝った、、
勿論「痒み止め」の薬は塗ってもらったよ、、
うぎゃ〜 次の日の朝 俺の背中は点々と赤くなってた、、、ヤラレタ、、、


5 ティッサの街へ(カースト)
足のスネにも噛まれてる 蚊に刺されたような赤い斑点だが1本の線を引くように
数ヶ所が並んでるのが特徴が、、彼等は慣れてるのか平気だし痕跡もない?
たぶん虫刺されのアレルギー反応だと思う 彼らは抗体を持ってるな、、、
もし毎日これだと帰る頃には赤い斑点が身体中にって事だ!

さっそく対策 まずベッドのマットを新しく買いに行った
新品は透明なビニールシートに包まれていたから破らずに使用する
買う時に同じような袋を貰って古いマットを入れ殺虫スプレーを袋の中に
そして南国の太陽の下で干した 透明シートで温室効果があるからシートの中は
温度が数十度に上昇して虫は死に絶えるはず、、

ビニールシートに直接は寝れないからベッドシーツも数枚買った
洗濯して取り替えながら使えば虫が生息したり繁殖したりは しないだろう
カミイの家では掃除機でダニを吸い込ませる事を以前に教えてたけど
この家では掃除機も無いし そんな教育もしていなかった、俺が悪い、、

街に出たついでに電気屋さんに、、エアコン まだ買ってないから見に行く
俺の今年の計画で最初に考えていた 去年は暑くてゲストハウスに泊まったりしてたし
暖房無しの冷房専用だから それほど高いとは考えていなかった
タイでも昔 買った時は4万Bもしたけど今では25000Bで売ってるし、、

さっそくカタログを見せてもらった ゲゲ!10万円!!仕方ないけど買おう、、
勿論 2軒の店をどちらも見て値段を確認 贅沢品は税金が高いからなあ、、
しかし金が有っても買えない!!在庫が無いって言うから電話でメーカーに問合せ
何とコロンボにも在庫が無い!!

俺が希望したのは日本と同じ室外機と室内機が別れたセパレートタイプ
海外からの取り寄せで早くても3週間は待てって言う、、その頃は帰ってるぜ!
ちょっとノイジーだけど壁に穴をあける1体型を選ぶしかないな、、
これは5万円位で有った「最新流行のリモコン付き」って、、付いてて当然でしょ!

それを選んで何時に取り付けに来るか聞く オマエ達 俺をなめてるのか!!
この店は売るだけで取り付けは他の人の仕事だって、、、
プラディープに聞いたらエアコン買って「配達人」は別の人の仕事で
壁に穴を開けるのは「大工」の仕事 コンセント付けるのは「電気工事」の仕事
ドレンの排水は「水道屋」の仕事だって、、、

カースト制度の事 すっかり忘れてたけど絶対に不便な制度だと思う
配達させるより持って帰った方が早い 幸い在庫が有ったから金を払って積ませる
後の業者を問合せたらゲゲ!予定が詰まってて急には来れないって!!
この国 何をするにも気長に構えないとストレスが溜まるばかり、、

写真に写ってるプラスチックの椅子やテーブル 他にも沢山買って家に帰る
エアコンは1体型だからコンセントに差し込めば一応 冷えるはず、、
延長コードも買ってきたから早速 箱を開けて試験 動いた!
俺には壁に穴を開ける大工の仕事は出来ないけど部屋を冷やす知恵はあるよ

入口のドアにエアコンを置き上部を入ってたダンボールを切って入り口をふさぐ
部屋の空気が逃げないようにすればエアコンで冷える 大成功!涼しい、、
昼間の暑ささえ我慢出来れば夜は幾分涼しいからドアを閉めて寝ればいい、、
扇風機で我慢できる温度には下がるから、、

俺は甘かった、、本当に甘かった これで解決とは いかなかった、、どうしよう、、


目次へ   6〜10へ